リフォームは工事費用以外にもお金がかかる!?見込まれる費用とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームは工事費用以外にもお金がかかる!?見込まれる費用とは」についてです。

リフォームを行なうとなると、気になるのが「費用」ではないでしょうか。
リフォームでは、それなりに、まとまった金額が必要になります。
そのため、どういった費用が必要になるのか不安に思う方も多いでしょう。
リフォームの工事費に関しては、多くの方がきちんと準備されています。
しかし、実は、リフォームは工事費以外にも費用がかかってくることがあるのです。
そこで今回は、リフォームで工事以外に必要となる可能性が高い費用について、ご紹介したいと思います。

【リフォームで工事費以外に必要となる費用】

■設計費

設計費は、工事費に含まれる場合と、含まれず別途計上となっている場合があります。
設計費が、工事費に含まれるかどうかは、リフォームを依頼する業者によって異なるのです。
設計費が工事費に含まれているかどうかについては、見積書で確認するのが良いでしょう。
見積書の明細まで、しっかりと確認することで、設計費が含まれているか確認することができます。
見積書の金額が安いと思っていても、実は設計費が含まれていない可能性がありますので注意が必要です。

■駐車場代

リフォーム工事期間中、多くの工事車両が出入りすることもあります。
それらの車を駐車するスペースが自宅にない場合は、近隣で駐車できる場所を確保しておかなければいけません。
場合によっては、近隣の駐車場を利用することもありますので、その場合には駐車場代の負担が必要になる可能性があるのです。

■手数料や印紙代

リフォームの規模によっても異なりますが、大規模なリフォームを行なう場合には、建築確認申請が必要になります。
こういった手続きにかかる手数料や、契約書に貼るための印紙代など、細々とした諸経費も必要になることが見込まれます。

■運搬費や引っ越し費

増改築などの大規模なリフォームや、リノベーションなどを行なう場合は、工事期間中、仮住まいで暮らすことになります。
そのため、荷物を仮住まいの部屋に運搬するための、引っ越し費用がかかってくることもあるのです。
また、一時的に荷物を、トランクルーム等に保管するということもあるでしょう。
そういった作業を、運搬業者などに依頼する場合には、運搬費が必要になります。

■仮住まいの費用

工事期間中、仮住まいで生活をする場合、一時的な家賃等が必要になってきます。
小規模なリフォームの場合は、自宅で生活をしながら工事を進めることも可能ですが、大規模なリフォームとなると、住みながらのリフォームはできません。
近くに実家などがあり、仮住まいとして利用できる場合は問題ありませんが、そういった環境ではない場合、仮住まいの費用がかかるということも想定しておきましょう。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームは工事費用以外にもお金がかかる!?見込まれる費用とは」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームでは工事費用以外にもお金がかかることがあります。
リフォーム予算を決める際には、これらのことも想定しておくことが大切です。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

二世帯住宅リフォームの3つの住宅タイプ

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「二世帯住宅リフォームの3つの住宅タイプ」についてです。

親と子など、二世帯が同居するための住宅を二世帯住宅と呼びます。
同居をするにあたって、二世帯住宅へのリフォームをするという方も多いです。
二世帯住宅リフォームには、いくつかの形があり、それぞれにメリットやデメリットがあります。
そこで今回は、二世帯住宅リフォームの3つの住宅タイプについて、ご紹介したいと思います。

【二世帯住宅の3つの形】

二世帯住宅と一言で言っても、様々な形があります。
ここでは、一般的な二世帯住宅の住宅タイプを3つ、ご紹介したいと思います。

■完全独立型

まず1つ目は、完全独立型の二世帯住宅です。
完全独立型とは、玄関やキッチン、浴室、トイレなどを完全に別々にしたタイプの住宅のことです。
分かりやすく言うと、戸建てが2つ並んで建っているような形で、それぞれの住宅ごとに生活を完結することができます。
完全独立型のメリットは、同居感が薄く、それぞれのプライバシーが守られるという点です。
それぞれの住宅で、自分たちのライフスタイルに合わせて生活することができますので、互いに気を使わず過ごすことができます。
ですが、近くにいる安心感や、いざという時に協力を得られますので、二世帯住宅ならではのメリットも感じることができるのです。
一方で、完全独立型は、他の二世帯住宅タイプに比べ、費用が高額になってしまうというデメリットがあります。
さらに、広めの土地でないとリフォームが難しいというのも、完全独立型のデメリットです。

■完全同居型

2つ目は、完全同居型の二世帯住宅です。
完全同居型とは、玄関やキッチン、浴室、リビング、トイレ等を、二世帯が共有して使用するタイプの住宅です。
寝室等は、それぞれの世帯ごとに作りますが、それ以外の部分は共有して使用するため、一緒に過ごす時間が多くなるという特徴があります。
完全同居型のメリットは、リフォーム費用を抑えることが出来るという点です。
他のタイプに比べ、現状の住宅を大きく変更する必要なく二世帯住宅にすることができるため、費用だけでなく工事期間も短くすることができるというメリットもあります。
一方で、生活スタイルの違いなど、互いに気を使う場面も多くなるためトラブルに繋がる可能性が高いというデメリットもあるのです。

■部分共有型

3つ目は、部分共有型の二世帯住宅です。
部分共有型は、完全同居型と完全独立型の間とも言えるタイプの住宅で、部分的に生活スペースを共有します。
例えば、玄関は同じですが、キッチンや浴室、トイレなどは、それぞれの世帯ごとに独立しているといった形です。
どの部分を共有し、どの部分を独立させるかは、家族で相談して決めるのが良いでしょう。
完全同居型に比べると、プライバシーの確保ができ、完全独立型よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。

【まとめ】

今回のテーマは「二世帯住宅リフォームの3つの住宅タイプ」についてでした。
今回ご紹介したように、二世帯住宅リフォームは、大きく分けて3つの住宅タイプがあります。
それぞれの住宅タイプに、メリットとデメリットがありますので、予算やライフスタイルなどに合わせて、家族で話し合って決めることが大切です。
核家族が増える現代ですが、二世帯住宅で、親子の世代が同居を行なうことには、様々なメリットがありますので、ぜひこの機会に二世帯住宅リフォームを検討されてみてはいかがでしょうか。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、二世帯住宅リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中古物件のリノベーション!子育てしやすい立地とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「中古物件のリノベーション!子育てしやすい立地とは」についてです。

子育てと、住宅環境というのは、大きく関係しています。
最近は、新築ではなく中古物件を購入してリノベーションするといった方も増えています。
中古物件探しを行なう際、立地は大切なポイントですよね。
そこで今回は、子育て世代に向けて、中古物件購入時に知っておきたい、子育てしやすい立地について、ご紹介したいと思います。

【安心・安全を優先する】

まず、子育てを行なう住宅選びでは、周辺環境の安心や安全は、とても大切です。
例えば、住宅から、小学校や中学校までの距離や道路環境などを、実際に歩いて確認してみるという方法もあります。
また、そのエリアの治安などについても、事前に確認しておきましょう。
実際に住む人に聞いてみたり、インターネットなどで調べてみたり、不動産屋さんい聞いてみたりするというのもオススメです。

【子育てに欠かせない施設が近隣に揃っているか】

子育てに欠かせない施設というのは、たくさんあります。
例えば、小児科や耳鼻科、保育園や幼稚園、公園や図書館など、子育てをする上で利用することの多い、様々な施設が、近隣に揃っているかというのも大切なポイントです。
また、日常の買い物ができるスーパーなどの施設なども近くにあるか確認しておきましょう。
特に子育て世帯には、ショッピングモールのような商業施設が近くにあると便利ですよ。

【子育てサポート事業についても確認しておく】

各自治体では、様々な子育てサポート事業を行っているところもあります。
子育てサポート事業の内容については、自治体によって様々ですが、金銭面での補助や、子育て用品のレンタル事業などもあります。
さらに、子どもの医療費の負担額も自治体によって異なるのです。
子育てサポートの内容が充実している自治体は、子育てしやすいエリアとも言えますね。
自治体のホームページや役所などで、子育てサポート事業の内容を調べることもできますので、中古物件選びの参考にしてみるのもオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは「中古物件のリノベーション!子育てしやすい立地とは」についてでした。
今回ご紹介したように、最近は中古物件を購入し、リノベーションをするという方も増えています。
中古物件選びを行なう際は、立地条件も大切です。
今回は、子育てしやすい立地について、3つの視点をご紹介しました。
中古物件を購入してリノベーションをしようとお考えの、子育て世帯の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームの工期目安ってどのくらい?場所別でご紹介します!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームの工期目安ってどのくらい?場所別でご紹介します!」についてです。

自宅のリフォームを行なう時に、気になるのは、費用や工事期間ではないでしょうか
工事期間は、工事内容や規模によっても異なりますが、工期の目安を知りたいという方も多いでしょう。
そこで今回は、リフォーム場所別の工事期間の目安について、ご紹介したいと思います。

【工期目安:キッチンリフォーム】

まずは、キッチンリフォームの工期目安について、ご紹介します。
キッチンの場所や間取りを変えず、キッチン設備のみを新しく変えるような比較的、小規模なリフォームの場合は約1週間〜10日が目安となります。
一方で、キッチンの向きを変更したり、間取りを変更したりする場合のような大規模なリフォームの場合は、約2週間〜3週間の期間が必要になるケースも多いです。
給水管や下水管の移設などの工事が必要になる場合は、さらに工事期間が長くなることもあります。
キッチンリフォームだけを行なう場合は、工事期間中も自宅で暮らすことはできますが、もちろん、キッチンは使うことができませんので、注意しましょう。

【工期目安:トイレリフォーム】

次に、トイレリフォームの工期目安について、ご紹介します。
トイレリフォームの場合、便器や便座の取り替えなどの小規模なリフォームであれば、約1日〜3日で完了します。
一方で、配管や内装の工事が必要な大規模なリフォームの場合は、約3日〜5日の期間がかかることもあり、リフォーム工事の内容によって工事期間は異なるのです。
トイレリフォームでは、工事期間中に、水道が止まることがあります。
一時的ではありますが、トイレ以外の水道も止まることがありますので、事前にリフォーム業者に確認しておくようにしましょう。

【工期目安:浴室リフォーム】

次に、浴室リフォームの工期目安について、ご紹介します。
既存のユニットバスを、新しいユニットバスへ交換するというようなリフォームや、バスタブのみを交換するといったリフォームであれば、比較的小規模なリフォームとなりますので、約1日〜4日が工期の目安となります。
一方で、タイル等でできた在来工法の浴室をユニットバスにリフォームするなどの大規模な浴室リフォームの場合は、約1週間程度の期間が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームの工期目安ってどのくらい?場所別でご紹介します!」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームの工期目安は、場所や工事の規模、工事内容などによって、大きく異なります。
正確な工事期間を知りたい場合は、まずリフォーム業者に現地調査を依頼されることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォーム前の現地調査って必ず必要?注意点は?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォーム前の現地調査って必ず必要?注意点は?」についてです。

リフォームを行なう前には、リフォーム会社による現地調査というものがあります。
この現地調査について、絶対必要なの?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、リフォーム前の現地調査の必要性や、注意点について、ご紹介したいと思います。

【リフォーム前の現地調査の必要性】

結論から述べると、リフォーム前の現地調査は、必ず必要です。
なぜなら、希望のリフォームが本当に可能かどうかや、修繕するべき場所が他にないかなどを、リフォーム業者が、確認する必要があるからです。
実際に、現地を見てみないと分からないことも多いため、リフォームが可能かどうかを調べるためには、リフォーム業者による現地調査を必ず行なう必要がります。

【リフォーム前の現地調査で行なうこと】

リフォーム前の現地調査では、下記のような点をチェックします。

・依頼者の希望のリフォームの実現が可能かどうか
・依頼者が希望する設備の搬入が可能かどうか
・依頼者の希望箇所以外で、リフォームが必要な場所はないか

上記のような点について、住宅の様々な場所を確認していきます。
キッチンや、浴室、トイレ、外壁、屋根など、住宅のあらゆる部分についてチェックする必要があるのです。

【リフォーム前の現地調査で注意すべきポイント】

リフォーム前の現地調査を行なう際に注意しておきたいポイントについて、2つご紹介したいと思います。

■複数の業者に現地調査を依頼する

現地調査は、一社だけでなく複数の業者に依頼するのがオススメです。
複数の業者に依頼することで、住宅の現状をより正確に知ることができます。
また、工事内容や費用も業者によって異なってきますので、自分たちに合った業者を選ぶ基準にすることもできます。
できれば2社以上の業者に、現地調査を依頼しましょう。

■希望のリフォーム内容を明確にしておく

事前に、自分たちの希望するリフォーム内容を、具体的に明確化しておきましょう。
そうすることで、より細かい現地調査や見積もりが可能になります。
リフォーム業者に聞きたいことなどは、メモをとっておき、現地調査の時に質問してみるのもいいでしょう。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォーム前の現地調査って必ず必要?注意点は?」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォーム前の現地調査は、リフォームの可否を判断するためにも必ず行なう必要があります。
リフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【マンションのリノベーション】火災対策はどうする?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【マンションのリノベーション】火災対策はどうする?」についてです。

寒くなってきて、空気が乾燥していることもあり、近日、火災のニュースをよく目にします。
特に暖房器具などを使うことが多い、冬の時期は火災が増加する可能性が高いです。
火災から住宅を守るためには、火災対策が必要です。
最近は、新築マンションを購入するよりも、中古マンションを購入してリノベーションする方が、少ない予算で希望の立地や間取り、デザインのマイホームを手に入れることができるということから、最近は中古マンションのリノベーションを行なう人が増えています。
そこで今回は、マンションのリノベーションで行なうべき「火災対策」について、ご紹介したいと思います。

【中古マンション購入時には火災に強いマンションを選ぼう】

これから、中古マンションを購入してリノベーションを行なう場合には、火災に強いマンションを選ぶことも大切です。
基本的に、RC造や鉄骨造のマンションは、火災に強いです。
ただし、建物が密集したエリアの場合は、隣の物件からの飛び火などの可能性があります。
できるだけ、隣の建物との間に、空間があることが望ましいですが、都心部などでは、建物が密集している場合が多いです。
隣の建物と、5メートル以上空いているのが望ましいですね。
中古マンション購入時には、ぜひチェックしてみてください。

【リノベーションでできる火災対策のポイント】

次に、リノベーショでできる火災対策のポイントについて3つ、ご紹介したいと思います。

■防炎・耐火性能のある内装材を選ぶ

まず1つ目は、火災に強い内装材を選ぶということです。
リノベーションは、自分好みの内装材を選べることも魅力の1つですよね。
もちろん、デザイン面も大切ですが、耐火性や防炎性などの機能面もチェックしていただきたいと思います。
火災に強い材料を選ぶことは、住宅の火災対策に繋がりますよ。

■火災警報器の設置

2つ目は、火災警報器の設置です。
住宅用火災警報器の設置は、2004年より義務付けられています。
そのため、2004年以降に建てられたマンションには、火災警報器が設置されています。
しかし、それ以前に建てられたマンションの場合、火災警報器が設置されていない場合があるのです。
火災警報器が設置されていないマンションの場合は、設置することによって、火災に強くなると言えます。
ただし、火災警報器を新設する場合、設置場所は市町村の条例等によって異なりますので、事前に確認が必要です。

■緊急時の避難経路を確保する

3つ目は、緊急時の避難経路を確保するということです。
火災の際に、避難経路となる、玄関やバルコニーの避難ハッチへの動線を考えて間取りを決める必要があります。
また、間仕切り壁の移動や、部屋の増設など、間取りを変更する場合は、火災警報器の増設や移設が必要になることもあります。
このような場合には、条例や管理規約の確認が必要になりますので注意しましょう。

【まとめ】

今回のテーマは「【マンションのリノベーション】火災対策はどうする?」についてでした。
今回ご紹介したように、中古マンションをリノベーションする際には、火災対策を行なうのがオススメです。
中古マンションのリノベーションをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、マンションのリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

収納が足りない!キッチンの収納を増やすリフォームとは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「収納が足りない!キッチンの収納を増やすリフォームとは?」についてです。

鍋やフライパン、食器や調理家電、調味料や常温保存の食材など、キッチンには様々なものを収納しますよね。
しかし、多くの方がキッチン収納の少なさに不満を持っているようです。
収納が足りないと、キッチンが散らかりやすくなり、使い勝手が悪くなります。
逆に、収納が多いキッチンは、使いやすいキッチンとも言えるのです。
そこで今回は、キッチン収納を増やすリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【システムキッチンにリフォーム】

まず1つ目の方法が、最新のシステムキッチンにリフォームする方法です。
最新のシステムキッチンは、引き出し式で、収納量も多くなっています。
従来のキッチンは、シンクの下が引き戸になっているタイプが多く、奥のモノが取りづらいです。
しかし、最新のシステムキッチンは引き出し式のため、奥のモノでも取りやすいですし、しゃがみこまなくても上から何が入っいるかを確認することができるため、とても使いやすくなります。
また、最新のシステムキッチンにリフォームすることで、収納が増えるだけでなく、作業スペースも広くなるといったメリットもありますよ。

【吊り戸棚を設置する】

2つ目は、吊り戸棚を設置するという方法です。
現在のキッチンに、吊り戸棚がない場合には、吊り戸棚を設置することで、収納を増やすことができます。
最近は、昇降式の吊り戸棚もありますので、踏み台などを使わなくても、吊り戸棚に収納したものを出し入れすることができて便利ですよ。
ただし、頭上や壁に吊り戸棚を設置することで、部屋に圧迫感が出て、狭く感じるということもあります。

【床下収納を設置する】

3つ目は、床下収納を設置するという方法です。
床下の、ガス管や水道管などに影響のない位置であれば、床下収納を設置することができます。
比較的簡単に、収納を増やすことができる一方で、しゃがまなければ、モノの出し入れができないというデメリットもあります。
普段は、あまり使わない「非常食」や「災害用の水」などを保存しておくスペースとして使うのもオススメですよ。

【まとめ】

今回のテーマは「収納が足りない!キッチンの収納を増やすリフォームとは?」についてでした。
今回ご紹介したように、キッチンの収納が少ないと、使いにくいと感じてしまいます。
キッチンの収納はリフォームで増やすことができます。
キッチン収納の少なさにお困りの方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、キッチンリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家庭事故を防ぐ!老後のリフォームにオススメな床材は?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「家庭内事故を防ぐ!老後のリフォームにオススメな床材は?」についてです。

高齢者の家庭内での事故で最も多い原因が「転倒」です。
自宅で、転倒して怪我をする高齢者がとても多いのです。
日本では、靴を脱いで生活をするのが一般的で、室内ではスリッパを履く人も多いですよね。
そして、日本の住宅では床材にフローリングが使われていることが多いため、特に滑りやすくなっているのです。
老後に向けて、バリアフリー化や、減築など、自宅のリフォームをご検討中の方も多いでしょう。
そこで今回は、老後のリフォームにオススメの床材について、ご紹介したいと思います。

【滑りにくい床材はタイルカーペット】

自宅で、高齢者が転倒するのは、床が滑りやすいことも原因の1つです。
そのため、老後のリフォームには、滑りにくい床材を選ぶことがポイントです。
滑りにくい床材でオススメなのが、タイルカーペットです。
カーペットには凸凹があり、ツルツルとしたフローリングに比べ、足のグリップ力が高くなるため、転倒を防ぐことができます。
また、水に濡れた場合でも滑りにくいという特徴もあります。

【衝撃吸収性が良いのは畳】

滑りにくい床材を選ぶことも、転倒防止には効果的ですが、一方で万が一、転倒してしまった場合には、衝撃吸収性が高いということも重要なポイントになります。
高齢になると、若い頃に比べると、筋力が落ち、足腰が弱くなりやすいです。
そうなると、注意しても、何かの拍子で思いがけず転んでしまうこともあるのです。
転倒した際に、床の衝撃吸収が弱いと、大怪我に繋がる可能性があります。
畳は、衝撃吸収性の高い床材です。
高齢者だけでなく、小さなお子様がいらっしゃる家庭にもオススメの床材と言えますね。

【部屋や生活に合わせた床材選びを】

転倒を防止するためには、滑りにくい「タイルカーペット」がオススメですし、万が一のことを考えれば衝撃吸収性の高い「畳」がオススメです。
ただし、掃除のしやすさなどを考えれば「フローリング」や「タイル」を選択するという方もいらっしゃるでしょう。
キッチンなどの水回りの床材の場合は、撥水性のある床材が良いということもあります。
床材は、家族構成や生活スタイル、部屋の使用用途に合わせて選ぶというのが大切なのです。

【まとめ】

今回のテーマは「家庭内事故を防ぐ!老後のリフォームにオススメな床材は?」についてでした。
今回ご紹介したように、床材選びはリフォームを行なう中で大切なポイントです。
滑りにくい床材や、衝撃吸収性の高い床材は、老後リフォームにオススメですよ。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

壁紙クロスの部分補修は可能?症状別に対処法を紹介!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「壁紙クロスの部分補修は可能?症状別に対処法を紹介!」についてです。

入居してすぐの頃は、綺麗だった壁紙クロスも、生活をしているうちに、汚れやダメージがでてくることも多いです。
いくら部屋を綺麗にしていても、壁紙クロスが汚れていたり、破れていたりすると、部屋の見栄えが悪くなりますし、気になりますよね。
基本的には、壁紙クロスを綺麗に張り替えるのであれば、リフォーム業者などプロに依頼するのが良いですが、部分的な補修であれば、自分で行なうことも可能です。
そこで今回は、壁紙クロスの汚れやダメージ症状別に、自分でもできる対処法について、ご紹介したいと思います。

【壁紙クロスの症状1:めくれ】

まず、最初にご紹介する、壁紙クロスの症状は「めくれ」です。
壁紙クロスが、めくれている場合ですが、わずかであれば、自分で補修することができます。
まず、めくれている部分の裏面に、壁紙クロス用の接着剤を塗ります。
そして、タオル等を使って、上からしっかりと壁に押し当てて乾かします。
そうすると、壁紙クロスのめくれを補修するこができるのです。
ただし、めくれている部分が大きい場合には、自分で補修するとシワになる可能性が高いためオススメできません。
めくれの症状が酷い場合には、リフォーム業者などに依頼するようにしましょう。

【壁紙クロスの症状2:破れ】

次に、壁紙クロスが破れている場合の対処法をご紹介します。
こちらも、基本的には破れている部分が小さい場合にのみ有効です。
大きな破れがある場合は、補修よりも貼り替えた方がよいこともあります。
そういった場合には、リフォーム業者に相談されることをオススメします。
小さな破れの場合は、まず破れている部分の周りを綺麗にカットしてください。
定規とカッターナイフを使うことで、綺麗にカットして剥がすことができますよ。
補修用壁紙を、剥がした部分より、少し大きめに用意して貼り付けて、上からタオル等で押さえて空気を抜きます。
そして不要な部分の補修用壁紙をカットし、継ぎ目が目立たないように、ローラーなどを使って圧着したら完成です。

【壁紙クロスの症状3:汚れ・落書き】

最後に、壁紙クロスに、落書きや汚れがある場合の対処法をご紹介します。
この場合は、汚れの種類によって、方法が異なります。
例えば、クレヨンの落書きであれば、歯磨き粉と歯ブラシを使って汚れを落とすことが可能です。
油性ペンであれば、研磨剤や界面活性剤の入った洗剤を使用するといいですよ。
その他にも、市販の壁紙クロス修正液などを使って汚れを落とす方法もあります。

【まとめ】

今回のテーマは「壁紙クロスの部分補修は可能?症状別に対処法を紹介!」についてでした。
今回ご紹介したように、基本的に小さい汚れやダメージであれば、壁紙クロスの補修を自分で行なうこともできます。
ただし、ダメージや汚れが広範囲の場合や、自分でやる自信がないという方は、リフォーム業者に相談されることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、壁紙クロスのリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リノベーションの魅力や成功のためのコツとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リノベーションの魅力や成功のためのコツとは」についてです。

近年、注目を集めているリノベーション。
本記事を読んでくださっている方の中にも、自宅のリノベーションを検討中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、リノベーションの魅了や成功のためのコツについて、ご紹介したいと思います。

【リノベーションの魅力とは?】

リノベーションが、近年注目を集めている理由は、様々な魅力があるからです。
まず1つ目の魅力は、新築物件を購入するのに、比較的安く自分の希望の住宅を手に入れることができるという点です。
2つ目は、新築物件に比べて、中古物件は、物件数が多いということです。
物件数が多いということは、希望のエリアで希望の条件を満たす物件を見つけやすいということなのです。
つまり、中古物件のリノベーションを視野に入れることで、選択肢が増えるということになります。
特に、都心部などでは、希望のエリアで物件を見つけることが難しいこともありますので、中古物件のリノベーションを検討してみるのもオススメですよ。

【リノベーション成功のための3つのコツ】

次は、リノベーションを成功させるためのコツを3つご紹介したいと思います。

■1.細かな部分までイメージを決めておく

まず1つ目のコツは、具体的な完成イメージを決めておくということです。
完成イメージが曖昧なまま、リノベーションを進めてしまうと、完成後に「なんだか思っていたイメージと違う」と感じてしまう可能性もあります。
間取りやデザインなど、細かい部分までイメージを膨らませておくことが、リノベーション成功のコツです。
リノベーションのイメージは、ショールームや、インテリア雑誌、インターネット等に掲載されているリノベーション事例を参考にするといいですよ。

■2.予算を決めておく

リノベーションは、新築住宅を購入するよりも、低価格であると前述しました。
ただし、リノベーションでも、様々な場所にこだわりだすと、費用が高くなってしまうこともあります。
また、リノベーションの計画を立てていると、様々な希望や理想が出てくることも多いです。
そのため、気づけば、予算をオーバーしていたということも少なくありません。
そういったことを防ぐためにも、事前に予算をしっかりと決めておきましょう。
そして、予算に合わせたリノベーションを選択するようにすることも大切です。
リノベーションする箇所の優先順位を決めておくことで、予算内に収めやすくなりますよ。

■3.生活スタイルや家族構成に合わせたリノベーションを

家の使いやすさや、過ごしやすさは、家族構成や生活スタイルによって大きく異なります。
そのため、自分たちの家族構成や、生活スタイルに合わせたリノベーションを行なうことが成功のコツです。
また、現在の状況だけでなく、数十年後のことも想定しておくことも大切ですよ。
これから子育てを行なう家族であれば、子どもの成長も考慮してリノベーションを行なう必要があります。
また、子育てが落ち着いた世代のリノベーションであれば、老後のことを考えてバリアフリーを取り入れるのもいいですね。

【まとめ】

今回のテーマは「リノベーションの魅力や成功のためのコツとは」についてでした。
今回ご紹介したように、リノベーションには様々な魅力があります。
リノベーションをご検討中の方は、今回ご紹介した成功のためのコツも参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━