キッチンリフォーム成功のポイントとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「キッチンリフォーム成功のポイントとは」についてです。

キッチンは、毎日の生活で使用する場所ですよね。
そのため、キッチンが使いづらいと生活に支障をきたします。
また、毎日の食事を作る場所ですから、綺麗で清潔にしておきたい場所でもあります。
キッチンが使いにくいと感じたり、故障や汚れが目立つようになったら、キッチンリフォームがオススメです。
しかし、無計画にキッチンリフォームを行うと、リフォーム後に「失敗した」と感じてしまうこともあります。
そこで今回は、キッチンリフォーム成功のためのポイントについて、ご紹介したいと思います。

【キッチンリフォームの前に確認しておきたいポイントとは】

リフォームが完了して、いざキッチンを使用してから「なんだか使いにくい」と感じるのは嫌ですよね。
このように、キッチンリフォームが失敗だったとならないためにも、事前に下記のポイントについて確認しておきましょう。
それぞれ確認したら、メモにまとめておくことをオススメします。

■キッチンの現状や不満に思っている点

まずは、キッチンの現状を改めて確認することです。
そして、現在のキッチンのどこに不満を持っているのかも確認してみてください。
現在のキッチンの満足している点、不満に思っている点を把握することで、どのようにリフォームするべきかを明確にすることができます。
ここが曖昧であれば、リフォーム完了後に「こんなはずじゃなかった」となってしまう可能性が高くなるのです。

■家族構成やライフスタイル

子どもが巣立って、夫婦二人暮らしなのか、子育て真っ最中なのかなど、家族の人数や年齢、それぞれのライフスタイルによっても、最適なキッチンというのは異なります。
育ち盛りのお子様がいらっしゃる家庭では、食器や食材の量も多くなりますよね。
そうなると、広い作業スペースや大きな収納スペースが必要になってきます。
このように、あなたの家族に合ったキッチンを考えるためには、家族構成やライフスタイルを確認しておくことも大切です。

■キッチンで使用する家電の量

意外と忘れがちですが、キッチンで使用する家電の数を事前に確認しておくのも忘れないようにしましょう。
冷蔵庫や炊飯器、コーヒーメーカーや電子レンジ、トースターなど、キッチンでは様々な家電を使用しますよね。
どこにどの家電を置くか、事前に決めておくことで、最適な位置に最適な数のコンセントを設置することができます。

【まとめ】

今回のテーマは「キッチンリフォーム成功のポイントとは」についてでした。
キッチンリフォームを成功させるためには、事前の計画や確認がとても大切です。
希望や計画を、明確にリフォーム業者に伝えることで、理想に近いキッチンリフォームを行うことができます。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、キッチンリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【キッチンリフォーム】家族のライフスタイルに合わせたキッチン選びがポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【キッチンリフォーム】家族のライフスタイルに合わせたキッチン選びがポイント」についてです。

リフォームの中でも、キッチンリフォームは人気が高いです。
本記事を読んでいただいている方の中にも、キッチンリフォームを検討しているという方がいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、キッチンリフォームと一言で言っても、キッチンには様々な種類がありますので、どうやって選んで良いかわからないという方も多いです。
そこで今回は、キッチンリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【キッチンリフォームは家族のライフスタイルに合わせて選ぼう】

キッチンリフォームで、キッチンの種類を選ぶ時に大切なのが、家族のライフスタイルに合わせて選ぶということです。
例えば、お子さまがまだ小さく、子育て世帯の場合h、キッチンからリビングの様子が見守れるような対面型キッチンが人気です。
さらに、料理好きの奥様や、夫婦二人で一緒に料理をするというご家庭では、調理スペースを広くとれるL型キッチンが使いやすいという意見も多いです。
このように、家族構成や、ライフスタイルによって、使いやすいキッチンの型は異なりますので、自分たちにはどのタイプのキッチンが合っているのかを知ることが大切です。

【キッチンの型ごとのメリットやデメリット】

キッチンの型は大きく分けると、I型キッチン・L型キッチン・対面式キッチンの3つに分けることができます。
次は、それぞれのキッチンのメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

■I型キッチン

まずI型キッチンは、壁に向いて設置された直線型のキッチンです。
最も一般的な型の、キッチンだとも言えます。
省スペースでも設置可能ですので、小さめの住宅にも対応できるという特徴があります。

I型キッチンのメリットは、価格が比較的安いことや、シンプルであまり場所をとらないこと、レイアウトが変更しやすいことなどが挙げられます。
一方で、I型キッチンのデメリットは、動線が長くなると使いづらかったり、複数人での使用がしづらかったりするということです。

■L型キッチン

L型キッチンは、部屋のコーナー部に合わせてL字に設置するキッチンのことです。
L型キッチンのメリットは、とにかく広く使えるということです。お料理好きの方には特に人気があります。
また家族の人数が多く、一度にたくさんの量を作るという場合にもオススメです。
調理スペースが広いだけでなく、動線が楽だというメリットもあります。
一方で、L型キッチンのコーナー部分は、デッドスペースとなることもあるため、そこはL型キッチンのデメリットだと言えますね。

■対面式キッチン

対面式キッチンは、キッチン自体が室内の方に向かって設置されているキッチンのことです。
最近は、この対面式キッチンが人気です。
特に、子育て世帯のご家庭には対面式キッチンが人気がありますよ。
対面式キッチンのメリットは、キッチンからリビングにいる家族の様子を見ることができ、キッチンにいてもコミュニケーションをとることができるという点です。
一方で、キッチンにある程度のスペースが必要になることや、設置費用が比較的高額になるといったデメリットもあります。

【まとめ】

今回のテーマは「【キッチンリフォーム】家族のライフスタイルに合わせたキッチン選びがポイント」についてでした。
キッチンリフォームを、ご検討中の方は、今回の記事を参考に、家族のライフスタイルに合ったキッチンを選ばれてみてはいかがでしょうか。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、キッチンリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

古いキッチンをリフォームする際の注意点

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「古いキッチンをリフォームする際の注意点」についてです。

キッチンは、ほとんどの方が毎日使用する場所です。
キッチンが古くなっていると、住宅に影響を与えることもあるため早めのリフォームがオススメです。
今回は、古くなったキッチンのリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【キッチンリフォームが空室対策に!?】

古いアパートのオーナーさんの中には、なかなか借りてがつかず、空室が多いことで悩んでいる方も少なくないでしょう。
古いアパートの場合、基本的に室内の設備も古くなっています。
室内のリフォームを行うことは、空室状況にも大きく影響してくるでしょう。
しかし、室内全てをリフォームするにはコストがかかりますので、難しいというオーナーさんも多いはずです。
そこでオススメなのが、キッチンのリフォームです。
最近は、一人暮らしの人でも男女問わず、自炊をするという方が増えています。
そのため賃貸物件を探す時に、キッチンを重視する方も多いのです。
機能性やデザイン性に優れたキッチンにリフォームを行うことで、「この部屋を借りたい」と思ってもらえる可能性が高くなります。
キッチンのリフォームだけであれば、室内全てをリフォームするよりも比較的少ない費用ですみますので、オススメなのです。

【古いキッチンをリフォームするなら知っておきたい注意点】

古い団地やアパートなどのキッチンをリフォームする場合は注意すべきことがあります。
それは、「排水管の位置や経路」です。
排水管がコンクリートに埋め込まれていて動かせない場合だと、キッチンの間取りを変更できないこともあります。
キッチンの間取りとは、壁付けキッチンを対面キッチンに変更するといった場合です。
配管については、一般の方ではわからないことが多いですので、まずはリフォーム業者などに依頼して見積もりしてもらうことをオススメします。

【計画的なキッチンリフォームを】

キッチンの寿命は約15年〜20年ぐらいだと言われています。
特にキッチンは水回りですので、古くなると水漏れやシロアリ被害がおきている可能性もあります。
食事の用意を行うキッチンは、できるだけ綺麗に使い勝手のいい状態にしておきたいですよね。
そういったことも含め、キッチンリフォームは計画的に行っていただきたいと思います。

【まとめ】

今回のテーマは「古いキッチンをリフォームする際の注意点」についてでした。
築年数の古い住宅にお住まいの方や、古いアパートを経営されているオーナーさんは、ぜひキッチンリフォームを検討されてみてはいかがでしょうか。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でもキッチンリフォームを承っております。
排水管等についても、確認させていただくことが可能です。
まずは、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームやリノベーションで取り入れたい!子育て主婦に役立つ住宅設備とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームやリノベーションで取り入れたい!子育て主婦に役立つ住宅設備とは」についてです。

子育て中の主婦は、毎日とても忙しくバタバタしていますよね。
24時間じゃ、全然足りない!という声もチラホラ聞こえてきます。
リフォームやリノベーションで子育て中の主婦に役立つ住宅設備を導入することで、毎日の家事の負担を少しは減らすことができるのです。
家事にかける時間を減らすことができれば、お子様との時間や自分の趣味の時間を今よりもっと楽しむことができますよ。
そこで今回は、リフォームやリノベーションで取り入れたい!子育て主婦に役立つ住宅設備について、ご紹介したいと思います。

【子育て主婦に役立つ住宅設備4選】

子育て主婦に役立つ住宅設備には、様々なものがありますが、今回は中でも人気で生活に便利な4つの設備をご紹介したいと思います。

■食器洗い乾燥機

まず、キッチンの設備で人気の「食器洗い乾燥機」です。
主婦は1日に最低でも、朝昼夜と3回の食事の後片付けをする必要がありますよね。
料理は好きだけれど、後片付けは苦手という女性も少なくありません。
また冬の寒い日には、冷たい水での食器洗いが辛いですよね。
食器洗いによる手荒れなども、女性は気になりますよね。
リフォームやリノベーションでキッチンに食器洗い乾燥機を導入することで、これらの悩みを解決することができます。
食器洗い乾燥機があれば簡単に、お皿洗いができます。
さらに高温で乾燥までしてくれますので、夏場や梅雨の時期に気になる食中毒にも備えることができ安心です。

■浴室乾燥

浴室は、毎日掃除をしていてもカビが発生しやすい場所ですよね。
一度カビが発生してしまうと、取り除くのは大変です。
そこで人気なのが、浴室乾燥の設置です。
風呂場に浴室乾燥を設置することで、入浴後浴室を乾燥させることができ、カビの発生を防ぐことができます。
さらに、浴室乾燥は洗濯物を乾かすこともできるのです。
梅雨の時期など、外に洗濯物を干せなくて室内干しでもなかなか乾かない場合に浴室に洗濯物を干して、浴室乾燥をかけておくとあっという間に乾きますし、部屋干しの嫌な匂いもしないのでオススメです。
また、浴室暖房機能もついていますので、寒い冬の日は浴室を温めておくことでヒートショックなどを予防することができますよ。

■部屋干しユニット

子どもがいると、毎日の洗濯物って本当に多いですよね。
1日に何度も洗濯を回すということも日常茶飯事です。
ベランダだけでは、洗濯物を干す場所が足りないという方も少なくないでしょう。
さらに梅雨の時期は外に干せず、困るということも多いです。
そこでオススメなのが部屋干しユニットの設置です。
天井に設置する物干し竿で、使わない時は天井に収納しておけますので邪魔にならず、とても便利です。
リモコン操作で簡単に昇降するものもありますよ。

■自動洗浄機能付きトイレ

家族が多いと、トイレの使用頻度も増えますよね。
そうなると、頻繁にトイレ掃除をしなければ清潔に保てません。
しかし最近は、自動洗浄機能付きのトイレも販売されています。
リフォームやリノベーションで、そのような自動洗浄機能付きトイレを設置することで、トイレ掃除の回数を減らすことができますので、家事の負担を減らすことができますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームやリノベーションで取り入れたい!子育て主婦に役立つ住宅設備とは」についてでした。
子育て中のご家庭で、リフォームやリノベーションをご検討中の方は、ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【キッチンリフォーム】種類とそれぞれのメリットについて

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【キッチンリフォーム】種類とそれぞれのメリットについて」についてです。

自宅の中でもキッチンは、朝・昼・晩の食事の準備や片づけなどで長時間過ごすことも多い場所ですよね。
そのため、キッチンリフォームで快適なキッチンを手に入れることで、日々の家事が少し楽しくなるのではないでしょうか。
キッチンリフォームは人気のリフォーム箇所の1つですが、キッチンには様々な種類がありますので、どれがいいのか悩むという方も多いです。
そこで今回は、キッチンリフォームの種類や、それぞれのメリットいついて、ご紹介したいと思います。

【オープン型キッチン】

オープン型キッチンとは、アイランドキッチンのようにダイニングやリビングとキッチンの間を壁などで仕切っていないキッチンのことです。
オープン型キッチンの最大のメリットは、リビングやダイニングにいる家族や来客と会話をしながら料理や後片付けができるという点でです。
特に小さなお子様がいる家庭では、お子様から目を離さずに、ご飯の用意ができますのでオススメです。
さらに、オープン型キッチンは仕切りがないことで、リビングやダイニングが広く見えるというメリットもあります。

【セミオープン型キッチン】

セミオープン型キッチンとは、対面式キッチンとも呼ばれ、キッチンとリビングやダイニングの間を吊戸棚やカウンターで仕切っているキッチンのことです。
セミオープン型キッチンのメリットは、リビングやダイニングと対面していますので、キッチンにいても家族や来客と会話ができるというオープン型キッチンのメリットに加え、リビングやダイニング側からはキッチンの手元が見えにくいとうオープン型キッチンのデメリットを補える形となっています。
またセミオープン型キッチンは、オープン型キッチンに比べ、吊戸棚等で収納が多いというのもメリットです。
しかし、オープン型キッチンに比べると部屋に仕切りができますので間取りによっては、少し部屋が狭く感じてしまうかもしれません。

【独立型キッチン】

独立型キッチンとは、完全にリビングやダイニングとキッチンの間に壁があり、独立している状態のキッチンのことです。
独立型キッチンのメリットは、料理中の匂いや煙などが部屋に充満しにくいという点でしょう。
さらに収納が多く、キッチンスペースを広くとれるというメリットもあります。

【まとめ】

今回のテーマは「【キッチンリフォーム】種類とそれぞれのメリットについて」についてでした。
キッチンリフォームでは家族構成や、ライフスタイルに合わせて選択されるのがいいでしょう。
実際に、ショールームなどを訪れてみるのもいいですよ。
私たち広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でもキッチンリフォームを承っております。
キッチンリフォームについてご検討中の方は、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッチンリフォームにオススメのパントリーとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「キッチンリフォームにオススメのパントリーとは」についてです。

リフォーム箇所の中でも比較的人気の「キッチン」ですが、最近キッチン用の収納「パントリー」が注目を集めています。

なぜキッチンリフォームで「パントリー」を設置する人が増えているのでしょうか。

今回はキッチンリフォームで人気の「パントリー」について詳しく、ご紹介したいと思います。

【パントリーとは】

パントリーは、常温保存の食品や飲み物を収納しておくスペースのことをいいます。
例えば、お米やレトルト食品、お酒やお水など様々なものを収納しておくことができます。
季節によっては、野菜の保管庫としても利用できますよ。
中には、あまり使用しない調理器具やホットプレートなどを収納しているご家庭もあるようです。
パントリーは主にキッチン内や、キッチンの隣などに設置されることが多いです。

【パントリーを設置するメリット】

パントリーを設置する最大のメリットは、収納量が増えることです。
仕事や家事で忙しい人や、スーパーまでの距離が遠い人など、一度にたくさん買っておきたいという人は多いでしょう。
しかし、収納場所がないことで諦めてしまっている人も少なくありません。
パントリーを設置することで、収納を気にすることなく買い物ができますのでストレスが軽減されるでしょう。
また、近年日本で増えている地震や豪雨などの自然災害に備えて、食料や水をストックしているという人も多いのではないでしょうか。
そのような災害への備えも、パントリーがあることで無理なく行うことができますよ。

【パントリー設置のポイント】

次に、パントリー設置のポイントについて、ご紹介したいと思います。

■キッチンからの導線は短い方が◎


パントリーに収納するものは、キッチンで使用するものがほとんどですから、キッチンからの導線は短ければ短い方がいいでしょう。

設置する場所や間取りにもよりますが、キッチン側と廊下側など二箇所からパントリーへ行くことができる導線があれば、より使いやすいかもしれません。
キッチンからパントリーまでの導線は、料理の作業効率にも繋がってきますので重要なポイントです。

■パントリーに奥行きは無いほうがいい

パントリーのスペースは約1畳ほどあれば、十分です。
この時に注意していただきたいのが、パントリーにはあまり奥行きは必要ないということです。
パントリーの奥行きが広いと、収納した物を探しにくかったり、取り出しにくかったりするからです。
一般的にパントリーの奥行きは38cm程度だと言われています。
キッチンリフォームでパントリーを設置する際は参考にしてみてください。

【まとめ】

今回のテーマは「キッチンリフォームにオススメのパントリーとは」についてでした。
キッチンリフォームをお考えの方は、ぜひ便利なパントリーの設置を検討されてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【キッチンリフォーム】ガスコンロかIHクッキングヒーターどっちを選ぶ?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【キッチンリフォーム】ガスコンロかIHクッキングヒーターどっちを選ぶ?」についてです。

家の中で、キッチンは家族の健康を支えるための「食」を生み出す大切な場所ですよね。

キッチンは、毎日使用する場所ですので使い勝手はとても重要です。

人気のキッチンリフォームですが、ガスコンロかIHクッキングヒーターの、どちらを設置するかで悩まれる方も多いです。

そこで今回は、ガスコンロとIHクッキングヒーターの違いや、それぞれのメリットについてご紹介したいと思います。

【ガスコンロとは】

ガスコンロは最もポピュラーなキッチンの熱源です。都市ガスやプロパンガスを使用して着火します。

テーブルコンロやビルトインコンロなどの種類がありますが、キッチンリフォームではビルトインコンロを設置されることが多いです。

ビルトインコンロの中でも天板が「ガラストップ」や「パールクリスタル」「ホーロー」「アルミトップ」など種類があります。

【IHクッキングヒーターとは】

IHクッキングヒーターとは、電磁誘導加熱という方式で加熱する調理器具のことです。

つまりガスを使用せず、電気の力を使って調理ができます。

数十年前までは、ガスコンロが一般的でしたが、最近はIHクッキングヒーターも主流になってきていて、IH対応の調理器具も多く販売されています。

【ガスコンロのメリット】

ガスコンロにもIHクッキングヒーターにも、それぞれのメリットがありますが、まずはガスコンロのメリットについてご紹介します。

■調理器具が豊富

まずガスコンロのメリットは、ほとんどの調理器具を使用できるという点です。IHクッキングヒーターの場合は基本的に、IH対応の調理器具を使用する必要がありますが、ガスコンロであれば、調理器具を選ぶ必要がありません。

IH対応のフライパンや鍋は、IH対応していないものに比べ少し値段が高くなる傾向がありますので、安い調理器具を使用できるというのもガスコンロのメリットですね。

■停電時でも使用できる

災害などで自宅が停電した場合、IHクッキングヒーターを使用することはできません。

しかしガスコンロは、ガスの力で着火しますので、ガスが止まっていなければ使用することができます。

■火力の調整が簡単

ガスコンロは火力の調整が簡単にできます。炎の大きさを目で確認できますので、弱火・中火・強火を簡単に調整できるのです。

また、ガスコンロの場合はIHクッキングヒーターでは難しい、フライパンを振って調理することもできます。

【IHクッキングヒーターのメリット】

次にIHクッキングヒーターのメリットをご紹介します。

■安全性が高い

IHクッキングヒーターは、着火しませんので、安全性が高いです。火事につながる可能性も低いですし、お子様でも使いやすいというメリットがあります。

引火の心配はありませんが、加熱した調理器具は熱くなりますので火傷には注意しましょう。

■掃除が楽

IHクッキングヒーターは、平らなプレートに鍋やフライパンをのせて調理しますので、とても掃除が楽です。

汚れても簡単に拭くことができますので、ガスコンロの五徳を洗う作業がなくなりますよ。

また火を使わないことで、壁や換気扇も油汚れしにくいというメリットもあります。

■火力が強く、時短に

IHクッキングヒーターは火を使用しないため、火力が弱そうだと感じている人も多いですが、実は高火力なのです。

さらに立ち上がりも早いので、時短にも繋がります。

【まとめ】

今回のテーマは「【キッチンリフォーム】ガスコンロかIHクッキングヒーターどっちを選ぶ?」についてでした。

ガスコンロもIHクッキングヒーターも、それぞれのメリットがあるので悩みますよね。

そういった場合は、ショールームなどで使用感を試して見られるのもオススメです。

今回の記事も参考に、ご自身に合ったコンロを選ばれてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カウンターキッチンにリフォームするメリットとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「カウンターキッチンにリフォームするメリットとは」についてです。

突然ですが、あなたはキッチンは自宅の中で、どういった場所だと考えますか?
多くの方が「料理を作る場所」だと答えるでしょう。
しかしキッチンは、料理を作るだけの場所ではなく、家族とのコミュニケーションを取る場所でもあるのです。家族とのコミュニュケーションをより良いものにするためにキッチンリフォームを行なう人も増えています。

最近のキッチンリフォームではカウンターキッチンへのリフォームが圧倒的に人気です。そこで今回は、カウンターキッチンにリフォームするメリットについてご紹介したいと思います。

【カウンターキッチンとは】

そもそも、カウンターキッチンとは、どういったキッチンのことを指すかご存知ですか?

カウンターキッチンとはキッチンとダイニングの間にカウンターを設置し、料理のやり取りなどをできるように造られたキッチンのことを指します。多くのカウンターキッチンはダイニングに向き合う形で設置されることから「対面キッチン」とも呼ばれています。

【カウンターキッチンの種類】

カウンターキッチンと一言でいっても様々な種類があります。ここでは大きく分けて5つのタイプをご紹介したいと思います。

■アイランドキッチン

キッチンが、どの壁にも接していないキッチンのことを指し、部屋の中で島のような造りになっていることからアイランド(島)キッチンと呼ばれています。

■ペニンシュラキッチン

アイランドキッチンによく似た造りですが、ペニンシュラキッチンの場合は、キッチンの左右どちらかが壁にくっついています。「ペニンシュラ=半島」ということからペニンシュラキッチンと呼ばれています。

■I型キッチン

一番よく使用されている、カウンターキッチンの形ではないでしょうか。コンロからシンクまでが横一直線で並んでいることからI型キッチンと呼ばれています。

■L型キッチン

L字に曲げて設置されているキッチンをL型キッチンと呼んでいます。料理を作るスペースが広く取れるという特徴があります。

■セパレート型キッチン

シンクとコンロが分けて設置されているキッチンをセパレートキッチンと呼びます。Ⅱ型キッチンと呼ばれることもあります。日本の住宅で設置されるのは珍しいですが、海外では多く設置されています。

【カウンターキッチンリフォームのメリット・デメリット】

リフォームでも人気の高い、カウンターキッチンですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。ここではカウンターキッチンのメリットだけでなく、デメリットについてもご紹介したいと思います。

■メリット

カウンターキッチンのメリットの中でも一番は「料理をしながらでも家族とコミュニケーションが取れる」ということではないでしょうか。

家庭の中でもお母さんはキッチンに立っている時間がとても長いです。調理中だけでなく洗い物も合わせると何時間もキッチンに立っています。

カウンターキッチン(対面キッチン)にすることで、キッチンにいながらも、ダイニングやリビングの家族と顔を合わせることができ、コミュニケーションを取ることができます。

子どもがいる家庭では子どもの遊んでいる様子や宿題をしている様子を見守ってあげることもできます。

上記以外にも「開放感がある」などのメリットもあります。

■デメリット

カウンターキッチンはメリットが多いですが、デメリットが無いわけではありません。

カウンターキッチンにすることで、料理の匂いが部屋中に広がりやすかったり、キッチンカウンターを有効活用できず、カウンターの上が物で溢れてしまうといったデメリットもあります。

またカウンターキッチンの種類によっては、コンロやシンクを含め、常にキッチンを綺麗にしておく必要があるので大変だという声もあります。

【まとめ】

今回のテーマは「カウンターキッチンにリフォームするメリットとは」についてでした。

キッチンリフォームの中でも、カウンターキッチンへのリフォームは人気が高いです。

しかし、カウンターキッチンの特徴やメリット・デメリットを理解しないままリフォームしてしまうと「思っていたより使いにくい」などの不満がでてくる可能性もあります。

後悔のない、キッチンリフォームを行なうためにも、自分に合ったキッチンを選ぶようにしたいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━