セルフリノベーションのメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「セルフリノベーションのメリット・デメリット」についてです。

最近は、テレビの企画などで、芸能人が家を自分でリフォームやリノベーションする様子が放送されていることもあります。
そういった影響で、セルフリノベーションに興味を持っているという方も多いのではないでしょうか。
セルフリノベーションには、メリットもある反面、デメリットも存在します。
今回は、セルフリノベーションのメリット・デメリットについて、ご紹介したいと思います。

【セルフリノベーションとは】

まずは、セルフリノベーションとは、どういったことを指すのかについて、ご紹介したいと思います。
セルフリノベーションとは、大工さんや内装業者さんなどの手を借りず、自分自身でDIYしながら、リノベーションを行うことを指します。
DIYブームの中、セルフで、自宅を自分好みのデザインにリノベーションしようという方も、増えているのです。
テレビなどでは、芸能人が、簡単にセルフリノベーションしているようにも見えるため、「自分でもできるかもしれない」「セルフリノベーションをやってみたい」という方も多いでしょう。

【セルフリノベーションのメリット】

では、次にセルフリノベーションのメリットについて、ご紹介したいと思います。

■費用を安く抑えることができる

セルフリノベーションの最大のメリットは、業者に依頼するよりも、リノベーションにかかる費用を安く抑えることができるという点です。
業者にリノベーションを依頼すると、「材料費」の他に「人件費」や「設計費」が必要になります。
一方、セルフリノベーションの場合は、基本的に「材料費」のみで行うことができるのです。
リノベーションの規模や内容によっても異なりますが、数百万円の節約になる場合もありますよ。

■技術や知識が身につく

普段の生活では、建材や工具を扱うことのない方がほとんどでしょう。
セルフリノベーションを行うことで、これらの知識や技術を身につけることができるというのも、セルフリノベーションのメリットです。
技術や知識を身につけることができれば、もう一度リノベーションすることもできますし、何か故障や不具合があっても自分で対応できることが多くなります。

【セルフリノベーションのデメリット】

最後に、セルフリノベーションのデメリットについて、ご紹介したいと思います。

■時間と体力が必要

セルフリノベーションは、時間がかかります。
さらに、かなりの体力が必要です。
リノベーションの内容や規模によって、リノベーションにかかる期間は異なりますが、業者に依頼する場合の2〜3倍の期間が必要になるでしょう。
また、普段は仕事で作業ができないため休みの日のみ作業を行うという場合は、さらに長い期間が必要になります。

■全て一人ではできないことも

リノベーション工事では、重いガラスや木材などを運ばなければいけないことも、でてきます。
全て一人で作業するというのは、難しい場合もあります。
そのため、友人や家族など、周りの人に手伝ってもらえるよう、お願いしなければいけません。

■危険を伴うことも

リノベーションでは、様々な工具を使用します。
中には、電動ドリルや、ノコギリなど、使用方法を誤れば、大怪我に繋がる危険な工具も含まれています。
また、重いものを運んでいる時に手を滑らせて足の上に落としてしまったり、ぎっくり腰になってしまったりする可能性もあるのです。
このように、セルフリノベーションでは、危険を伴うこともありますので注意が必要です。

■大規模なリノベーションは難しい

大規模なリノベーションを行う場合は、建築基準法の知識が必要になることもあります。
そのため、セルフリノベーションでは、大規模なリノベーションを行うことは難しいでしょう。

【まとめ】

今回のテーマは「セルフリノベーションのメリット・デメリット」についてでした。
セルフリノベーションに興味を持っているという方は、今回ご紹介した、メリットやデメリットを参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でもリノベーションを承っております。
セルフリノベーションが難しいと感じられた方は、お気軽にお問い合わせください。

リノベーションでトラブルを防ぐために安心できる業者を選ぶポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リノベーションでトラブルを防ぐために安心できる業者を選ぶポイント」についてです。

リノベーションは、一生のうちに何度も経験することではありません。
それなりに費用もかかりますし、大きな買い物となりますよね。
だからこそ、トラブルなく、無事にリノベーションを完成させたい!と思うはずです。
しかし、実際には、リノベーションに関するトラブルが発生することもあります。
トラブルの無いリノベーションのためには、業者選びが重要です。
そこで今回は、リノベーションのトラブル事例や、安心できる業者を選ぶポイントについて、ご紹介したいと思います。

【リノベーションのトラブル事例】

■料金に関するトラブル


リノベーション費用に関するトラブルが、発生したという事例があります。
例えば、見積もり時の費用と、実際に請求された料金が異なる場合や、内容が不明確な追加工事費用が発生しているということがあります。
他の業者と比べて、明らかに高すぎる場合や安すぎる場合は、トラブルに発展する可能性がありますので注意が必要です。
適正価格の目安を知るためにも、リノベーションの見積もりは、一社ではなく複数社に依頼することをオススメします。

■工事内容に関するトラブル

稀ではありますが、事前に確認したプラン通りに工事が行われていないことや、要望が反映されていないということがあります。
さらに、手抜き工事や施工が甘い点などが見つかる可能性もあるのです。
もちろん業者選びも重要ですが、リノベーション工事期間中も、業者に任せきりにしないようにしましょう。
時々、現場に足を運ぶことで、早くトラブルを発見できたり、直接指摘できるため安心です。

■物件に関するトラブル

リノベーション以前に、物件購入時にも注意が必要です。
物件によっては、管理規約でリノベーションに関する制限があったり、構造的に希望通りのリノベーションが難しかったりすることがあります。
事前に、それらを確認しておく必要がありますが、自分たちでは難しい場合は、先にリノベーション業者を決めて、物件を確認してもらうといいですよ。

【安心できる業者を選ぶポイント】

前述の通り、リノベーショントラブルを防ぐためには、業者選びが重要になってきます。
ここでは、安心・信頼できる業者を選ぶポイントを、ご紹介したいと思います。

・見積もりが具体的でわかりやすい
・どんな質問にも真摯に答えてくれる
・プロとしてのアイデアを提案してくれる
・できないことは、できないと正直に教えてくれる
・担当者とすぐに連絡がとれる

上記のようなポイントを参考に、業者選びをすることで、リノベーショントラブルを防ぐことに繋がります。

【まとめ】

今回のテーマは「リノベーションでトラブルを防ぐために安心できる業者を選ぶポイント」についてでした。
人生の中でも上位に入るであろう、高額な買い物であるリノベーション工事ですから、絶対にトラブルは防ぎたいですよね。
今回ご紹介したように、安心・信頼できる業者を選ぶことで、トラブルの無いリノベーション工事を進めることができます。
リノベーション工事を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーション工事を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中古マンションを購入してリノベーションするメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「中古マンションを購入してリノベーションするメリット」についてです。

近年、中古マンションを購入して、自分好みにリノベーションするという方が増えています。
中古マンションのリノベーションが人気なのは、メリットが多いことも理由の一つでしょう。
そこで今回は、中古マンションを購入してリノベーションするメリットについて、ご紹介したいと思います。

【低コストなうえに自由度が高い】


まず、中古マンション+リノベーションのメリットは、新築住宅に比べて低コストだという点です。
リノベーションは、注文住宅のように自分好みにオーダーメイドできます。
新築の注文住宅となると、コストが高くなることが多いです。
中古マンション+リノベーションの場合、中古マンションを低価格で購入でき、リノベーションに費用を多く充てられるため、低コストで自由度が高くなるのです。
特に、スケルトンリフォームと呼ばれるフルリノベーションであれば、施工主の希望を細かく取り入れることができますよ。

【理想の立地条件の家をGETできる】

「新築マンションを購入したいけれど、理想の立地条件に合わず、断念した」という声もよく聞きます。
また、希望の立地に新築マンションができたとしても、人気エリアであれば購入希望者が殺到し、すぐに完売や抽選になることもあるようです。
学校や仕事の都合、住み慣れた土地で暮らしたい等、様々な理由で限られたエリアで、マンションを探している方も多いでしょう。
中古マンションであれば、新築マンションよりも圧倒的に物件数が多いので、理想の立地条件の家をGETできる可能性が高いです。
また、立地条件が良くても中古マンションなら、比較的価格が安いため、購入しやすいというメリットもあります。

【建物や近隣の雰囲気を確認してから購入できる】

新築マンションの場合、建物が建つ前に購入することが一般的です。
そのため、モデルルームでのイメージ確認となります。
中古マンションの場合は、既存の建物を確認することができますのでイメージが湧きやすいでしょう。
また、周辺の環境や騒音、近隣住民の雰囲気など、新築マンションでは住みだしてみないとわかりにくいようなことも、中古マンションであれば、実際に現地で確認してから購入できるため安心感があります。

【まとめ】

今回のテーマは「中古マンションを購入してリノベーションするメリット」についてでした。
中古マンション+リノベーションには、新築マンションには無いメリットが多くあります。
「低コストで希望の住まいを手に入れたい!」という方や、「仕事や学校などの都合で、限られた範囲でマンションを探している」という方には、中古マンションを購入して希望に合わせてリノベーションされることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、中古マンションのリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近年人気の壁材!珪藻土やエコカラット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「近年人気の壁材!珪藻土やエコカラット」についてです。

住宅の悩みの中には、湿気や結露というものがあります。
特に現代の住まいは、高気密な造りになっているため、湿気がこもりやすく結露が起こりやすいのです。
結露は、ダニやカビの原因にもなりますので、住宅にとっては大敵となります。
そんな悩みに注目した壁材である「珪藻土」や「エコカラット」は、最近人気となっています。
そこで今回は、「珪藻土」や「エコカラット」の特徴について、ご紹介したいと思います。

【調湿性の高い天然素材「珪藻土」】

シックハウス症候群への対策などで、近年は塗り壁が再注目されています。
塗り壁というと、漆喰を想像する方も多いと思いますが、珪藻土は調湿性が高く人気があります。
珪藻土とは、珪藻という植物性プランクトンの殻の化石が堆積してできたもので、小さな穴がたくさんあるのが特徴です。
珪藻土を壁材として使用することで、珪藻土が保有する無数の穴が、室内の湿気を吸収したり、乾燥している時には水分を放出したりすることで、室内の湿度を快適に保つことができるのです。
つまり、珪藻土は、天然の調湿機能を持った壁材なのです。
また、調湿性だけでなく、耐火性や遮音性にも優れていますし、衝撃にも強いといった特徴もあります。
ただし、比較的価格が高くなることや、汚れが付きやすいというデメリットもあるのです。

【調湿性だけでなく脱臭効果もある「エコカラット」】

エコカラットは、LIXIL(リクシル)が発売している壁材で、日本の伝統工芸である「土壁」からヒントを得て作られたタイル状の素材です。
エコカラットも珪藻土と同様に、無数の穴があるのですが、その数が珪藻土よりもエコカラットの方が多いという特徴があります。
穴の数が多い分、調湿性能も高いと言われています。
さらにエコカラットは、調湿性だけでなく、脱臭効果や有害物質を吸着するといった特徴もあります。
また、エコカラットは様々なデザインが用意されており、インテリアやお部屋の雰囲気に合わせて、たくさんのバリエーションの中から選ぶことができるというメリットもありますよ。
一方で、珪藻土と同様に汚れがつきやすいというデメリットが挙げられます。
さらに、エコカラットの場合は、衝撃にも弱いため、傷やヒビが入る可能性があるという点でも注意が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「近年人気の壁材!珪藻土やエコカラット」についてでした。
珪藻土やエコカラットを、リフォームやリノベーションの際に壁材として、取り入れるご家庭が増えています。
今回ご紹介したように、珪藻土やエコカラットは、調湿性が高いだけでなく消臭効果などもありますので、リフォームやリノベーションをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具では、様々なリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームでロフトを作るメリットとデメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームでロフトを作るメリットとデメリット」についてです。

リフォームを検討中の方は、どんな部屋にしようかな?と様々な想像を膨らませているのではないでしょうか。
最近は、リフォームでロフトを作るという方も増えています。
子供部屋でも、寝室でも、様々な部屋に作ることができるロフトですが、メリットやデメリットも存在します。
そこで今回は、リフォームでロフトを作るメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【ロフトとは?屋根裏部屋とは違う?】


そもそもロフトって何?という方もいらっしゃるかもしれません。
ロフトって屋根裏部屋のことでしょ?と思っている方も少なくないようです。
しかし、ロフトと屋根裏部屋は異なります。
屋根裏部屋とは、天井と屋根の間のスペースを利用して作るスペースのことです。
一方でロフトは、天井近くに作るスペースのことなのです。
そのため、屋根裏部屋は、最上階に作ることになりますが、ロフトは必ずしも最上階という訳ではありません。
つまり、一階の部屋にロフトを設置することも可能だということです。
もちろん、屋根裏部分を利用して、ロフトを作ることも出来ますよ。

【リフォームでロフトを作るメリット】

リフォームでロフトを作るメリットには、下記のようなものがあります。

■スペースの拡充

まず、ロフトを作るメリットとして挙げられるのが、スペースの拡充です。
ロフトを作ることで、一つの部屋に2つのスペースを作ることができます。
ロフト部分を収納スペースや、寝室として利用することで、生活スペースに置く家具を少なくすることができ、広く使うことが可能になります。

■特別な空間を作れる

やはり、ロフトは特別な空間ですよね。
子供の頃に憧れた、秘密基地のような雰囲気もあります。
子供部屋にロフトを作れば、子供たちにとって最高の空間になりますよ。
寝室や、書斎、リビングなどにロフトを設置すれば、大人にとっても特別な雰囲気を演出することができます。
ロフトは特別な空間でありながら、様々な用途で使用できるのも、メリットの1つですね。

【リフォームでロフトを作るデメリット】

リフォームでロフトを設置することには、少なからずデメリットもあるようです。
ロフト部分はどうしても天井が低くなってしまいますので、高身長の人が動きづらかったり、掃除機がかけにくかったりするということもあります。
さらに、ロフトへの上り下りは、ハシゴを使うことが多いですので、高齢者や子供などの使用には注意が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームでロフトを作るメリットとデメリット」についてでした。
憧れのロフトですが、メリットもデメリットも存在しています。
リフォームでロフトを設置するかどうかは、家族構成や使用用途など、様々なことを考慮した上で検討されるのがよいでしょう。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、ロフト設置のリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【減築リフォーム】タイミングやメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【減築リフォーム】タイミングやメリット」についてです。

リフォームと言えば、「部屋を増やす」「収納を増やす」など、新しい何かを増やすということをイメージされる方も多いのではないでしょうか。
しかし、最近注目されているリフォームの1つに「減らす」ということに注目した「減築リフォーム」というものがあります。
今回は、まだ減築リフォームについて、あまりよく知らないという方に向けて、減築リフォームのタイミングやメリットについて、ご紹介したいと思います。

【減築リフォームとは?】

まず、減築リフォームとは、どういったリフォームなのかについて簡単にご説明したいと思います。
減築リフォームとは、その名の通り、既存の建物からスペースを減らすリフォームのことです。
わざわざ、建物や住宅を小さくする理由やメリットがよくわからないという方もいらっしゃると思います。
しかし、減築リフォームにはメリットもたくさんあるのです。

【減築リフォームを行うタイミングとは?】

減築リフォームを行うタイミングは、ご家庭によって様々ですが、一般的には、「子どもが独立して夫婦二人暮らしになった」「高齢になって階段の上り下りが辛くなった」などのタイミングで行うことが多いです。
バリアフリーリフォームと一緒に減築リフォームを行うという方も、いらっしゃいますよ。

【減築リフォームのメリット】

減築リフォームには、下記のようなメリットがあります。

■バリアフリー

例えば、2階建ての住宅を減築リフォームで平屋にすることで、自宅での階段の上り下りがなくなりますので、バリアフリーに近づきます。
また、減築リフォームで生活動線を短くすることで、自宅内での移動が楽になりますよ。

■掃除が楽になる

普段使用していない部屋でも、定期的に掃除を行わなければ、カビが発生したり、ホコリが溜まったりしますよね。
しかし、高齢になると、全ての部屋を掃除するというのも大変な作業です。
減築リフォームで、部屋減らすことで、掃除が楽になるというメリットもあります。

■耐震性や防犯性がよくなる

減築リフォームを行うことは、耐震性や防犯性の向上にも繋がります。
建物が軽くなると耐震性は向上しますし、住宅全体に目が行き届くことで防犯性もアップします。

■固定資産税の節約

固定資産税は、住宅の敷地面積や床面積によって決められています。
減築リフォームで住宅の床面積を減らすことで、固定資産税が安くなる可能性があります。
固定資産税は、土地や住宅を所持している以上、ずっと払い続ける必要がありますので、少しでも節約できるなら大きなメリットではないでしょうか。

【まとめ】

今回のテーマは「【減築リフォーム】タイミングやメリット」についてでした。
減築リフォームには、多くのメリットがありますのでオススメです。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、減築リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

腰壁リフォームのメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「腰壁リフォームのメリット・デメリット」についてです。

最近SNSや、オシャレなインテリア雑誌でもよく目にする「腰壁」ですが、リフォームで腰壁を取り入れるという方も増えています。
腰壁には、オシャレだけでなく様々なメリットがあります。
今回は、腰壁リフォームのメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【腰壁とは】

まずは、腰壁について簡単に説明します。
腰壁とは、壁面の素材のことで、床から腰ぐらいまでの高さが上部の素材と別になっているものです。
基本的には、窓台よりも下の壁が腰壁で、板材やタイルで仕上げているものが多いです。
腰壁は1つの素材で仕上げた壁よりも、オシャレに見せることができ、とても人気を集めています。

【腰壁リフォームのメリット】

腰壁リフォームには、部屋をオシャレに見せることはもちろん、その他のメリットも多くあります。
ここでは3つのメリットを、ご紹介したいと思います。

■高級感がある

腰壁の部屋は、一般的なクロスのみで仕上げた部屋よりも、高級感を感じられるというメリットがあります。
部屋を広く見せたりする効果もありますよ。

■壁紙の破れや剥がれを防ぐ

クロスで仕上げた壁は、経年劣化により、壁紙の破れや剥がれが起きることがあります。
クロスの破れや剥がれが起きると、その部分を中心に、どんどん剥がれたり破れたりしやすくなります。
腰壁は、一般的なクロスよりも耐久性が高いですので、破れや剥がれが起こりにくくなりますよ。

■傷対策になる

室内で猫や犬などのペットを飼っている方は、爪とぎに悩まされているという方も多いでしょう。
また、小さいお子さまがいらっしゃるご家庭でも、お子さまのおもちゃなどで、壁に傷がついてしまうということも少なくありません。
腰壁にすることで、こうった傷の心配も少なくなります。
また、万が一傷がついてしまっても、クロス全面を張り替える必要はなく、傷ついた腰壁部分だけを張り替えることも可能です。

【腰壁リフォームのデメリット】

腰壁リフォームには、下記のようなデメリットも存在します。

・一般的なクロス仕上げに比べると費用がかかる
・腰壁の素材によっては、ホコリがたまりやすい

上記のようなデメリットもありますが、メリットの方が多いため、腰壁リフォームはオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは「腰壁リフォームのメリット・デメリット」についてでした。
「これからリフォームの予定がある」
「腰壁が気になっている」
上記のような方は、今回の記事をぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、腰壁リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームでサイクルポートを設置するメリットとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームでサイクルポートを設置するメリットとは」についてです。

リフォームでは、自宅の中だけでなく外まわりの工事を行うこともよくあります。
中でも今回は、サイクルポートについて、ご紹介したいと思います。

【サイクルポートとは】

サイクルポートとは、簡単に言うと「カーポート」の自転車版です。
カーポートは、車を停めておく場所に屋根などを設置し、車を雨風から守る効果があります。
同様に、サイクルポートは、自転車を停めておく場所に屋根を設置するものです。
新築時には、サイクルポートを設置しなかった場合でも、後からリフォームでサイクルポートを設置することもできます。
家族が増え、お子さまが大きくなると、自転車の数も増えていきますので、サイクルポートが必要になってくることも多いようです。

【サイクルポートを設置するメリット】

サイクルポートを設置する最大のメリットは、自転車を雨や風、直射日光から守ることができるということです。
自転車は雨や風、直射日光によって、部品が錆びたり、変色したりする場合があります。
サイクルポートを設置して、そこに自転車を停めておくことで、大切な自転車を長持ちさせることができるのです。
特に最近は、電動自転車やオシャレなロードバイクなど、高級な自転車に乗っている方も多いですよね。
高級な自転車であればあるほど、できるだけ長く大切に使いたいと思うものです。
そんな方には、サイクルポートの設置リフォームがオススメですよ。
さらに、サイクルポートは自転車だけでなくバイクなどを駐めておくこともできます。

【サイクルポートの種類】

サイクルポートにも、様々な種類があります。
例えば、屋根だけを設置するオープンタイプのものや、屋根だけでなく壁をパネルで設置し側面3面を囲ってしまうタイプもあります。
側面を囲うタイプのものであれば、強い雨風でも吹き込みが少なく、自転車を守ることが可能です。
設置する場所や予算に合わせて、選ぶのが良いでしょう。
どのようなサイクルポートが家に合っているかわからないという場合は、リフォーム業者に相談されるといいですよ。
また、設置できる場所が小さく、限られている場合でも、コンパクトタイプのもの等も販売されていますので、まずはリフォーム業者に相談されることをオススメします。
さらに、サイクルポートの屋根材にも、アルミ板やポリカーボネート板など様々な素材があります。
こちらも予算や、必要な強度に合わせて選んでいくといいですよ。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームでサイクルポートを設置するメリットとは」についてでした。
サイクルポートは、住宅に必ず必要!というものではありませんが、サイクルポートを設置することで大切な自転車を守ることができますのでオススメです。
さらに、雨の後でも自転車のサドルが濡れていないので、すぐに自転車に乗ることができるというメリットもありますよ。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、サイクルポート設置リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

老後に向けてオススメ!減築リフォームのメリットとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「老後に向けてオススメ!減築リフォームのメリットとは」についてです。

リフォームと言うと、「新しく部屋を作る」、「キッチンや浴室を広くする」など増築をイメージされる方が多いでしょう。
しかし最近では、老後に向けて減築リフォームを行うという方も増えています。
そこで今回は、減築リフォームのメリットについて、ご紹介したいと思います。

【減築リフォームとは】


減築リフォームとは、既存の住宅の部屋数を減らしたり、2階建てを平屋にしたり、床面積を減らしたりするリフォームのことです。
わざわざリフォーム費用をかけて、住宅を小さくする必要があるの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、減築リフォームには様々なメリットがあり、最近は人気のあるリフォームとなっているのです。
「子どもが家を出て夫婦2人だけの生活になった」
「年齢を重ね、階段の上り下りが大変」
上記のような理由で減築リフォームを検討される方も多いですよ。

【減築リフォームのメリット】

減築リフォームには様々なメリットがありますが、ここでは4つのメリットについてご紹介したいと思います。

■掃除が楽になる

普段使用していない部屋でも、掃除や換気を行う必要があります。
使用していないからといって放置していると、カビ等が発生する原因となるからです。
しかし、使用していない部屋が多いと掃除が大変だと感じるでしょう。
減築リフォームで使用していない部屋をなくすことで、生活動線もよくなりますし、掃除も楽になりますよ。

■バリアフリーになる


2階建ての住宅を減築リフォームして、平屋にすることで家の中に階段がなくなり、バリアフリー化することができます。
現在は問題がなくても、高齢になってくると階段の上り下りが大変になってきます。
老後の生活に向けて、減築リフォームを検討されるのもいいですね。

■耐震性や防犯性の向上

減築リフォームを行うことで、建物が軽くなり、耐震性が向上する場合があります。
さらに、使用していない部屋が多いと、家全体に目が届きにくく防犯性にも問題があります。
減築リフォームで使用していない部屋をなくすことで、耐震性や防犯性の向上にも繋がります。

■固定資産税が下がる

固定資産税は、敷地面積や床面積によって決定しています。
そのため、減築リフォームを行うことで固定資産税が下がるというメリットもあるのです。
使用していない部屋に対して、固定資産税を支払っているのは勿体無いですよね。
固定資産税は、建物や土地を所有している間ずっと払い続けなければいけませんので、減築リフォームを行い固定資産税を下げることで節約に繋がりますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「老後に向けてオススメ!減築リフォームのメリットとは」についてでした。
減築リフォームには様々なメリットがあるということを知っていただけましたか?
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも減築リフォームを承っております。
まずはお気軽に、ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お風呂をリフォームでガラス張りにするメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「お風呂をリフォームでガラス張りにするメリット・デメリット」についてです。

ガラス張りの浴室は、ラグジュアリーなホテルやデザイナーズマンションで見かけることがありますよね。
お風呂リフォームで、ガラス張りの浴室にしたいと希望される方も最近増えています。
そこで今回は、お風呂をリフォームでガラス張りにするメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【浴室をガラス張りにするメリット】

まずは、浴室をガラス張りにするメリットについて、ご紹介したいと思います。

■開放感を感じられる

浴室をガラス張りにすることで、開放感を感じることができるというメリットがあります。
旅行先の温泉や銭湯などで広いお風呂に入ると、開放感があり自宅のお風呂よりもリラックスすることができますよね?
自宅の浴室は、温泉や銭湯ほど広くすることは難しいですが、壁でなくガラス張りにすることで通常の浴室よりも開放的になり、視覚的にも広く感じるため、開放感のある浴室にされたい方にはオススメです。

■オシャレな浴室になる

高級ホテルやリゾートホテル、デザイーナーズマンションなどで採用されていることも多いガラス張りの浴室は、とてもスタイリッシュでオシャレです。
浴室はどうしても生活感のでやすい場所になりますが、ガラス張りのお風呂にすることで、生活感のないオシャレな空間に変化させることができますね。

【浴室をガラス張りにするデメリット】

次に、浴室をガラス張りにするデメリットについて、ご紹介します。

■視線が気になる

やはり、今まで通常の浴室に慣れている方の場合、最初は他の部屋や脱衣所からの視線が気になるという方も多いです。
浴室の外からの視線が気になることで、リラックスできないという人もいるようです。
また、娘さんがいらっしゃる家庭では、年頃になるとガラス張りの浴室を嫌がるということもあるようです。
また、来客の多いご家庭には不向きかもしれませんね。
外からの視線が気になる場合は、パーテーションやカーテンなどで隠せる仕様にしておいたり、曇りガラスを採用するといった方法もあります。

■掃除が大変になる

ガラス張りの浴室は、掃除がとても大変です。
どうしてもガラスに水垢がついてしまったり、浴室内の汚れが外からでも見やすくなったりしますので、常に浴室全体を綺麗に保っておく必要があります。
しかし、綺麗が浴室を保つきっかけになるとも言えますね。

【まとめ】

今回のテーマは「お風呂をリフォームでガラス張りにするメリット・デメリット」についてでした。
「前面ガラス張りにするのには抵抗がある」「視線が気になるのや掃除が大変なのは嫌だけど開放感は感じたい」というような方は、浴室のドアのみをガラスにするという方法もあります。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも浴室リフォームを承っております。
まずはお気軽に、ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━