【キッチンリフォーム】家族のライフスタイルに合わせたキッチン選びがポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【キッチンリフォーム】家族のライフスタイルに合わせたキッチン選びがポイント」についてです。

リフォームの中でも、キッチンリフォームは人気が高いです。
本記事を読んでいただいている方の中にも、キッチンリフォームを検討しているという方がいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、キッチンリフォームと一言で言っても、キッチンには様々な種類がありますので、どうやって選んで良いかわからないという方も多いです。
そこで今回は、キッチンリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【キッチンリフォームは家族のライフスタイルに合わせて選ぼう】

キッチンリフォームで、キッチンの種類を選ぶ時に大切なのが、家族のライフスタイルに合わせて選ぶということです。
例えば、お子さまがまだ小さく、子育て世帯の場合h、キッチンからリビングの様子が見守れるような対面型キッチンが人気です。
さらに、料理好きの奥様や、夫婦二人で一緒に料理をするというご家庭では、調理スペースを広くとれるL型キッチンが使いやすいという意見も多いです。
このように、家族構成や、ライフスタイルによって、使いやすいキッチンの型は異なりますので、自分たちにはどのタイプのキッチンが合っているのかを知ることが大切です。

【キッチンの型ごとのメリットやデメリット】

キッチンの型は大きく分けると、I型キッチン・L型キッチン・対面式キッチンの3つに分けることができます。
次は、それぞれのキッチンのメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

■I型キッチン

まずI型キッチンは、壁に向いて設置された直線型のキッチンです。
最も一般的な型の、キッチンだとも言えます。
省スペースでも設置可能ですので、小さめの住宅にも対応できるという特徴があります。

I型キッチンのメリットは、価格が比較的安いことや、シンプルであまり場所をとらないこと、レイアウトが変更しやすいことなどが挙げられます。
一方で、I型キッチンのデメリットは、動線が長くなると使いづらかったり、複数人での使用がしづらかったりするということです。

■L型キッチン

L型キッチンは、部屋のコーナー部に合わせてL字に設置するキッチンのことです。
L型キッチンのメリットは、とにかく広く使えるということです。お料理好きの方には特に人気があります。
また家族の人数が多く、一度にたくさんの量を作るという場合にもオススメです。
調理スペースが広いだけでなく、動線が楽だというメリットもあります。
一方で、L型キッチンのコーナー部分は、デッドスペースとなることもあるため、そこはL型キッチンのデメリットだと言えますね。

■対面式キッチン

対面式キッチンは、キッチン自体が室内の方に向かって設置されているキッチンのことです。
最近は、この対面式キッチンが人気です。
特に、子育て世帯のご家庭には対面式キッチンが人気がありますよ。
対面式キッチンのメリットは、キッチンからリビングにいる家族の様子を見ることができ、キッチンにいてもコミュニケーションをとることができるという点です。
一方で、キッチンにある程度のスペースが必要になることや、設置費用が比較的高額になるといったデメリットもあります。

【まとめ】

今回のテーマは「【キッチンリフォーム】家族のライフスタイルに合わせたキッチン選びがポイント」についてでした。
キッチンリフォームを、ご検討中の方は、今回の記事を参考に、家族のライフスタイルに合ったキッチンを選ばれてみてはいかがでしょうか。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、キッチンリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【キッチンリフォーム】種類とそれぞれのメリットについて

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【キッチンリフォーム】種類とそれぞれのメリットについて」についてです。

自宅の中でもキッチンは、朝・昼・晩の食事の準備や片づけなどで長時間過ごすことも多い場所ですよね。
そのため、キッチンリフォームで快適なキッチンを手に入れることで、日々の家事が少し楽しくなるのではないでしょうか。
キッチンリフォームは人気のリフォーム箇所の1つですが、キッチンには様々な種類がありますので、どれがいいのか悩むという方も多いです。
そこで今回は、キッチンリフォームの種類や、それぞれのメリットいついて、ご紹介したいと思います。

【オープン型キッチン】

オープン型キッチンとは、アイランドキッチンのようにダイニングやリビングとキッチンの間を壁などで仕切っていないキッチンのことです。
オープン型キッチンの最大のメリットは、リビングやダイニングにいる家族や来客と会話をしながら料理や後片付けができるという点でです。
特に小さなお子様がいる家庭では、お子様から目を離さずに、ご飯の用意ができますのでオススメです。
さらに、オープン型キッチンは仕切りがないことで、リビングやダイニングが広く見えるというメリットもあります。

【セミオープン型キッチン】

セミオープン型キッチンとは、対面式キッチンとも呼ばれ、キッチンとリビングやダイニングの間を吊戸棚やカウンターで仕切っているキッチンのことです。
セミオープン型キッチンのメリットは、リビングやダイニングと対面していますので、キッチンにいても家族や来客と会話ができるというオープン型キッチンのメリットに加え、リビングやダイニング側からはキッチンの手元が見えにくいとうオープン型キッチンのデメリットを補える形となっています。
またセミオープン型キッチンは、オープン型キッチンに比べ、吊戸棚等で収納が多いというのもメリットです。
しかし、オープン型キッチンに比べると部屋に仕切りができますので間取りによっては、少し部屋が狭く感じてしまうかもしれません。

【独立型キッチン】

独立型キッチンとは、完全にリビングやダイニングとキッチンの間に壁があり、独立している状態のキッチンのことです。
独立型キッチンのメリットは、料理中の匂いや煙などが部屋に充満しにくいという点でしょう。
さらに収納が多く、キッチンスペースを広くとれるというメリットもあります。

【まとめ】

今回のテーマは「【キッチンリフォーム】種類とそれぞれのメリットについて」についてでした。
キッチンリフォームでは家族構成や、ライフスタイルに合わせて選択されるのがいいでしょう。
実際に、ショールームなどを訪れてみるのもいいですよ。
私たち広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でもキッチンリフォームを承っております。
キッチンリフォームについてご検討中の方は、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッチンリフォームで大切な5つのポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「キッチンリフォームで大切な5つのポイント」についてです。
キッチンは毎日の生活に欠かせない空間です。特に主婦(夫)にとっては、一日の多くを過ごす場所である場合も多いです。食事は家族の幸せへと繋がります。そんな大切な食事の準備を行なうキッチンは、使用する人が一番使いやすい形であることが理想的です。現状のキッチンに不満を感じている場合はリフォームを検討されてみるのも良いでしょう。そこで今回はキッチンリフォームの際に気をつけたい5つのポイントについてご紹介したいと思います。

【キッチンリフォーム5つのポイント】

■1:収納の多さ

キッチンでは、包丁やまな板、鍋やフライパン、お玉などのキッチン用品から、食器、調味料など様々なものを使用します。それらの物を収納するための十分な収納スペースがないと、キッチンが散らかってしまい、作業効率も落ちますし、衛生的にもよくありません。パントリースペースも設置したり、吊り戸棚を設置するなど、収納スペースを多く確保するための工夫が大切です。

■2:掃除のしやすさ

キッチンは毎日、油や水を使用しますので、非常に汚れやすい場所です。しかし、家族の食事を準備する場所ですから、衛生面も非常に大切なのです。そのため、キッチンの掃除がしやすいかどうかは非常に重要だと言えるでしょう。最近ではガラストップコンロやレンジフードなど、比較的掃除のしやすい設備もたくさんあります。そのような設備にリフォームすることで、毎日のキッチン掃除がずいぶんと楽になるでしょう。

■3:効率的な導線

キッチンの幅が狭かったり、コンロと冷蔵庫の位置が遠いなど、料理をするうえで導線がスムーズでないと、いくらオシャレなキッチンであっても「使いにくいキッチン」になってしまうでしょう。キッチンリフォームでは、調理から配膳までの流れを考え、スムーズに動きやすい導線づくりが大切です。

■4:身長に適した高さ

キッチンは様々なメーカーから発売されていますが、基本的に80cm〜95cmの高さになります。身長に対してキッチンが低くなりすぎると、調理中の姿勢が前かがみになり、腰痛の原因になります。身長は人によって異なりますし、使いやすい高さも人それぞれ好みがありますので、実際にショールームなどで様々な高さのキッチンに触れてみることをオススメします。

■5:ゴミのスペースの確保

忘れてはいけないのが、ゴミのスペースの確保です。キッチンでは様々な種類のゴミがでます。数種類のゴミ箱を用意すればそれなりに多くのスペースが必要になりますし、ゴミ袋やゴミ箱がキッチンの導線を妨げてしまっては元も子もありません。キッチンリフォームの際は、ゴミ箱を置くのか置かないのか、置く場合はどこに何種類置くのかなど、事前に決めておきゴミのスペースを確保することをオススメします。

今回のテーマは「キッチンリフォームで大切な5つのポイント」についてでした。キッチンリフォームの成功は、家族の幸せにもつながると言っても過言ではないでしょう。キッチンリフォームをご検討中の方は今回ご紹介した、キッチンリフォームで大切な5つのポイントを参考にされてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━