和式トイレから洋式トイレにリフォームする場合のメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「和式トイレから洋式トイレにリフォームする場合のメリット・デメリット」についてです。

最近はほとんどの住宅で洋式トイレが設置されていますが古い住宅や店舗などでは、まだ和式トイレを使用している場合も多くあります。

今回は「実家が和式トイレでリフォームしようか悩んでいる」「和式トイレから洋式トイレにリフォームしてメリットはあるの?」など、和式トイレのリフォームに悩んでいる方に向けた、和式トイレ・洋式トイレぞれぞれのメリットやデメリットについてご紹介したいと思います。

【和式トイレのメリット・デメリット】

まずは、和式トイレのメリットとデメリットをご紹介します。

■メリット

和式トイレのメリットは、まず「掃除のしやすさ」です。洋式トイレに比べ、凹凸が少なく、シンプルな造りをしているため、掃除がしやすいというメリットがあります。

また「排便に適している」というメリットもあります。日本人に便秘の人が増えたのは洋式トイレを使用する人が増えたからだという意見もあるほどです。
和式トイレで排便する時の「しゃがむ」という姿勢は排便をスムーズにするために適していますし、足がしっかりと床面につき、踏ん張れるという姿勢も排便する時に適しているのです。

■デメリット

和式トイレのデメリットはまず「水道代」がかかるということです。一般的に洋式トイレに比べ、和式トイレの方が水道代が高くなると言われています。さらに環境保全の考えから最近の洋式トイレは節水に力をいれていますので、昔の和式トイレと比べると水道代に大きな差がでるのです。

その他にも「足腰への負担が大きいこと」や「臭いが出やすいこと」「詰まりやすいこと」などもデメリットだと言えるでしょう。

【洋式トイレのメリット・デメリット】

次に多くの家庭で使用されている、洋式トイレのメリットやデメリットについてご紹介したいと思います。

■メリット

洋式トイレのメリットは「どの年代でも使いやすい」ということです。椅子に座るような体勢で用を足すことができますので、小さい子どもから、足腰が不自由な高齢者の方まで、どの年代でも使いやすい形だと思います。

その他にも最近の洋式トイレには「温水洗浄便座」のように座面を温かく保てるものや、お尻を洗浄する機能なのが付いているものも多く販売されているため、寒い日でも快適ですし、衛生的だというメリットもあります。

また消臭効果や、節水効果などが備わった洋式トイレにリフォームすれば、さらにメリットも多くなると言えるでしょう。

■デメリット

洋式トイレのデメリットは「掃除の大変さ」ではないでしょうか。様々な機能を備えた洋式トイレは、シンプルな造りの和式トイレに比べ、複雑な造りをしていますので、細かい部分まで綺麗に掃除をすることが難しいと言えます。

洋式トイレは和式トイレに比べるとデメリットは少ないですが、中にはお尻が直接、便座に触れることが嫌で、それが洋式トイレのデメリットだと考える人もいるかもしれません。

【まとめ】

今回のテーマは「和式トイレから洋式トイレにリフォームする場合のメリット・デメリット」についてでした。

和式トイレを洋式トイレにリフォームすることで、多くのメリットを感じられることができますのでオススメです。
洋式トイレにリフォームするかどうか悩んでいる方は、ぜひ今回の記事を参考にされてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です