リビングや茶の間をリフォームして掘りごたつを設置するメリットや費用について

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リビングや茶の間をリフォームして掘りごたつを設置するメリットや費用について」についてです。

最近は少しづつ涼しくなり、朝晩は寒いと感じることもありますね。

日本には四季がありますので、四季に合わせて過ごしやすい部屋づくりをしておくこともリフォームやリノベーションの大切なポイントです。

日本の寒い冬を過ごすために昔から活躍しているのが「こたつ」ですよね。

「こたつでテレビを見ながら家族団欒」

「こたつで鍋、食後にミカン」

これこそ日本人の心であり、幸せの形だといっても過言ではないでしょう。

こたつには、置型タイプのものとリフォームが必要な掘りごたつタイプがありますが、掘りごたつには置型のこたつにはないメリットも多くあります。

そこで今回は、リフォームやリノベーションで掘りごたつを設置するメリットや費用について、ご紹介したいと思います。

【掘りごたつを設置するメリットとは】

通常の置型タイプのこたつであれば、比較的安く手に入り、リフォームの必要もありませんので「わざわざ掘りごたつにしなくても・・・」と思っている方もいるでしょう。

しかし、掘りごたつにしかないメリットもあるのです。

■足腰への負担が少ない

まず通常のこたつとの大きな違いは、足腰への負担がかなり軽減されるということです。

通常のこたつに入っていて、足がしびれたり、姿勢がしんどいと感じたことはありませんか?

床や畳の上にずっと座っているというのは、足腰に負担がかかってしまいます。

掘りごたつの場合は、椅子に座っているような体勢でいられますので長時間こたつに入っていることができます。

特に足腰が悪い高齢者の方には、掘りごたつがオススメです。

■熱効率がよく、省エネ

通常のこたつであれば、人の出入りの際に熱が外へ逃げてしまいます。

掘りごたつの場合は、足元の部分に暖かい空気がありますので、人が出入りしても暖かい空気が逃げにくいという特徴があります。

そのため、余分な電気を使いませんし、掘りごたつがあることで他の暖房器具を使用する回数が減ったり、温度を低めに設定できたりしますので、掘りごたつの設置は省エネであるともいえますね。

■座敷としての利用も可能

掘りごたつは夏場は布団を外して、通常の茶の間として利用することができます。

その際も構造的には同じですので、姿勢に無理がなく楽に座っていることができるのです。

【掘りごたつのリフォームに必要な費用とは】

掘りごたつのリフォームにかかる費用は、リフォーム箇所や大きさなどによっても異なりますが、およそ20万円〜60万円程度で設置することができます。

和室に掘りごたつを設置することが一般的ですが、場合によっては洋室に設置することも可能です。

【まとめ】

今回のテーマは「リビングや茶の間をリフォームして掘りごたつを設置するメリットや費用について」についてでした。

日本独自の文化である「掘りごたつ」にはたくさんのメリットがあります。

掘りごたつ設置をきっかけに、家族が自然と掘りごたつに集まるという形ができるということも多いですよ。

本格的に寒くなる前に、掘りごたつリフォームを検討されてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です