子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます」についてです。

家族で生活していると、一番家にいる時間が長いのは、家事や育児を行うママではないでしょうか。
毎日、家事や育児に追われているままは、負担も大きく大変なことも多いと思います。
そんなママは、少しでも家事や育児の負担を減らすことができれば嬉しいですよね?
そこで今回は、子育てママにオススメの、家事や育児の負担を減らすことができるリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【対面式キッチンにリフォーム】

まず、子育てママに人気の対面式キッチンへのリフォームです。
キッチンは、ママが1日の家事の中でも最も長い時間を過ごす場所ですよね。
キッチンを対面式にリフォームすることで、リビングにいる子どもを見守りながら、料理や食事の片付けをすることができます。
子どもの宿題を見てあげることもできますし、家族とコミュニケーションをとる時間を増やすこともできるのです。
さらに、キッチンリフォームで、食器洗い乾燥機を設置することで、洗い物の手間が省け、家事の時短になりますよ。

【掃除のしやすさを考えた浴室・トイレリフォーム】

家事の中でも、掃除は何かと大変ですよね。
頑固な汚れが取れずに、時間がかかってしまうこともあります。
特に、浴室やトイレなどの水回りの掃除が苦手だというママも多いでしょう。
最近では、自動洗浄機能を搭載した浴槽や便器などもありますし、汚れにくい工夫や、汚れが落ちやすい工夫がされた製品もたくさんあります。
そういった、浴槽や便器にリフォームすることで、掃除が随分と楽になるのでオススメです。
浴槽リフォームでは、浴室乾燥機を設置することで、カビの発生を防ぐこともできますよ。

【雨の日でも洗濯ができるリフォーム】

梅雨の時期など、雨の日が続くと、洗濯物が溜まりますよね。
雨の日でも洗濯ができるようにするには、室内物干しユニットなどもオススメです。
天井に設置することで、必要なときだけ、洗濯物干しとして使用することができますので、スペースも取りません。
浴室乾燥を設置して、浴室に洗濯物を干すという方法もありますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームで、少しの工夫をすることで、家事や育児の負担を減らすことができます。
子育てママにとって、家事や育児の負担が減るというのは、大きなメリットではないでしょうか。
リフォームをご検討中の、子育てママは、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームで掃除を楽にするための工夫とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームで掃除を楽にするための工夫とは」についてです。

マイホームを綺麗に保つことは、住宅を長持ちさせることにも繋がります。
そのためには、日々の掃除が大切ですが、毎日の掃除が大変だと感じている人も多いでしょう。
実は、素材や設備によって、掃除がしやすい家、しにくい家というのがあります。
住宅のリフォームを行うことで、毎日の掃除が楽になったという声も、よく聞きます。
そこで今回は、リフォームで掃除を楽にするための工夫について、ご紹介したいと思います。

【トイレリフォーム】

トイレを綺麗にしておくことは、風水的にも大切だと言われていますが、トイレ掃除って苦手な人多くないですか?
最近は、凹凸がなく、汚れがつきにくい便器が主流になっています。
さらに汚れのたまりやすい、縁の部分に折り返しがないというような掃除のしやすい便器も増えているのです。
また、自動洗浄機能を搭載した便器は、用を足すたびに自動で洗浄してくれますので、汚れがつきにくくなります。
このような、便器にリフォームすることで、トイレ掃除が、とても楽になりますよ。

【キッチンリフォーム】

毎日の食事を作るキッチンは、常に綺麗にしておきたいですよね?
でも、油も水も使うキッチンは、とにかく汚れやすい場所でもあります。
キッチンリフォームで掃除を楽にするための工夫1つ目は、コンロです。
コンロをガスコンロからIHクッキングヒーターにリフォームしたり、ガスコンロでもガラストップコンロにリフォームしたりすることで、掃除が楽になります。
2 つ目は、作業台の素材です。
ステンレス素材の作業台は、汚れや熱に強く、掃除がしやすいため、オススメですよ。

【浴室リフォーム】

浴室は、カビや水垢などが気になりますし、掃除が大変な場所ですよね。
最近は、自動洗浄機能を搭載した浴槽があるって知っていましたか?
その他にも、シャワーだけで簡単に皮脂汚れが落ちる特殊なコーディングが施された浴槽などもあるのです。
また、浴室乾燥を設置したり、乾きやすい床材にリフォームすることで、カビの発生を防ぐこともできるため、掃除が楽になりますよ。

【リビングリフォーム】

リビングリフォームでは、床材や壁材を、撥水性があり、汚れのつきにくい素材のものを選ぶことで、掃除がしやすくなります。
カーペット素材を床材に選ぶと、掃除が大変ですので、掃除を楽にしたいなら、避けたほうがいいかもしれません。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームで掃除を楽にするための工夫とは」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームで工夫をすることで、毎日の掃除を楽にすることができます。
リフォームをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【リビングリフォーム】ワークスペースが人気の訳とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【リビングリフォーム】ワークスペースが人気の訳とは」についてです。

最近は、リビングにワークスペースを作るリフォームやリノベーションが人気です。
今回は、リビングリフォームでワークスペースが人気の理由について、ご紹介したいと思います。

【ワークスペースとは】

ワークスペースとは、デスクや椅子を置いて、パソコンや書物などを行えるようにするスペースのことです。
一人用の小さなワークスペースや、複数人が同時に使えるようなワークスペースもあります。
さらに、部屋の一部分をワークスペースにリフォームすることで、様々な活用法がありますよ。

【リフォームリフォームでワークスペースが人気の理由】

リビングリフォームでワークスペースが人気の理由は、様々な用途で使用できるということが挙げられます。
ここでは、3つの活用法についてご紹介したいと思います。

■狭い家でも書斎代わりになる

都心部では、土地の値段が高いため、広い家を建てるというのは難しいですよね。
子どもがいる家庭では、子ども部屋等が必要になりますので、書斎を作るスペースは無いということも多いです。
でも、パパは書斎に憧れを持っている人も少なくないでしょう。
そこで、リビングにワークスペースを設置することで、書斎代わりとしても使うことができるのです。
ワークスペースを使って読書をしたり、ちょっとした仕事をすることなんかもできますよ。

■子どものリビング学習に使える

小学生のうちは、リビング学習が良いと言われていますよね。
でも、ダイニングテーブルやリビングのテーブルで、子どもが勉強をしていると散らかりますし、ご飯の準備が出来ないなんてこともあります。
そこで、リビングのワークスペースが大活躍です。
リビングのワークスペースで、子どもが勉強することで、家事をしながら子どもの勉強を見守ることができますし、ダイニングテーブルが散らかる心配もありません。
お子様も、家族がいる場所で安心して学習をすることができますよ。

■ママの趣味に使うこともできる

裁縫や絵を描くなどの、趣味を持っているママも多いでしょう。
でも、なかなか自分の場所がなく、いつも作業の途中で片付けなければいけないということもあると思います。
リビングにワークスペースを作ることで、趣味に使うこともできます。
毎回片付ける必要もありませんので、家事の合間に趣味をすることもできますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「【リビングリフォーム】ワークスペースが人気の訳とは」についてでした。
今回ご紹介したように、ワークスペースは、様々な活用法があるため、リビングリフォームで人気があります。
リビングリフォームをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リビングリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セルフリノベ】壁紙の種類と特徴

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【セルフリノベ】壁紙の種類と特徴」についてです。

最近、注目を集めている「セルフリノベ」とは、セルフリノベーションの略です。
セルフリノベーションは、住宅やオフイスなど、建物のリノベーションを業者に依頼せず、自分でDIYをしながら行うことを指します。
セルフリノベにも様々な種類がありますが、初心者でも比較的取り組みやすく、部屋の雰囲気を大きく変えることができる「壁紙の張替え」は人気です。
そこで今回は、セルフリノベで壁紙を張り替える際に知っておきたい、壁紙の種類や特徴について、ご紹介したいと思います。

【壁紙の種類と特徴】

まず、壁紙の種類は大きく4つに分けることができます。
ここでは、4つの壁紙それぞれの特徴についてご紹介します。

■のりなし壁紙

まず、一般的によく知られているのが、のりなし壁紙です。
そもそも壁紙には国産のものと輸入壁紙があります。
ここでいう、のりなり壁紙とは国産ののりなし壁紙のことです。
建売住宅など一般的に、使用されることが多い壁紙です。
壁紙に糊を塗って貼る方法以外にも、両面テープやホッチキスを使って壁に貼ることもできます。

▼のりなし壁紙の特徴

・ミミと呼ばれる印刷されていない部分がある
・様々な施工方法で貼ることができる
・1m単位で購入できる
・比較的安い値段で購入できる

■のり付き壁紙

上記の、国産のりなし壁紙に、のりが既についてあるものが、のり付き壁紙です。
デンプン系の生のりが壁紙についてあるため、そのまま壁に貼ることができます。

▼のり付き壁紙の特徴

・のりをつける手間が省ける
・ミミと呼ばれる印刷されていない部分がある
・のりが乾くまでは位置調整や貼り直しが可能
・長期保管はできない

■シール壁紙

シールタイプの壁紙もあります。
壁紙自体がシールになっていますので、簡単に貼ることができます。
はがせるシール壁紙は、賃貸住宅など原状回復が必要な住宅でも使用できるため人気です。

▼シール壁紙の特徴

・気軽に壁紙の張替えを楽しむことができる
・少ない道具で貼ることができる
・原状回復が可能

■輸入壁紙

輸入壁紙は、海外製の壁紙のことです。
ヨーロッパや欧米、韓国製のものなどがあります。

▼輸入壁紙の特徴

・国産壁紙に比べて巾が狭いため女性でも貼りやすい
・印刷されていない部分(ミミ)が無い
・デザインやカラーが豊富
・主に不織布素材でできており破れにくい

【まとめ】

今回のテーマは「【セルフリノベ】壁紙の種類と特徴」についてでした。
今回ご紹介したように、壁紙には様々な種類があり、それぞれに特徴が異なります。
セルフリノベで、壁紙の張替えを行う際は、お部屋の状態や希望の施工方法など、ご自身に合った壁紙を選ぶようにするといいですよ。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、壁紙のリフォームをはじめ、様々なリフォーム・リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームでアウトドアリビングを手に入れよう!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームでアウトドアリビングを手に入れよう!」についてです。

近年、リフォームでアウトドアリビングが人気となっています。
そこで今回は、アウトドアリビングについて、ご紹介したいと思います。

【アウトドアリビングとは?】

アウトドアリビングとは、庭やベランダなどの屋外スペースを利用した、第二のリビングと呼べるような生活空間のことです。
自然の風や太陽の光を感じ、アウトドア気分を味わえるため、近年人気となっているのです。
アウトドアリビングの活用法は様々で、バーベキューを楽しんだり、テーブルと椅子を置いて読書をしたり、家庭菜園で野菜や花を育てたりすることもできます。
アウトドアリビングは、新築時だけでなく、リフォームやリノベーションで作ることができるというのも魅力ですね。

【アウトドアリビングの注意点】

夢が広がるアウトドアリビングですが、実際には、注意点もいくつかあります。
ここでは、アウトドアリビングを作る際の注意点について、3つご紹介したいと思います。

■定期的なメンテンスが必要

アウトドアリビングは屋外スペースになりますので、雨や風、紫外線にさらされることになります。
長期間、雨や風、紫外線にあたっていると劣化の原因となりますので、定期的なメンテンスが必要になります。
特に、素材が木でできているものの場合は、劣化しやすいため対策と注意が必要です。

■虫や鳥の対策を

アウトドアリビングでは、虫害や鳥害に関する対策も大切です。
場所によっては、ハチや毛虫などが集まってくることもありますし、最悪の場合、巣を作られてしまうかもしれません。
特に、風通しが悪くジメジメとした場所には虫が集まりやすいですので、できるだけ風通しがよく日当たりのよい場所にアウトドアリビングを作るようにするのがオススメです。
また、アウトドアリビングで飲食をし、食べこぼしなどがあると、鳥が集まってくることもありますので、こまめに掃除を行うようにしましょう。

■プライバシー対策も必須

アウトドアリビングを設置する場所によっては、外からの視線が気になることもあります。
外部から、アウトドアリビングの様子が見えるというのは、防犯上あまりよくありませんし、プライバシーも気になりますので、対策を行いましょう。
例えば、フェンスや塀などで、アウトドアリビングを囲んで、外からは見えないようにする工夫が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームでアウトドアリビングを手に入れよう!」についてでした。
今回ご紹介したように、アウトドアリビングは自宅にいても自然を感じることができ、活用法も多いため人気ですが、設置する場合は注意すべき点もあります。
リフォームやリノベーションで、アウトドアリビングの設置をご検討中の方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームやリノベーションで人気の西海岸スタイルとは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームやリノベーションで人気の西海岸スタイルとは?」についてです。

リフォームやリノベーションで、壁紙や建具などの内装を変更する場合、どのようなデザインにしようか悩みますよね。
インテリアには様々なスタイルがあり、希望のスタイルに合わせて建具や壁紙などを選ぶことで、まとまりができ、おしゃれな部屋になるのです。
今回は、様々なインテリアスタイルの中でも、最近人気を集めている、西海岸風インテリアについて、ご紹介したいと思います。

【西海岸スタイルとは?】

西海岸スタイルとは、アメリカの西海岸地域の海や白い砂浜をイメージしたインテリアのことです。
カルフォルニアスタイルと呼ばれることもあります。
明るく、夏の雰囲気を感じることができるという特徴があります。
最近は、西海岸スタイルに合わせた雑貨や家具も、多く販売されていますし、インテリア雑誌などでも西海岸スタイル特集などを見かけることが増えました。

【西海岸スタイルのポイント】

部屋を、西海岸スタイルにリノベーションしたり、リフォームしたりするには、どのようなポイントに気をつければよいのでしょうか。
ここでは、西海岸スタイルにリノベーションするためのポイントを、5つご紹介したいと思います。

■水色と白を組み合わせる

まず、部屋全体のベースは、水色と白を基調とすることで、西海岸の海や白い砂浜にイメージに近づきます。
部屋全体は白い壁紙で、アクセントクロスに水色を使用するというのもいいですね。

■シャビー感のある木材を使う

西海岸スタイルの特徴は、シャビー感です。
海の家などを想像すると分かりやすいかもしれません。
潮風や日差しにさらされ、少し古びた感じの木材は、西海岸スタイルによく合います。
実際に古い木材を使用するのではなく、塗装でシャビー感を演出することができますよ。

■ヘリンボーン張りを取り入れる

ヘリンボーンとは、ニシンの骨のことです。
板の目を斜め45度で交互に組み合わせて張り合わせることで、まるでニシンの骨のように見えることから、ヘリンボーン張りと呼ばれています。
床材をヘリンボーン張りにしたり、壁の一部を木材でヘリンボーン張りにしてアクセントにしたりすることで、一気にオシャレな西海岸スタイルに近づきますよ。

■自然光を取り込む

西海岸スタイルでは、太陽をイメージさせる明るさも重要になってきます。
そのため、大きな窓や吹き抜け、天窓などを設置して、窓からたくさん自然光の光を取り入れられるようにするのがオススメです。
部屋全体が明るくなり、西海岸の海や太陽を感じることができますよ。

■デニムを使ったインテイリアを

西海岸スタイルには、ヴィンテージ風のデニム素材もよく合います。
ソファーやクッション、ラグやベッドカバーなどにデニム素材を取り入れるというのも素敵ですね。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームやリノベーションで人気の西海岸スタイルとは?」についてでした。
明るい雰囲気が好きという方には、西海岸スタイルがオススメです。
リフォームやリノベーションをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、西海岸スタイルのリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

勉強コーナーのリフォームで子どもの頭がよくなる!?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「勉強コーナーのリフォームで子どもの頭がよくなる!?」についてです。

突然ですが、お子様は家のどこで勉強をされていますか?
リビングや子供部屋など、ご家庭によって様々でしょう。
実は、子供が勉強に集中できるかどうかは、勉強する環境によっても大きく異なるのです。
最近は、子供が勉強に集中しやすいように、リフォームで勉強コーナーを作るご家庭も増えています。
そこで今回は、勉強コーナーのリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【東大生の多くがリビング学習をしていた】

親ならば、子供にはしっかり勉強してほしいと思っている方が多いでしょう。
「どうして、うちの子は勉強に集中できないのかしら・・・」と悩んでいるという親御さんも少なくないはずです。
しかし、お子様が勉強に集中できないのは、周りの環境が原因である可能性もあるのです。
実は、東大生の多くが、子供の頃、リビングで学習をしていたというデータがあります。
この話をきっかけに、リビングで子供に勉強をさせるという、ご家庭も増えました。
しかし、リビングでは家族や兄弟がテレビを見ていて、子供の気が散ってしまったり、文房具がダイニングテーブルの上に散らばっていて、ご飯の支度ができなかったりと、弊害もあるようです。
そのような弊害の対策として、リフォームで勉強コーナーを設置するのもオススメです。
次は、リフォームで勉強コーナーを設置する際のポイントを、ご紹介したいと思います。

【リフォームで勉強コーナーを設置する時のポイント】

リフォームで勉強コーナーを設置する時には、下記のポイントを参考にしてみてください。

■親が見守れる場所に勉強コーナーを

子供は一人では、なかなか勉強に集中できないものです。
特に、小学生など年齢が低いほど、一人で集中して勉強に励むというのは難しいのです。
また、子供が勉強をする時間というのは、親は忙しい時間であることが多いです。
ご飯の準備や片づけ、洗濯物をたたむなど、家事に追われていることもあるでしょう。
そのため、子供部屋で、子供につきっきりで勉強を見てあげるというのは難しいと思います。
そこで、リビングの一角など、家事をしながらでも子供を見守ってあげられる位置(間取り)に、勉強コーナーを設置するのがオススメです。
つまり、勉強している子供を見守ることができ、コミュニケーションがとれる場所が、勉強コーナーを設置する理想の位置だと言えるでしょう。

■勉強コーナーには専用デスクを

リフォームで勉強コーナーを設置する場合、リビングテーブルやダイニングテーブルと勉強するためのデスクを併用しないのもポイントです。
普段使いしているテーブルを、勉強に使ってしまうと、気持ちの切り替えができない可能性もあります。
さらに、文房具などが散らかったり、筆記用具でテーブルが汚れてしまうということも防ぐことができます。
こういったことからも、同じリビングやダイニングという空間の中でも、生活スペースと勉強スペースは、きちんと分離することをオススメします。

【まとめ】

今回のテーマは「勉強コーナーのリフォームで子どもの頭がよくなる!?」についてでした。
お子様に集中して勉強をしてもらいたいのであれば、親御さんが良い環境を作ってあげることも大切です。
リフォームやリノベーションで勉強コーナーの設置をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

掃除が大変になってきたらリフォームがオススメ

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「掃除が大変になってきたらリフォームがオススメ」についてです。

大切に暮らしてきたマイホームも、月日とともに、劣化や汚れが目立ってきますよね。
毎日、きちんと掃除をしていても、どうしても汚れてきてしまいます。
年々、大掃除が大変になってきたと感じている方も多いでしょう。
いくら掃除をしても綺麗にならず、掃除を諦めてしまってませんか?
このように、マイホームの掃除が大変になってきたと感じたら、リフォームのタイミングかもしれません。
今回は、掃除が大変な場所のリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【油のこびりつきが取れない換気扇】

まず、掃除の大変さの中でダントツと言っても過言ではないのが、キッチンの換気扇ではないでしょうか。
毎日の料理で出る、油を含んだ煙が原因で、換気扇に油がこびりついてしまって取れなくなることはよくあります。
たわしでゴシゴシこすってみたり、いろいろな洗剤を使ってみたりしても綺麗に取りきることは難しいですよね。
汚れが取れないまま、換気扇を使用していると、換気機能が低くなったり、匂いがするようになってきます。
そのため、油がこびりついて取れない換気扇はリフォームで交換するのがよいでしょう。
換気扇のリフォームだけであれば、半日程度で完了する場合がほとんどですし、費用も8万円〜12万円程度と比較的少ない費用で交換することができます。
また、最近の換気扇は清掃性に優れたものが多く、リフォームを行うことで、換気扇の掃除が楽になるというメリットもありますよ。

【ぬめりやカビに悩まされている浴室】

バスルームの床や壁は、体の皮脂汚れや石鹸の残りなどで、ぬめりやカビが発生しやすいです。
浴室は、ほとんどのご家庭で、毎日掃除をされると思いますが、それでもぬめりやカビに悩まされているというご家庭も少くないでしょう。
また、一度カビが発生すると、どんどんと増えてしまうということもあります。
お風呂は一日の疲れをとる場所でもありますし、清潔な方がよいですよね。
浴室の、ぬめりややカビが酷くなってきたらリフォームのタイミングだと言えます。
最近の浴室は、床の水分が乾きやすいものや、汚れが取りやすいバスタブなどもあります。
また、リフォームで、浴室乾燥を設置することで、カビなども生えにくくなりますよ。

【黒ずみや水アカがひどいトイレ】

トイレも汚れやすく、掃除が大変な場所ですよね。
こまめに掃除をしていても、リング状の黒ずみや水アカがついてしまいます。
また、尿ハネが原因で壁紙も汚れていることもあります。
トイレは綺麗な方が、風水的にも運気がよいと言われています。
トイレのリフォームも、基本的には半日〜1日で完了しますし、費用も約15万円〜35万円ほどで行うことができます。
リフォームの中では、比較的手軽に行えますので、汚れが気になりだしたら検討してみてくださいね。

【まとめ】

今回のテーマは「掃除が大変になってきたらリフォームがオススメ」についてでした。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、キッチンリフォームや浴室リフォーム、トイレリフォームなど様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

床のリフォームで床材選びに迷ったら

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「床のリフォームで床材選びに迷ったら」についてです。

住宅は年月が過ぎるにつれて、少しづつ劣化していきます。
浴室やトイレ、キッチンなどの水回りだけでなく、外壁や屋根など様々な箇所が劣化していくのです。
もちろん、床も例外ではありません。
そこで今回は、床のリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【床のリフォームでは床材選びが大切】

床のリフォームで、最も大切と言っても過言ではないのが「床材選び」です。
どのような床材を選ぶかによって、部屋の雰囲気は大きく異なってきます。
また、床材には、それぞれの特徴があります。
ここでは、床材ごとの特徴などについて、ご紹介したいと思います。

■フローリング

一般的な床材として、多くのご家庭で使用されているのが、フローリング材です。
フローリング材は、木材を加工しており、衝撃や水分には弱いという特徴があります。
そのため、表面に凹みや傷がつきやすいです。
フローリング材は、定期的にメンテナンスが必要で、リフォームのタイミングは約10年が目安になります。

■カーペット

繊維質のカーペット材も、床材として利用されます。
カーペット材は、部屋に高級感を与えたり、冬でも床が冷たくなかったりといった特徴があります。
一方で、水には弱く、汚れやすいという特徴もあるのです。
カーペット材のリフォームのタイミングは、約5年が目安になります。

■タイル

タイルは、陶でできているため、水分に強いです。
ただし、強い衝撃が加わると割れてしまう可能性もあります。
また、冬場はタイルが冷たく感じるのも特徴の1つです。
タイルのリフォームタイミングは、剥がれや割れが生じた時です。

■クッションフロア

クッションフロアは、ビニール素材の床材です。
水には強く、熱には弱いという特徴があります。
床材の中では、柔らかい素材ですので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭のリフォームで、人気があります。

【床材はどうやって選ぶ?】

前述の通り、床材には様々な種類があり、それぞれに特徴があります。
そのため、床材の選び方がわからず、悩むという方も多いでしょう。
基本的に、床材の選び方は、家族構成やライフスタイルに合わせて選ぶことをオススメします。
例えば、犬や猫などのペットを室内で飼っているご家庭であれば、ペットの足に負担になりにくい床材を選ぶ方がよいでしょう。
タイルなど硬く、滑りやすい床材は避けたほうがいいかもしれません。
また部屋の用途に合わせて、床材を選ぶというのも大切です。
水回りでは、カーペット材は避けた方がよいでしょう。

【まとめ】

今回のテーマは「床のリフォームで床材選びに迷ったら」についてでした。
今回ご紹介したように、床のリフォームでは床材選びが重要になってきます。
床のリフォームをご検討中の方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床のリフォームを承っております。
床材についても、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オシャレな家に住みたい方にオススメ!インダストリアルデザインとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「オシャレな家に住みたい方にオススメ!インダストリアルデザインとは」についてです。

リフォームやリノベーションを行う時には、どのようなデザインにするのかを考えるだけでもワクワクしますよね。
最近は、オシャレなデザインの家に住みたいと希望される方も多く、SNSやインテリア雑誌などでも、デザイン性の高い住宅が人気を集めています。
オシャレな家と一言で言っても、北欧風やアジア風、ブルックリン風など、様々なスタイルの住宅がありますよね。
中でも最近特に人気なのが、「インダストリアルデザイン」です。
そこで今回は、「インダストリアルデザイン」について、ご紹介したいと思います。

【インダストリアルデザインとは?】

まずは、「インダストリアルデザイン」とはどういったものなのかについて、ご紹介しましょう。
インダストリアルデザインとは、倉庫や工場などのように、無骨で無機質な雰囲気のデザインのことです。
少し男性っぽい印象のある、インダストリアルデザインですが、最近は男女問わず人気を集めています。
個性的でありながら、機能的でもあるインダストリアルデザインは、現在のオシャレの最先端と言っても過言ではないでしょう。

【コンクリート壁で無機質を演出】

インダストリアルデザインを取り入れるには、コンクリート壁が欠かせません。
一般的な壁は、壁紙等で仕上げられていますが、インダストリアルデザインの場合、コンクリート壁にすることで、無骨で無機質な部屋を
演出することができるのです。
また、無機質なコンクリート壁は、様々な素材との組み合わせがしやすいという特徴もあります。
鉄材はもちろん、木材などにもよく合いますよ。

【天井裏のダクトをむき出しに】

インダストリアルデザインは、天井裏のダクトをむき出しにすることで、より工場や倉庫の雰囲気に近づけることができます。
あえて天井裏のダクトを隠さず、見せてしまうのです。
ただし、ただ天井裏をむき出しにするだけでは、雑多な印象を与え、インダストリアルデザインとは違ったイメージになる場合もあります。
そのため、ダクトの配列や向きを変えながら、美しい見た目になるようにしていくのがポイントです。

【スチール製の収納がオススメ】

スチール製の見せる収納を使用することで、さらにインダストリアルに近づけることができます。
棚がむき出しになっている収納棚であれば、無骨な雰囲気を演出することができます。
ただし、見せる収納に収納し過ぎてしまうと、全体的にゴチャゴチャとした印象になりますので、空間を広めにとりながら飾るように心がけましょう。
スチール製の棚を使用することで、より無骨で無機質な印象になりますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「オシャレな家に住みたい方にオススメ!インダストリアルデザインとは」についてでした。
リフォームやリノベーションで、こだわったデザインの住宅にすることで、自分の家に愛着ができ、より大切にしようという気持ちが生まれます。
また、好きなデザインの家で過ごす時間は、より人生を豊かにしてくれることでしょう。
近年話題の「インダストリアルデザイン」へのリフォームやリノベーションをご検討中の方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なデザインのリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━