家庭事故を防ぐ!老後のリフォームにオススメな床材は?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「家庭内事故を防ぐ!老後のリフォームにオススメな床材は?」についてです。

高齢者の家庭内での事故で最も多い原因が「転倒」です。
自宅で、転倒して怪我をする高齢者がとても多いのです。
日本では、靴を脱いで生活をするのが一般的で、室内ではスリッパを履く人も多いですよね。
そして、日本の住宅では床材にフローリングが使われていることが多いため、特に滑りやすくなっているのです。
老後に向けて、バリアフリー化や、減築など、自宅のリフォームをご検討中の方も多いでしょう。
そこで今回は、老後のリフォームにオススメの床材について、ご紹介したいと思います。

【滑りにくい床材はタイルカーペット】

自宅で、高齢者が転倒するのは、床が滑りやすいことも原因の1つです。
そのため、老後のリフォームには、滑りにくい床材を選ぶことがポイントです。
滑りにくい床材でオススメなのが、タイルカーペットです。
カーペットには凸凹があり、ツルツルとしたフローリングに比べ、足のグリップ力が高くなるため、転倒を防ぐことができます。
また、水に濡れた場合でも滑りにくいという特徴もあります。

【衝撃吸収性が良いのは畳】

滑りにくい床材を選ぶことも、転倒防止には効果的ですが、一方で万が一、転倒してしまった場合には、衝撃吸収性が高いということも重要なポイントになります。
高齢になると、若い頃に比べると、筋力が落ち、足腰が弱くなりやすいです。
そうなると、注意しても、何かの拍子で思いがけず転んでしまうこともあるのです。
転倒した際に、床の衝撃吸収が弱いと、大怪我に繋がる可能性があります。
畳は、衝撃吸収性の高い床材です。
高齢者だけでなく、小さなお子様がいらっしゃる家庭にもオススメの床材と言えますね。

【部屋や生活に合わせた床材選びを】

転倒を防止するためには、滑りにくい「タイルカーペット」がオススメですし、万が一のことを考えれば衝撃吸収性の高い「畳」がオススメです。
ただし、掃除のしやすさなどを考えれば「フローリング」や「タイル」を選択するという方もいらっしゃるでしょう。
キッチンなどの水回りの床材の場合は、撥水性のある床材が良いということもあります。
床材は、家族構成や生活スタイル、部屋の使用用途に合わせて選ぶというのが大切なのです。

【まとめ】

今回のテーマは「家庭内事故を防ぐ!老後のリフォームにオススメな床材は?」についてでした。
今回ご紹介したように、床材選びはリフォームを行なう中で大切なポイントです。
滑りにくい床材や、衝撃吸収性の高い床材は、老後リフォームにオススメですよ。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

子育て中のママにもオススメのリフォーム!対面式キッチンのメリットとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「子育て中のママにもオススメのリフォーム!対面式キッチンのメリットとは?」についてです。

リフォームの中でも、キッチンリフォームは人気があります。
特に、女性の希望でキッチンリフォームに取り組むご家庭も多いようです。
特に、子育て中のママに人気のキッチンリフォームが、対面式キッチンへのリフォームです。
そこで今回は、対面式キッチンのメリットについて、ご紹介したいと思います。

【対面式キッチンにリフォームするメリットとは】

キッチンリフォームで、対面式キッチンにするメリットは、いくつかありますが、ここでは3つのメリットを、ご紹介したいと思います。

■キッチンに居ても家族とコミュニケーションがとれる

まず、対面式キッチンの大きなメリットは、キッチンに居る時にも、リビングで過ごす家族とコミュニケーションがとれるということです。
特に小さいお子様がいらっしゃる場合は、キッチンからリビングの様子が見られることで、安心して料理をすることができます。
また、お子様からも、ママの顔や様子が見れるため、安心して遊ぶことができますよ。
お子様が成長すると、リビングやダイニングで宿題などの勉強をすることも出てくるでしょう。
そんな時でも、ママがキッチンにいながら、お子様の勉強の様子を見守ってあげることができるのは大きなメリットだと言えます。

■料理をしながらテレビが見られる

ママは、キッチンに立っている時間が多いです。
食後、家族がテレビを見ていても、なかなか一緒にゆっくり見ることはできません。
片付けや、明日の朝食の準備などをしなければいけないのです。
対面式キッチンの場合は、料理をしながらでもテレビを見ることができます。
そのため、家族が見ているテレビ番組を、キッチンに居ながら一緒に楽しむことができるのです。
スポーツ観戦なども、家族と一緒に応援することができますよ。

■キッチンが明るくなる

対面式キッチンは、クローズタイプのキッチンに比べ、開放的で明るい空間になります。
そのため、圧迫感がなく、料理が得意でない人でも、苦痛になりにくい環境です。
また、お子様が大きくなって一緒に料理をする時にも、明るいキッチンだと、より楽しくできますね。

【まとめ】

今回のテーマは「子育て中のママにもオススメのリフォーム!対面式キッチンのメリットとは?」についてでした。
今回ご紹介したように、対面式キッチンは、メリットがたくさんあり、子育てママにも人気です。
「キッチンが古なってきた」
「今のキッチンが使いにくい」
このような場合には、キッチンリフォームで、対面式キッチンにされてみてはいかがでしょうか。
現在の、キッチンに関する悩みを解決できるかもしれませんよ。

私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、キッチンリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近人気のスキップフロア!メリットやデメリットを解説します!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「最近人気のスキップフロア!メリットやデメリットを解説します!」についてです。

最近は、住宅のリフォームやリノベーションで、スキップフロアを作る人が増えています。
特に、都市部など、土地が狭くなりやすい場所で人気があるようです。
そこで今回は、スキップフロアについて、メリットやデメリットと共に、ご紹介したいと思います。

【スキップフロアとは?】

スキップフロアとは、小上がりとも呼ばれる「中2階」や「中3階」のようなフロアのことで、1つのフロア内に高さの変化があるスペースのことです。
床面の高さが異なるフロアへは、階段などを介して移動することができます。
スキップフロアは、住宅内に1つだけとは限らず、何箇所も作ることも可能です。

【スキップフロアのメリット3選】

まずは、スキップフロアのメリットについて、3つ紹介したいと思います。

■狭小住宅でも広く感じる

スキップフロアは、狭小住宅で人気がありますが、その理由として、実際の面積よりも広く感じることができるからというのが挙げられます。
スキップフロアは空間が拡げているため、視覚的に、実際よりも広く見えるのです。

■様々な使い方がある

スキップフロアは、様々な使い方をすることができます。
収納スペースとして使うのもよし、キッズスペースとして使うのも良いでしょう。
また、書斎や勉強部屋として使うこともできますよ。

■日当たりや風通しが良い

スキップフロアは、基本的にドアや壁などで仕切ってしまわないため、風通しや日当たりがよくなることが多いです。
スキップフロアに設置した窓から差し込む光が、隣接するフロアまで届き、部屋が明るくなりますよ。

【スキップフロアのデメリット3選】

次に、スキップフロアのデメリットを3つ、ご紹介したいと思います。

■費用が高くなりやすい

リフォームやリノベーションで、スキップフロアを設置するとなると、通常の住宅構造に比べ、コストがかかることが多いです。
その理由は、工事の手間や材料が増えるからです。
そのため、予算を考慮したうえで、スキップフロアの場所や数を決めることが大切ですね。

■バリアフリーになりにくい

スキップフロアは、バリアフリーとは正反対な家です。
バリアフリーが、できるだけ住宅の段差を無くすのに対し、スキップフロアは段差を作ります。
そのため、高齢者の方や、介護が必要な方と暮らす住宅の場合は、スキップフロアは向いていないかもしれませんね。

■固定資産税に影響がでることも

スキップフロアは、作り方によっては、固定資産税が高くなる可能性もあります。
ただし、施工法によっては、固定資産税が安くなる可能性もあるのです。
そのため、リフォームやリノベーションでスキップフロアを作る時は、きちんと知識のある、リフォーム業者に依頼することをオススメします。

【まとめ】

今回のテーマは「最近人気のスキップフロア!メリットやデメリットを解説します!」についてでした。
今回ご紹介したように、スキップフロアにはメリットもデメリットもあります。
どちらも知った上で、ライフスタイルなどに合わせて、上手に取り入れるのがいいでしょう。

私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、スキップフロアリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リビング内階段を設置するメリットやデメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リビング内階段を設置するメリットやデメリット」についてです。

リフォームやリノベーションの際に、リビング内階段を設置する家庭も増えています。
この記事を読んでいる方の中にも、リビング内階段の設置を検討しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、リフォームやリノベーションで、リビング内階段を設置するメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【そもそもリビング内階段とは?】

まず、リビング内階段とは、どういったものなのかについて説明します。 
リビング内階段とは、戸建て住宅で2階や3階に上がるたるめの階段が、廊下ではなくリビングの中に設置されている間取りのことを指します。

つまり、リビング内階段を設置した場合、リビングを通らないと上の階に上がることができないということです。
リビング内階段は、数年前から人気となっています。
ただし、リビング内にはメリットもある一方で、デメリットも存在しますので、検討している方は下記を参考にしてみてくださいね。

【リビング内階段を設置するメリット】

まずは、リビング内に階段を設置するメリットについて、紹介します。

■リビングが広く感じる

1つ目のメリットは、リビング内に階段を設置することで、リビングが通常よりも広く感じるというメリットがあります。
リビングと階段の間に壁を作らないことで、開放感があり、視覚効果によってリビングが広く感じるのです。

■家族間のコミュニケーションが増える

前述の通り、リビング内階段の場合、リビングを通らなければ、上の階に上がることができません。
そのため、自然と家族が顔を合わす機会が増えます。
つまり、家族間でもコミュニケーションが増えるのです。
家族の帰宅や外出が、把握しやすくなるというのもメリットだと言えるでしょう。

【リビング内階段を設置するデメリット】

次に、リビング内階段を設置するデメリットについて、ご紹介します。

■空調が効きにくくなる

ドアを設置しないリビング内階段の場合、リビングの空調が効きにくくなるというデメリットがあります。
温かい空気は上に上がり、冷たい空気は下に降りるという特性があります。
そのため、リビングで暖房をつけても、温かい空気がリビング内階段を通って、上の階に上がっていってしまうのです。
そうすることで、リビングの空調が効きにくくなるため、冬はリビングが寒いと感じることもあるようです。

■リビングの音や声が漏れやすい

リビング内階段は、空気だけでなく、リビングの声や音も、階段を通って上の階に漏れやすいというデメリットもあります。
プライバシーを保ちたい、リビングの声や音が漏れるのは絶対に嫌だ!という場合は、リビング内階段は不向きかもしれません。

【まとめ】

今回のテーマは「リビング内階段を設置するメリットやデメリット」についてでした。
今回ご紹介したように、リビング内階段を設置することで、家族間のコミュニケーションが増えたり、リビングが広く感じたりするといったメリットもありますが、空調が効きにくかったり、声や音が漏れやすいなどのデメリットもあります。
リフォームやリノベーションで後悔しないようにするためにも、リビング内階段を設置する際には、メリット・デメリットを知った上で、検討されることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リビングリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームで和室を作るメリットとデメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームで和室を作るメリットとデメリット」についてです。

最近は、リフォームやリノベーションで、洋室を和室にするという方も増えています。
この記事を読んでいる方の中には、リフォームで和室を作ろうか悩んでいるという人もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、リフォームで和室を作るメリットとデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【リフォームで和室を作るメリット】

まずは、リフォームで和室を作るメリットから、ご紹介します。

■畳が柔らかく赤ちゃんがいても安心

畳は、フローリングに比べて柔らかいため、赤ちゃんや小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも、安心して過ごすことができます。
万が一転んでしまっても、フローリングに比べてダメージが少ないです。
また、赤ちゃんのお世話をするときには、膝をつく姿勢になることも多いですが、畳であれば負担も少ないでしょう。
また、冬の時期でも、ハイハイ期の赤ちゃんの手足が冷えにくいというメリットもあります。

■い草の香りが落ち着く

和室の畳は、い草の香りが懐かしく、とても落ち着きますよね。
家族でテレビを見る場所や、お昼寝の場所としても、畳の敷かれた和室はピッタリです。
冬には、コタツを置いて過ごすのもいいですね。

■客間としても使える

和室は様々な使いみちがあることも、メリットの1つです。
例えば、急な来客時にも、和室を客間として使うこともできます。
さらに、和室に布団を敷いて、親戚や友人に泊まってもらうこともできますよ。

【リフォームで和室を作るデメリット】

次に、リフォームで和室を作るデメリットについて、ご紹介します。

■メンテナンスが必要

まず、和室の畳は、汚れやすかったり、傷がつきやすかったりといった特徴があります。
そのため、数年に1度は、畳を入れ替えるなどのメンテナンスが必要になるのです。
もちろん、その都度、費用がかかりますので、デメリットとも言えるでしょう。

■ダニが発生する可能性がある

和室の畳は、湿気を吸いやすいため、場合によってはダニが発生する可能性があります。
近年は、防虫性の高い畳も販売されていますが、基本的には部屋の換気を行うことが大切です。

■障子が破れやすい

和室といえば、障子がつきものですが、障子は和紙でできていることが一般的です。
そのため、小さな子どもやペットがいるご家庭では、障子が破れてしまう可能性も高いのです。
障子が破れたら、貼り替える必要があります。
最近は和紙ではなく、樹脂でできたシートを障子に貼って、破れにくくする家庭も増えているうようですね。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームで和室を作るメリットとデメリット」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームで和室をつくる場合は、メリットもデメリットもあります。
和室リフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、和室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます」についてです。

家族で生活していると、一番家にいる時間が長いのは、家事や育児を行うママではないでしょうか。
毎日、家事や育児に追われているままは、負担も大きく大変なことも多いと思います。
そんなママは、少しでも家事や育児の負担を減らすことができれば嬉しいですよね?
そこで今回は、子育てママにオススメの、家事や育児の負担を減らすことができるリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【対面式キッチンにリフォーム】

まず、子育てママに人気の対面式キッチンへのリフォームです。
キッチンは、ママが1日の家事の中でも最も長い時間を過ごす場所ですよね。
キッチンを対面式にリフォームすることで、リビングにいる子どもを見守りながら、料理や食事の片付けをすることができます。
子どもの宿題を見てあげることもできますし、家族とコミュニケーションをとる時間を増やすこともできるのです。
さらに、キッチンリフォームで、食器洗い乾燥機を設置することで、洗い物の手間が省け、家事の時短になりますよ。

【掃除のしやすさを考えた浴室・トイレリフォーム】

家事の中でも、掃除は何かと大変ですよね。
頑固な汚れが取れずに、時間がかかってしまうこともあります。
特に、浴室やトイレなどの水回りの掃除が苦手だというママも多いでしょう。
最近では、自動洗浄機能を搭載した浴槽や便器などもありますし、汚れにくい工夫や、汚れが落ちやすい工夫がされた製品もたくさんあります。
そういった、浴槽や便器にリフォームすることで、掃除が随分と楽になるのでオススメです。
浴槽リフォームでは、浴室乾燥機を設置することで、カビの発生を防ぐこともできますよ。

【雨の日でも洗濯ができるリフォーム】

梅雨の時期など、雨の日が続くと、洗濯物が溜まりますよね。
雨の日でも洗濯ができるようにするには、室内物干しユニットなどもオススメです。
天井に設置することで、必要なときだけ、洗濯物干しとして使用することができますので、スペースも取りません。
浴室乾燥を設置して、浴室に洗濯物を干すという方法もありますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームで、少しの工夫をすることで、家事や育児の負担を減らすことができます。
子育てママにとって、家事や育児の負担が減るというのは、大きなメリットではないでしょうか。
リフォームをご検討中の、子育てママは、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームで掃除を楽にするための工夫とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームで掃除を楽にするための工夫とは」についてです。

マイホームを綺麗に保つことは、住宅を長持ちさせることにも繋がります。
そのためには、日々の掃除が大切ですが、毎日の掃除が大変だと感じている人も多いでしょう。
実は、素材や設備によって、掃除がしやすい家、しにくい家というのがあります。
住宅のリフォームを行うことで、毎日の掃除が楽になったという声も、よく聞きます。
そこで今回は、リフォームで掃除を楽にするための工夫について、ご紹介したいと思います。

【トイレリフォーム】

トイレを綺麗にしておくことは、風水的にも大切だと言われていますが、トイレ掃除って苦手な人多くないですか?
最近は、凹凸がなく、汚れがつきにくい便器が主流になっています。
さらに汚れのたまりやすい、縁の部分に折り返しがないというような掃除のしやすい便器も増えているのです。
また、自動洗浄機能を搭載した便器は、用を足すたびに自動で洗浄してくれますので、汚れがつきにくくなります。
このような、便器にリフォームすることで、トイレ掃除が、とても楽になりますよ。

【キッチンリフォーム】

毎日の食事を作るキッチンは、常に綺麗にしておきたいですよね?
でも、油も水も使うキッチンは、とにかく汚れやすい場所でもあります。
キッチンリフォームで掃除を楽にするための工夫1つ目は、コンロです。
コンロをガスコンロからIHクッキングヒーターにリフォームしたり、ガスコンロでもガラストップコンロにリフォームしたりすることで、掃除が楽になります。
2 つ目は、作業台の素材です。
ステンレス素材の作業台は、汚れや熱に強く、掃除がしやすいため、オススメですよ。

【浴室リフォーム】

浴室は、カビや水垢などが気になりますし、掃除が大変な場所ですよね。
最近は、自動洗浄機能を搭載した浴槽があるって知っていましたか?
その他にも、シャワーだけで簡単に皮脂汚れが落ちる特殊なコーディングが施された浴槽などもあるのです。
また、浴室乾燥を設置したり、乾きやすい床材にリフォームすることで、カビの発生を防ぐこともできるため、掃除が楽になりますよ。

【リビングリフォーム】

リビングリフォームでは、床材や壁材を、撥水性があり、汚れのつきにくい素材のものを選ぶことで、掃除がしやすくなります。
カーペット素材を床材に選ぶと、掃除が大変ですので、掃除を楽にしたいなら、避けたほうがいいかもしれません。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームで掃除を楽にするための工夫とは」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームで工夫をすることで、毎日の掃除を楽にすることができます。
リフォームをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【リビングリフォーム】ワークスペースが人気の訳とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【リビングリフォーム】ワークスペースが人気の訳とは」についてです。

最近は、リビングにワークスペースを作るリフォームやリノベーションが人気です。
今回は、リビングリフォームでワークスペースが人気の理由について、ご紹介したいと思います。

【ワークスペースとは】

ワークスペースとは、デスクや椅子を置いて、パソコンや書物などを行えるようにするスペースのことです。
一人用の小さなワークスペースや、複数人が同時に使えるようなワークスペースもあります。
さらに、部屋の一部分をワークスペースにリフォームすることで、様々な活用法がありますよ。

【リフォームリフォームでワークスペースが人気の理由】

リビングリフォームでワークスペースが人気の理由は、様々な用途で使用できるということが挙げられます。
ここでは、3つの活用法についてご紹介したいと思います。

■狭い家でも書斎代わりになる

都心部では、土地の値段が高いため、広い家を建てるというのは難しいですよね。
子どもがいる家庭では、子ども部屋等が必要になりますので、書斎を作るスペースは無いということも多いです。
でも、パパは書斎に憧れを持っている人も少なくないでしょう。
そこで、リビングにワークスペースを設置することで、書斎代わりとしても使うことができるのです。
ワークスペースを使って読書をしたり、ちょっとした仕事をすることなんかもできますよ。

■子どものリビング学習に使える

小学生のうちは、リビング学習が良いと言われていますよね。
でも、ダイニングテーブルやリビングのテーブルで、子どもが勉強をしていると散らかりますし、ご飯の準備が出来ないなんてこともあります。
そこで、リビングのワークスペースが大活躍です。
リビングのワークスペースで、子どもが勉強することで、家事をしながら子どもの勉強を見守ることができますし、ダイニングテーブルが散らかる心配もありません。
お子様も、家族がいる場所で安心して学習をすることができますよ。

■ママの趣味に使うこともできる

裁縫や絵を描くなどの、趣味を持っているママも多いでしょう。
でも、なかなか自分の場所がなく、いつも作業の途中で片付けなければいけないということもあると思います。
リビングにワークスペースを作ることで、趣味に使うこともできます。
毎回片付ける必要もありませんので、家事の合間に趣味をすることもできますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「【リビングリフォーム】ワークスペースが人気の訳とは」についてでした。
今回ご紹介したように、ワークスペースは、様々な活用法があるため、リビングリフォームで人気があります。
リビングリフォームをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リビングリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セルフリノベ】壁紙の種類と特徴

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【セルフリノベ】壁紙の種類と特徴」についてです。

最近、注目を集めている「セルフリノベ」とは、セルフリノベーションの略です。
セルフリノベーションは、住宅やオフイスなど、建物のリノベーションを業者に依頼せず、自分でDIYをしながら行うことを指します。
セルフリノベにも様々な種類がありますが、初心者でも比較的取り組みやすく、部屋の雰囲気を大きく変えることができる「壁紙の張替え」は人気です。
そこで今回は、セルフリノベで壁紙を張り替える際に知っておきたい、壁紙の種類や特徴について、ご紹介したいと思います。

【壁紙の種類と特徴】

まず、壁紙の種類は大きく4つに分けることができます。
ここでは、4つの壁紙それぞれの特徴についてご紹介します。

■のりなし壁紙

まず、一般的によく知られているのが、のりなし壁紙です。
そもそも壁紙には国産のものと輸入壁紙があります。
ここでいう、のりなり壁紙とは国産ののりなし壁紙のことです。
建売住宅など一般的に、使用されることが多い壁紙です。
壁紙に糊を塗って貼る方法以外にも、両面テープやホッチキスを使って壁に貼ることもできます。

▼のりなし壁紙の特徴

・ミミと呼ばれる印刷されていない部分がある
・様々な施工方法で貼ることができる
・1m単位で購入できる
・比較的安い値段で購入できる

■のり付き壁紙

上記の、国産のりなし壁紙に、のりが既についてあるものが、のり付き壁紙です。
デンプン系の生のりが壁紙についてあるため、そのまま壁に貼ることができます。

▼のり付き壁紙の特徴

・のりをつける手間が省ける
・ミミと呼ばれる印刷されていない部分がある
・のりが乾くまでは位置調整や貼り直しが可能
・長期保管はできない

■シール壁紙

シールタイプの壁紙もあります。
壁紙自体がシールになっていますので、簡単に貼ることができます。
はがせるシール壁紙は、賃貸住宅など原状回復が必要な住宅でも使用できるため人気です。

▼シール壁紙の特徴

・気軽に壁紙の張替えを楽しむことができる
・少ない道具で貼ることができる
・原状回復が可能

■輸入壁紙

輸入壁紙は、海外製の壁紙のことです。
ヨーロッパや欧米、韓国製のものなどがあります。

▼輸入壁紙の特徴

・国産壁紙に比べて巾が狭いため女性でも貼りやすい
・印刷されていない部分(ミミ)が無い
・デザインやカラーが豊富
・主に不織布素材でできており破れにくい

【まとめ】

今回のテーマは「【セルフリノベ】壁紙の種類と特徴」についてでした。
今回ご紹介したように、壁紙には様々な種類があり、それぞれに特徴が異なります。
セルフリノベで、壁紙の張替えを行う際は、お部屋の状態や希望の施工方法など、ご自身に合った壁紙を選ぶようにするといいですよ。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、壁紙のリフォームをはじめ、様々なリフォーム・リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームでアウトドアリビングを手に入れよう!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームでアウトドアリビングを手に入れよう!」についてです。

近年、リフォームでアウトドアリビングが人気となっています。
そこで今回は、アウトドアリビングについて、ご紹介したいと思います。

【アウトドアリビングとは?】

アウトドアリビングとは、庭やベランダなどの屋外スペースを利用した、第二のリビングと呼べるような生活空間のことです。
自然の風や太陽の光を感じ、アウトドア気分を味わえるため、近年人気となっているのです。
アウトドアリビングの活用法は様々で、バーベキューを楽しんだり、テーブルと椅子を置いて読書をしたり、家庭菜園で野菜や花を育てたりすることもできます。
アウトドアリビングは、新築時だけでなく、リフォームやリノベーションで作ることができるというのも魅力ですね。

【アウトドアリビングの注意点】

夢が広がるアウトドアリビングですが、実際には、注意点もいくつかあります。
ここでは、アウトドアリビングを作る際の注意点について、3つご紹介したいと思います。

■定期的なメンテンスが必要

アウトドアリビングは屋外スペースになりますので、雨や風、紫外線にさらされることになります。
長期間、雨や風、紫外線にあたっていると劣化の原因となりますので、定期的なメンテンスが必要になります。
特に、素材が木でできているものの場合は、劣化しやすいため対策と注意が必要です。

■虫や鳥の対策を

アウトドアリビングでは、虫害や鳥害に関する対策も大切です。
場所によっては、ハチや毛虫などが集まってくることもありますし、最悪の場合、巣を作られてしまうかもしれません。
特に、風通しが悪くジメジメとした場所には虫が集まりやすいですので、できるだけ風通しがよく日当たりのよい場所にアウトドアリビングを作るようにするのがオススメです。
また、アウトドアリビングで飲食をし、食べこぼしなどがあると、鳥が集まってくることもありますので、こまめに掃除を行うようにしましょう。

■プライバシー対策も必須

アウトドアリビングを設置する場所によっては、外からの視線が気になることもあります。
外部から、アウトドアリビングの様子が見えるというのは、防犯上あまりよくありませんし、プライバシーも気になりますので、対策を行いましょう。
例えば、フェンスや塀などで、アウトドアリビングを囲んで、外からは見えないようにする工夫が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームでアウトドアリビングを手に入れよう!」についてでした。
今回ご紹介したように、アウトドアリビングは自宅にいても自然を感じることができ、活用法も多いため人気ですが、設置する場合は注意すべき点もあります。
リフォームやリノベーションで、アウトドアリビングの設置をご検討中の方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━