老後に向けてオススメ!減築リフォームのメリットとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「老後に向けてオススメ!減築リフォームのメリットとは」についてです。

リフォームと言うと、「新しく部屋を作る」、「キッチンや浴室を広くする」など増築をイメージされる方が多いでしょう。
しかし最近では、老後に向けて減築リフォームを行うという方も増えています。
そこで今回は、減築リフォームのメリットについて、ご紹介したいと思います。

【減築リフォームとは】


減築リフォームとは、既存の住宅の部屋数を減らしたり、2階建てを平屋にしたり、床面積を減らしたりするリフォームのことです。
わざわざリフォーム費用をかけて、住宅を小さくする必要があるの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、減築リフォームには様々なメリットがあり、最近は人気のあるリフォームとなっているのです。
「子どもが家を出て夫婦2人だけの生活になった」
「年齢を重ね、階段の上り下りが大変」
上記のような理由で減築リフォームを検討される方も多いですよ。

【減築リフォームのメリット】

減築リフォームには様々なメリットがありますが、ここでは4つのメリットについてご紹介したいと思います。

■掃除が楽になる

普段使用していない部屋でも、掃除や換気を行う必要があります。
使用していないからといって放置していると、カビ等が発生する原因となるからです。
しかし、使用していない部屋が多いと掃除が大変だと感じるでしょう。
減築リフォームで使用していない部屋をなくすことで、生活動線もよくなりますし、掃除も楽になりますよ。

■バリアフリーになる


2階建ての住宅を減築リフォームして、平屋にすることで家の中に階段がなくなり、バリアフリー化することができます。
現在は問題がなくても、高齢になってくると階段の上り下りが大変になってきます。
老後の生活に向けて、減築リフォームを検討されるのもいいですね。

■耐震性や防犯性の向上

減築リフォームを行うことで、建物が軽くなり、耐震性が向上する場合があります。
さらに、使用していない部屋が多いと、家全体に目が届きにくく防犯性にも問題があります。
減築リフォームで使用していない部屋をなくすことで、耐震性や防犯性の向上にも繋がります。

■固定資産税が下がる

固定資産税は、敷地面積や床面積によって決定しています。
そのため、減築リフォームを行うことで固定資産税が下がるというメリットもあるのです。
使用していない部屋に対して、固定資産税を支払っているのは勿体無いですよね。
固定資産税は、建物や土地を所有している間ずっと払い続けなければいけませんので、減築リフォームを行い固定資産税を下げることで節約に繋がりますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「老後に向けてオススメ!減築リフォームのメリットとは」についてでした。
減築リフォームには様々なメリットがあるということを知っていただけましたか?
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも減築リフォームを承っております。
まずはお気軽に、ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お風呂をリフォームでガラス張りにするメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「お風呂をリフォームでガラス張りにするメリット・デメリット」についてです。

ガラス張りの浴室は、ラグジュアリーなホテルやデザイナーズマンションで見かけることがありますよね。
お風呂リフォームで、ガラス張りの浴室にしたいと希望される方も最近増えています。
そこで今回は、お風呂をリフォームでガラス張りにするメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【浴室をガラス張りにするメリット】

まずは、浴室をガラス張りにするメリットについて、ご紹介したいと思います。

■開放感を感じられる

浴室をガラス張りにすることで、開放感を感じることができるというメリットがあります。
旅行先の温泉や銭湯などで広いお風呂に入ると、開放感があり自宅のお風呂よりもリラックスすることができますよね?
自宅の浴室は、温泉や銭湯ほど広くすることは難しいですが、壁でなくガラス張りにすることで通常の浴室よりも開放的になり、視覚的にも広く感じるため、開放感のある浴室にされたい方にはオススメです。

■オシャレな浴室になる

高級ホテルやリゾートホテル、デザイーナーズマンションなどで採用されていることも多いガラス張りの浴室は、とてもスタイリッシュでオシャレです。
浴室はどうしても生活感のでやすい場所になりますが、ガラス張りのお風呂にすることで、生活感のないオシャレな空間に変化させることができますね。

【浴室をガラス張りにするデメリット】

次に、浴室をガラス張りにするデメリットについて、ご紹介します。

■視線が気になる

やはり、今まで通常の浴室に慣れている方の場合、最初は他の部屋や脱衣所からの視線が気になるという方も多いです。
浴室の外からの視線が気になることで、リラックスできないという人もいるようです。
また、娘さんがいらっしゃる家庭では、年頃になるとガラス張りの浴室を嫌がるということもあるようです。
また、来客の多いご家庭には不向きかもしれませんね。
外からの視線が気になる場合は、パーテーションやカーテンなどで隠せる仕様にしておいたり、曇りガラスを採用するといった方法もあります。

■掃除が大変になる

ガラス張りの浴室は、掃除がとても大変です。
どうしてもガラスに水垢がついてしまったり、浴室内の汚れが外からでも見やすくなったりしますので、常に浴室全体を綺麗に保っておく必要があります。
しかし、綺麗が浴室を保つきっかけになるとも言えますね。

【まとめ】

今回のテーマは「お風呂をリフォームでガラス張りにするメリット・デメリット」についてでした。
「前面ガラス張りにするのには抵抗がある」「視線が気になるのや掃除が大変なのは嫌だけど開放感は感じたい」というような方は、浴室のドアのみをガラスにするという方法もあります。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも浴室リフォームを承っております。
まずはお気軽に、ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

断熱リフォームを行うメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「断熱リフォームを行うメリット」についてです。

毎日寒い日が続きますね。
これからの時期は、ヒートショックなどにも注意が必要です。
しかし、下記のようなことはありませんんか?
「暖房をつけていてもなかなか部屋が温まらない」
「暖房が切れたらすぐに部屋が冷える」

上記のような悩みをお持ちの方は、断熱リフォームを行うことで解決できる場合があります。
そこで今回は、断熱リフォームを行うメリットについてご紹介したいと思います。

【メリット1:光熱費を節約できる】

断熱リフォームの最大のメリットは、光熱費の節約ができるということではないでしょうか。
断熱リフォームを行うことで、外気温の影響を受けにくくなります。
そのため、寒い冬でも暖房を使用する頻度が減ります。
また、すぐに暖房を使用してもすぐに部屋が暖まりやすくなりますので、光熱費が節約できるのです。
これは冬の暖房に限らず、夏場の冷房でも同じことが言えます。

【メリット2:ヒートショック対策につながる】

冬場の室内で多い死亡原因の中の1つに「ヒートショック」というものがあります。
ヒートショックとは急激な温度差によって、血圧が大きく変動し、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすことを言います。
実は年間で約17,000人もの人が、このヒートショックが原因で命を落としているとも言われているのです。
特に、高齢者の方が若い人に比べてヒートショックを起こすことが多いですので、高齢者の方と一緒に暮らしている方は注意が必要です。
断熱リフォームを行うことで、ヒートショック対策につなげることができます。
前述したように、ヒートショックは室内の寒暖差によって引き起こされますので、室内の温度差を無くすことが重要なポイントとなります。
断熱リフォームで、外気温の影響を受けにくくなれば、室内の温度差を減らすことができます。
特に冷えやすい、浴室や脱衣所、トイレなどと廊下や室内の温度差が少なくなることで、ヒートショックを防げる可能性が高くなります。

【メリット3:室内を快適な温度に保つことができる】

冬場、寒さをしのぐため、エアコンで暖房などをつけていると肌や喉が乾燥するため辛いと感じる人も多いでしょう。
また夏場の冷房も、常につけていると体が冷えて辛いけれど、消すと暑くて耐えられないという方も少なくありません。
断熱リフォームを行うことで、暖房や冷房を使用する頻度を減らすこともできますし、少しの使用で部屋を快適な温度に長時間保つことができますので、ずっとつけっぱなしということが無くなります。
そうなると、体に影響を受けにくいですので快適に過ごすことができるのです。

【まとめ】

今回のテーマは「断熱リフォームを行うメリット」についてでした。
断熱リフォームには、壁や屋根に断熱材を使用するものや、窓を二重ガラスにするものなど様々な種類があります。
ご家庭の状況やリフォーム箇所によって、選択されるとよいでしょう。
私た
ち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、断熱リフォームを承っております。
断熱リフォームをご検討中の方は、お気軽にご相談くださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実はメリットの多い減築リフォームって知ってますか?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「実はメリットの多い減築リフォームって知ってますか?」についてです。

最近話題の「減築リフォーム」をご存知でしょうか?
リフォームは、新しく部屋を作ったり、床面積を増やしたりするような「増築」をイメージされる方が多いと思います。
しかし最近では「減築」のためのリフォームを行う人が増えているのです。
実は、減築リフォームにはメリットも多くあるのです。

そこで今回は、減築リフォームのメリットを詳しくご紹介したいと思います。

【減築リフォームの3つのメリット】

ここでは、減築リフォームのメリットについて3つ、ご紹介いたします。

■1、固定資産税の節約


まず大きなメリットとして、固定資産税が安くなるということが挙げられます。
固定資産税は、土地や住宅などの不動産を所有している人が支払う必要のある税金です。
その固定資産税は、土地の敷地面積や、建物の床面積の大きさによって決まります。
そのため、減築リフォームで床面積が小さくなれば固定資産税も減税されるのです。
使っていない部屋の分も固定資産税を支払っていると考えれば、すごく勿体無いと感じますよね。
固定資産税を節約したいなら、減築リフォームは1つの選択肢であるといえるでしょう。

■2、老後でも暮らしやすくなる

年を取って、子どもたちも巣立ち夫婦2人だけになると、使用しない部屋が増えるでしょう。
そのままの間取りだと、寝室から浴室までが遠かったり、1階の洗濯機から2階のベランダまで階段を使って行かなければいけなかったりと不便も多いかもしれません。
そこで減築リフォームを行い、不要な部屋を無くすことで、必要な空間をまとめることができ、生活導線がよくなります。
さらに2階部分を無くし、1階だけにすることで、高齢者にも優しいバリアフリー住宅にすることもできます。
減築リフォームには、老後に介護が必要になったり、足腰が悪くなったりしても暮らしやすい家になるというメリットもあるのです。

■3、耐震性や防犯性がアップする

使用していない部屋が多いと、防犯面で危険だといわれています。
普段ほとんど住宅の2階部分に上がることがなく、1階のみで生活しているという方は、2階が住宅の死角となり、知らない間に泥棒に入られてしまうという可能性もあるのです。
また、建物の耐震性を上げるためには、住宅の軽量化も大切だといわれています。
2階部分を減築しすることで、住宅が軽量化され、耐震性もアップします。
減築リフォームでは、耐震性や防犯性がアップし住宅を守ることにも繋がるというメリットもあるのです。

【まとめ】

今回のテーマは「実はメリットの多い減築リフォームって知ってますか?」についてでした。
もう子どもたちも巣立ったし、自分たちだけだからリフォームなんて必要ないと思っている方も多いかもしれません。
しかし、老後に向けたリフォームというのもあるのです。
今回ご紹介したように、減築リフォームにはメリットが多くありますので、使っていない部屋があるという方は、ぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームをまとめて行うメリットとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームをまとめて行うメリットとは」についてです。

リフォームは気になるところを、その都度直したり変更したりすることもできます。
しかし、次々に違う場所のリフォームを行うよりも、まとめてリフォームした方がメリットがある場合もあるのです。

まとめてリフォームを行うことで、どのようなメリットがあるのか気になるところですよね。
そこで今回は、リフォームをまとめて行うメリットについて、ご紹介したいと思います。

【まとめてリフォームで料金がお得に】


まとめてリフォームを行うことで、料金が安くなることがあります。
家電などを購入する時でも単体で買うより、他の家電もセットで買えば安くなるということがありますよね。
リフォームの場合でも、そういったことがあるのです。
特に、関連箇所のリフォームをまとめて行うことで料金が安くなりやすいです。
例えば、屋根のリフォームと外壁のリフォームを、まとめて行うことで、足場を組む費用が1回分になるため、その分安くなるということもあるでしょう。
もちろん、割引の有無や割引率、条件に関してはリフォームを依頼する業者によって異なりますので、事前に確認しておくといいでしょう。
そういった割引の有無なども視野に入れながらリフォーム業者を選ぶのもいいかもしれません。
ただし、料金が安いということだけで、契約する業者を決めないようにした方がいいですよ。

【手間が少ない】

そもそも何度もリフォームするというのは、手間と時間がかかりますよね。
リフォームの内容によっては、日常生活に影響が出る場合もあります。
そんなリフォームを毎年するのであれば、一度にまとめて終わらせることで、不自由な期間は短くてすみます。
他にも、洗面所のリフォームを行う際に、隣にある浴室のリフォームをしないとなると、配管や浴室の間取りに気を配りながらリフォームしなければいけません。
浴室と洗面所など、隣接する水回りのリフォームを同時に行うことで手間を減らすことができますよ。

【統一感が出る】

まとめてリフォームを行うことで、統一感が出るというメリットもあります。
部分的に、何度もリフォームを行っていると部屋全体の統一感がなくなり違和感を感じることがあります。
まとめてリフォームを行うことで、隣接する場所に大きなデザインの差がなくなるのでオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームをまとめて行うメリットとは」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームをまとめて行うことでメリットがあります。
ただし、依頼するリフォーム業者やリフォームする場所によっても異なってきますので、まずはリフォーム業者に相談されることをオススメします。
私たち、ドゥクラフト土肥家具でもご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【マンション購入】新築?or中古をリノベーション?それぞれのメリットとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【マンション購入】新築?or中古をリノベーション?それぞれのメリットとは」についてです。

結婚や出産、また子どもたちが巣立って夫婦2人になるなど、家族構成の変化のタイミングで、住宅を購入されるという方は多いですよね。
最近は新築マンションの購入だけではなく、中古マンションを購入してリノベーションされるという方も増えています。

新築マンションにも、中古マンションのリノベーションにも、それぞれのメリットがあります。
そこで今回は、マンション購入を検討中の方に向けて、それぞれのメリットについて、ご紹介したいと思います。

【新築マンション購入のメリット】

まず最初に、新築マンション購入のメリットについて、ご紹介していきます。

■とにかく綺麗で設備も充実

やはり新築マンションに多くの人が惹かれるポイントは、とにかく綺麗で設備も新しく充実しています。

全てが、新品の状態で、自分が初めて使うことになるというのは気持ちのいいものですよね。

新しいという安心感を感じることができます。

■固定資産税が5年間は半額に!

住宅を所有すると毎年、固定資産税を支払う必要があります。

新築マンションの場合は、この固定資産税がマンションが建ってから5年間、半額に軽減されます。

固定資産税は、それなりに大きな出費額ですので、5年間でも半額になるというのは嬉しいポイントですね。

■近隣住民に馴染みやすい

新築マンションの場合は、ほとんどの人が同時期に入居することになります。

そのため、すでにマンション内にグループができているというようなこともなく、比較的、ご近所に馴染みやすいといえます。

【中古マンションを購入してリノベーションするメリット】

次に、中古マンションを購入してリノベーションするメリットをご紹介します。

■物件数が多い

中古マンションの場合は、新築マンションに比べ圧倒的に物件数が多いです。

そのため、希望の立地や予算などに合うマンションを見つけやすいといえます。

部屋の広さや駅までの距離、希望の階数など条件にぴったり合うマンションを見つけることも不可能ではありません。

■実際の建物を確認して決められる

新築マンションの場合は、マンションが建つ前に、モデルルームなどを見て購入するのが一般的です。

中古マンションの場合は、既存のマンションですので、実際に建物や部屋の中など細かいところまで確認することができます。

隣近所にどういった人が住んでいるのかも、事前に知っておくことができる点も安心です。

■リノベーションで細かい希望も叶えられる

中古マンションを購入してリノベーションを行う場合は、家族構成やライフスタイルに合わせて、デザインや設備の変更、間取りの調整など、理想に近い住宅を作ることができます。

こだわってリノベーションした住宅で過ごす毎日は、とても幸せな時間になりますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「【マンション購入】新築?or中古をリノベーション?それぞれのメリットとは」についてでした。

新築マンションにも中古マンションのリノベーションにも、それぞれメリットがあるため、どちらがいいと一概には言えません。

しかし、毎日過ごす自宅だからこそ、中古マンションをリノベーションして、こだわりの住宅を手に入れてみるのもいいのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知っておきたい減築リフォームのメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「知っておきたい減築リフォームのメリット」についてです。

多くの人はリフォームに対して、増築のイメージが強いのではないでしょうか。

確かに、新しく部屋を作ったり、床面積を増やすなどの増築もリフォームの1つです。

しかし最近は、住宅の面積を減らし、小さくする減築リフォームも注目を集めています。

今回は減築リフォームのメリットについて、ご紹介したいと思います。

【減築リフォームとは】

減築リフォームとは名前の通り、床面積を減らしたり、部屋の数を減らしたりすることをいいます。

また2階建ての住宅の2階部分をなくし、1階建ての平屋にするのも減築リフォームになります。

わざわざ費用をかけて、現在の自宅を小さくすることに疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、減築リフォームには様々なメリットがあるため、人気を集めています。

【減築リフォームの4つのメリット】

次に減築リフォームには、どのようなメリットがあるのかご紹介したいと思います。

■固定資産税が安くなる

家を所有していると毎年、固定資産税の支払いが必要になりますよね。

固定資産税は、所有している不動産物件の敷地面積や床面積の大きさによって税額が決められています。

そのため、減築リフォームを行い、家の面積を小さくすることで固定資産税が安くなるのです。

■高齢でも住みやすいバリアフリーな家になる

例えば2階建てや3階建ての住宅の減築リフォームを行い、1階部分のみの平屋にすることによって、自宅に階段が必要なくなります。

高齢になると、階段の上り下りが負担になったり、介護がしにくかったりします。

減築リフォームで2階以上部分をなくすことで、高齢者でも要介護者でも住みやすい家になります。

■掃除が楽になる

普段使用していない部屋であっても、ホコリはたまりますし、定期的に換気しなければカビが発生してしまうこともあります。

減築リフォームで使用していない部屋をなくすことで、普段の掃除が楽になります。無駄な部屋をなくすことは、無駄な動きをなくすことに繋がりますので、生活動線もよくなりますよ。

■耐震性や防犯性が向上する

建物の重みを軽くすると耐震性は向上するといわれています。

そのため減築リフォームで2階部分をなくし平屋にすることで、耐震性が向上し、いざという時に安心です。

また、家に使用していない部屋が多いと防犯面からみても不安です。

普段使用していない部屋の窓が割られていても気づきにくく、人が侵入しても気づきにくいです。

普段使用していない部屋を減築リフォームによってなくしてしまうことで防犯性の向上にもつながります。

【まとめ】

今回のテーマは「知っておきたい減築リフォームのメリット」についてでした。

今回ご紹介したように、減築リフォームには様々なメリットがあります。

これからリフォームをお考えの方はぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【トイレリフォーム】タンクレストイレのメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【トイレリフォーム】タンクレストイレのメリット・デメリット」についてです。

トイレのリフォームを行う際に気になるのが、最近人気の「タンクレストイレ」ではないでしょうか。

今まで使用していたタンク付きトイレとの違いや、メリット・デメリットが知りたい!という方も多いでしょう。

そこで今回は、タンクレストイレについてご紹介したいと思います。

【そもそもタンクレストイレとは】

タンクレストイレのメリットやデメリットをご紹介する前に「タンクレストイレについてあまり知らない」という方に向けて、まずはタンクレストイレそのものについて、ご紹介したいと思います。

タンクレストイレとは名前の通り、タンクの無いトイレのことを指します。

従来の洋式トイレの場合は、便器の後ろ側に水を貯めるタンクが設置されていますが、タンクレストイレには、そのタンクが設置されていないのです。

従来の洋式トイレが、タンクに貯めた水を使って排水するのに対して、タンクレストイレは水道直結で水を流し排水するといった特徴があります。

最近はタンクレストイレが人気を集めていて、各メーカーからタンクレストイレが販売されています。

例えばPanasonicのアラウーノ、TOTOのネオレスト、LIXILのサティスなどがタンクレストイレです。

【タンクレストイレのメリット・デメリット】

次にタンクレストイレのメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

■メリット

まず、タンクレストイレのメリットはトイレのスペースが広くなることです。

タンクレストイレは従来のタンク付きトイレに比べ、高さは約30cm前後、奥行きは約10cm前後小さくなりますので、トイレの空間にゆとりができます。

また、間取りの都合上、トイレが省スペースになってしまう場合にもオススメです。

さらに、タンクレストイレは凹凸が少なく掃除がしやすいといったメリットもありますし、洗練されたシンプルなデザインなので清潔感があり、おしゃれです。

その他にもタンクレストイレは、連続で排水でき、節水効果もあるといったメリットがあります。

従来のタンクレストイレの場合、タンクに水を貯めて排水しますので、一度排水するとタンクに水が貯まるまで少し待たなければいけません。

タンクレストイレの場合は水道から直結で排水しますので、連続で流すことができます。

また、タンクレストイレはメーカーの様々な工夫により、少ない水の量で洗浄することができますので、節水効果があり節約にも繋がりますよ。

■デメリット

実はタンクレストイレのデメリットは、あまり無いのですが、しいて言えば以下のようなことがデメリットとしてあげられるのではないでしょうか。

・水圧によっては設置ができない

タンクレストイレは水道直結式ですので、水圧が一定の基準を満たしていないと設置できません。

水圧の基準は機種によって異なりますが、マンションの高層階などでは水圧不足で設置できないこともあるようです。

・停電時は使いにくい

タンクレストイレは電気を使用して排水します。そのため停電時には使いにくくなってしまいます。

ただし全く使えないというわけではなく、各機種ごとに停電時対策を施してありますので使用することは可能です。

【まとめ】

今回のテーマは「【トイレリフォーム】タンクレストイレのメリット・デメリット」についてでした。

今回ご紹介したように、タンクレストイレはメリットが多くデメリットが少ないトイレだと言えるでしょう。

トイレのリフォームをご検討中の方はぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

押入れをクローゼットに!リフォームのメリットやポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「押入れをクローゼットに!リフォームのメリットやポイント」についてです。

自宅の押入れが、なんだか使いにくい・・・

そう感じたことはありませんか?

最近では、使いにくい押し入れを、クローゼットにリフォームされる方も増えています。

今回は、押し入れをクローゼットにリフォームするメリットやポイントについて、ご紹介したいと思います。

【押し入れをクローゼットにリフォームするメリット】

まず初めに、押し入れをクローゼットにリフォームすることで、どのようなメリットがあるのかをご紹介したいと思います。

押入れが使いづらいと感じる理由の多くは、「奥行きがありすぎること」と「仕切りが少ないこと」ではないでしょうか。

そもそも押入れは、和室に設置されていることが多く、布団を収納できるように奥行きが広くなっています。

しかし、現在は和室を利用する人が減っていたり、布団ではなくベッドを使用している人が多いことから、押入れが使いづらいと感じる方が増えているようです。

押入れには、奥行きがありすぎることで、奥に収納したものが取り出しにくかったり、仕切りが少ないことで、押し入れの中がグチャグチャになってしまいやすいといったデメリットがあります。

そこで、押入れをクローゼットにリフォームすることで、洋服や小物の収納がしやすくなり、取り出しやすくもなるといったメリットがあります。

【押し入れをクローゼットにリフォームする時のポイント】

次に、押し入れをクローゼットにリフォームする時に気をつけたいポイントについて、ご紹介したいと思います。

■床の補強

押入れの床は、薄いベニヤ板のみが張っていて、下地がきちんと組まれていない場合も多いです。

布団を収納する程度では問題ありませんが、クローゼットして洋服や荷物を収納していくと、床が重さに耐えきれず抜けてしまう可能性もあります。

そのため、場合によっては押入れをクローゼットにリフォームする際に、床の補強工事も行う必要があります。

床の補強工事について、必要かどうかはリフォーム業者に相談するようにしてください。

戸建て住宅で床材の補強工事を行う場合は床下にシロアリの被害がでていなかも一緒に見てもらうと安心ですね。

■結露防止のために断熱材

押し入れがカビや結露で傷んでいる場合があります。

押し入れやクローゼットは風通しが悪く、カビや結露が発生しやすくなります。

そこで押し入れをクローゼットにリフォームする際に、断熱材を追加し、結露防止の工事を行っておくことをオススメします。

せっかく押し入れをクローゼットにリフォームしたのに、結露やカビが発生してしまっては大変ですよね。

特に北側に押入れがある場合は、結露が発生しやすくなりますので注意が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「押入れをクローゼットに!リフォームのメリットやポイント」についてでした。

押し入れをクローゼットにリフォームすることで、収納しやすくなるといったメリットがあります。

押し入れをクローゼットにリフォームする場合は、今回ご紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中古マンションをリノベーションするメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「中古マンションをリノベーションするメリット・デメリット」についてです。

結婚や出産を機にマイホームを購入される方も多いですよね。

一昔前までは、マイホームと言えば新築!という方が多かったですが、最近は、あえて中古住宅を購入してリノベーションをされる方も増えています。

そこで今回は中古マンションをリノベーションする場合のメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【リノベーションとは?】

中古マンションをリノベーションする場合のメリットやデメリットをご紹介する前に、

「リノベーションという言葉は聞いたことがあるけれど、あまりよく知らない」

「リフォームとはどう違うの?」

といった方のために、まずはリノベーションについてご紹介したいと思います。

リノベーションとは、既存の建物に対して、性能を向上させたり、価値を高めたりするための工事を行うことをいいます。

上記のような説明だと、リフォームとの違いがわからないという方もいらっしゃるでしょう。

リフォームは原状回復のための修繕が基本です。経年劣化しているものを新築の状態に戻すという考え方になります。

それに比べてリノベーションは、間取りや内装など様々な部分を、これから住む人に合わせて作り変え、住宅の機能や価値を新築以上にすることをいいます。

リフォームが「元に戻す」と考えるのであれば、リノベーションは「作り変える」というイメージになります。

リノベーションは既存の住宅にプラスαで新たな価値や機能を向上させることができますので、近年人気となっています。

【中古マンションをリノベーションするメリット・デメリット】

では次に、中古マンションをリノベーションする場合のメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

■メリット

まず、中古マンションをリノベーションする場合のメリットには以下のようなものがあります。

・マイホーム購入費用を安く抑えることができる

・新築マンションに比べ、中古マンションの物件数が多いため選択肢が増える

・近隣住民の雰囲気などを購入前に知ることができる

・新築以上に自分好みに設備や内装にこだわることができる

■デメリット

次に、中古マンションをリノベーションする場合のデメリットは以下のようなものがあります。

・玄関のドアや窓などの共有部分に関しては変更することができない

・住宅ローンにリノベーション費用を入れることができない

・マンションによっては、管理規約や構造が原因で希望通りのリノベーションができない場合がある

・1981年以前に建てられたマンションの場合、耐震性が弱い可能性がある

【まとめ】

今回のテーマは「中古マンションをリノベーションするメリット・デメリット」についてでした。

中古マンションのリノベーションにはメリットもデメリットも存在しますが、リノベーションに適した中古マンション選びを行うことで、デメリットを減らすことができます。

中古マンションのリノベーションをご検討中の方は、ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━