セルフリノベを成功させるために気をつけたいポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「セルフリノベを成功させるために気をつけたいポイント」についてです。

最近注目を集めているDIYやセルフリノベーションですが、場合によっては失敗してしまうこともあるため計画性や事前の準備が、とても大切になってきます。
失敗例を知っておくことで、同じ失敗を繰り返さないように対策を行うことができますよね。
そこで今回は、セルフリノベーションの失敗例から学ぶ、セルフリノベ成功のために気をつけたいポイントについて、ご紹介したいと思います。

【失敗例1:他の家具や壁を傷つけてしまった】

まず、セルフリノベでよくある失敗の1つに、リノベーション箇所以外の場所を傷つけたり、汚したりしてしまったということです、
例えば、セルフリノベで、壁紙を塗り替えている時に、床にペンキをこぼしてしまい、床まで染まってしまったということもあります。
さらに、壁に棚を取り付けている時に、手元がズレて、必要のない場所に穴を開けてしまったという失敗例もあるようです。
このような失敗を防ぐためには、養生をきちんと行うことが大切です。
大切な家や家具を守るためには、事前の準備が重要なポイントとなってきます。
養生を面倒だと感じる人も多いようですが、取り返しのつかない失敗を避けるためにも、養生は必ず行いましょう。

【失敗例2:途中で断念してしまった】

意外と多いのが、セルフリノベの途中で断念してしまうという例です。
「思っていたよりも大変だった」
「途中で仕事が忙しくなり、作業する時間がなくなった」
上記のような理由で、セルフリノベが完成しないまま辞めてしまうという人が多いのです。
セルフリノベを行うには、根気、体力、時間が必要になります。
DIYが好きだから!となんとなく軽い気持ちで始めてしまうと、途中で断念してしまう可能性も高いです。
そういった状況を防ぐためにも、セルフリノベに取り掛かる前には、必ず長期スパンで計画をしっかりと立てておくようにしましょう。

【失敗例3:木材が思うように加工できない】

木材の加工は、素人にとっては意外と難しい作業です。
ノコギリを使って、木材をカットしようとしても、まっすぐカットできず、ガタガタになってしまったという失敗例も多くあります。
また、普段使い慣れていない道具を使いますから、怪我をしてしまうということもあるようです。
木材の加工に自信がないという方は、ホームセンターの木材カットサービスを利用するというのもオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは「セルフリノベを成功させるために気をつけたいポイント」についてでした。
今回ご紹介したように、DIYやセルフリノベは近年、人気となっていますが、必ず成功できるという訳ではありません。
しかし、せっかく時間を割いてセルフリノベを行うのであれば、絶対に失敗したくないと思いますよね。
失敗を防ぐためには、事前の計画や準備が大切になってきます。
絶対に成功させたい!というのであれば、リノベーション業者に依頼する方が安心です。
リノベーションをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です