リフォームで犬と一緒に暮らしやすい家を作るポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームで犬と一緒に暮らしやすい家を作るポイント」についてです。

ペットに犬を飼っているという方も多いですよね。
愛犬家の方にとっては、犬も家族同然で、大切な存在だと思います。
自宅のリフォームを考える際は、愛犬が過ごしやすいかどうかも大切なポイントになってくるでしょう。
そこで今回は、リフォームで犬と一緒に暮らしやすい家を作るポイントについて、ご紹介したいと思います。

【滑りにくい床材を】

日本の住宅で多く採用されているフローリングは、滑りやすいこともあり、犬にとっては過ごしにくいといえます。
床が滑りやすいと、犬が腰や股関節を悪くしたり、転倒してしまったりする可能性があるのです。
クッションフロアやタイルフロア等の滑りにくい床材を選ぶことで、愛犬が過ごしやすい環境にすることができます。
また滑りにくい床材は、人にとっても過ごしやすく、高齢者の方の転倒防止にも繋がりますよ。

【脱臭効果のある壁材がオススメ】

犬を自宅内で飼っていると、どうしても匂いが気になるという方もいらっしゃるでしょう。
そこで脱臭効果のある壁材を選ぶことをオススメします。
脱臭効果のある壁紙もありますし、最近ではLIXILのエコカラットという素材も人気があります。
LIXILのエコカラットは消臭効果だけでなく、有害物質を軽減する効果もありますので大切な愛犬の健康が気になる方にもオススメです。

【愛犬のシャンプーができる洗面台】

愛犬のシャンプーは大変だと感じることもありますよね。
大型犬であれば、浴室でシャンプーする方も多いですが、小型犬であれば浴室よりも洗面台の方が楽な場合もあります。
洗面台のカウンターを広めにしておくことで、愛犬のシャンプーがしやすくなりますよ。

【玄関に散歩後の足洗い場を設置】

愛犬を室内で飼っている場合、散歩から帰ってきたら足を拭いたり洗ったりしますよね。
中には一日に何度も散歩に行くため、その都度足を拭いたり洗ったりするのが大変だと感じることもあるでしょう。
玄関に足洗い場を設置することで、簡単に足を洗うことができ、便利になりますよ。

【走り回れるドッグラン】

戸建て住宅で庭がある場合は、芝生にして、愛犬が自由に走り回れるドッグランを設置するのもオススメです。
散歩に出れない日でも、庭のドッグランを走り回ることで、愛犬も快適に過ごすことができますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームで犬と一緒に暮らしやすい家を作るポイント」についてでした。
リフォームで、犬と一緒に暮らしやすい家を作りたい!という方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、犬と暮らしやすくするためのリフォームを承っております。
まずは、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です