二世帯住宅リフォームの3つの住宅タイプ

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「二世帯住宅リフォームの3つの住宅タイプ」についてです。

親と子など、二世帯が同居するための住宅を二世帯住宅と呼びます。
同居をするにあたって、二世帯住宅へのリフォームをするという方も多いです。
二世帯住宅リフォームには、いくつかの形があり、それぞれにメリットやデメリットがあります。
そこで今回は、二世帯住宅リフォームの3つの住宅タイプについて、ご紹介したいと思います。

【二世帯住宅の3つの形】

二世帯住宅と一言で言っても、様々な形があります。
ここでは、一般的な二世帯住宅の住宅タイプを3つ、ご紹介したいと思います。

■完全独立型

まず1つ目は、完全独立型の二世帯住宅です。
完全独立型とは、玄関やキッチン、浴室、トイレなどを完全に別々にしたタイプの住宅のことです。
分かりやすく言うと、戸建てが2つ並んで建っているような形で、それぞれの住宅ごとに生活を完結することができます。
完全独立型のメリットは、同居感が薄く、それぞれのプライバシーが守られるという点です。
それぞれの住宅で、自分たちのライフスタイルに合わせて生活することができますので、互いに気を使わず過ごすことができます。
ですが、近くにいる安心感や、いざという時に協力を得られますので、二世帯住宅ならではのメリットも感じることができるのです。
一方で、完全独立型は、他の二世帯住宅タイプに比べ、費用が高額になってしまうというデメリットがあります。
さらに、広めの土地でないとリフォームが難しいというのも、完全独立型のデメリットです。

■完全同居型

2つ目は、完全同居型の二世帯住宅です。
完全同居型とは、玄関やキッチン、浴室、リビング、トイレ等を、二世帯が共有して使用するタイプの住宅です。
寝室等は、それぞれの世帯ごとに作りますが、それ以外の部分は共有して使用するため、一緒に過ごす時間が多くなるという特徴があります。
完全同居型のメリットは、リフォーム費用を抑えることが出来るという点です。
他のタイプに比べ、現状の住宅を大きく変更する必要なく二世帯住宅にすることができるため、費用だけでなく工事期間も短くすることができるというメリットもあります。
一方で、生活スタイルの違いなど、互いに気を使う場面も多くなるためトラブルに繋がる可能性が高いというデメリットもあるのです。

■部分共有型

3つ目は、部分共有型の二世帯住宅です。
部分共有型は、完全同居型と完全独立型の間とも言えるタイプの住宅で、部分的に生活スペースを共有します。
例えば、玄関は同じですが、キッチンや浴室、トイレなどは、それぞれの世帯ごとに独立しているといった形です。
どの部分を共有し、どの部分を独立させるかは、家族で相談して決めるのが良いでしょう。
完全同居型に比べると、プライバシーの確保ができ、完全独立型よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。

【まとめ】

今回のテーマは「二世帯住宅リフォームの3つの住宅タイプ」についてでした。
今回ご紹介したように、二世帯住宅リフォームは、大きく分けて3つの住宅タイプがあります。
それぞれの住宅タイプに、メリットとデメリットがありますので、予算やライフスタイルなどに合わせて、家族で話し合って決めることが大切です。
核家族が増える現代ですが、二世帯住宅で、親子の世代が同居を行なうことには、様々なメリットがありますので、ぜひこの機会に二世帯住宅リフォームを検討されてみてはいかがでしょうか。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、二世帯住宅リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームの工期目安ってどのくらい?場所別でご紹介します!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームの工期目安ってどのくらい?場所別でご紹介します!」についてです。

自宅のリフォームを行なう時に、気になるのは、費用や工事期間ではないでしょうか
工事期間は、工事内容や規模によっても異なりますが、工期の目安を知りたいという方も多いでしょう。
そこで今回は、リフォーム場所別の工事期間の目安について、ご紹介したいと思います。

【工期目安:キッチンリフォーム】

まずは、キッチンリフォームの工期目安について、ご紹介します。
キッチンの場所や間取りを変えず、キッチン設備のみを新しく変えるような比較的、小規模なリフォームの場合は約1週間〜10日が目安となります。
一方で、キッチンの向きを変更したり、間取りを変更したりする場合のような大規模なリフォームの場合は、約2週間〜3週間の期間が必要になるケースも多いです。
給水管や下水管の移設などの工事が必要になる場合は、さらに工事期間が長くなることもあります。
キッチンリフォームだけを行なう場合は、工事期間中も自宅で暮らすことはできますが、もちろん、キッチンは使うことができませんので、注意しましょう。

【工期目安:トイレリフォーム】

次に、トイレリフォームの工期目安について、ご紹介します。
トイレリフォームの場合、便器や便座の取り替えなどの小規模なリフォームであれば、約1日〜3日で完了します。
一方で、配管や内装の工事が必要な大規模なリフォームの場合は、約3日〜5日の期間がかかることもあり、リフォーム工事の内容によって工事期間は異なるのです。
トイレリフォームでは、工事期間中に、水道が止まることがあります。
一時的ではありますが、トイレ以外の水道も止まることがありますので、事前にリフォーム業者に確認しておくようにしましょう。

【工期目安:浴室リフォーム】

次に、浴室リフォームの工期目安について、ご紹介します。
既存のユニットバスを、新しいユニットバスへ交換するというようなリフォームや、バスタブのみを交換するといったリフォームであれば、比較的小規模なリフォームとなりますので、約1日〜4日が工期の目安となります。
一方で、タイル等でできた在来工法の浴室をユニットバスにリフォームするなどの大規模な浴室リフォームの場合は、約1週間程度の期間が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームの工期目安ってどのくらい?場所別でご紹介します!」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームの工期目安は、場所や工事の規模、工事内容などによって、大きく異なります。
正確な工事期間を知りたい場合は、まずリフォーム業者に現地調査を依頼されることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浴室リフォームで床暖房を取り入れるメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「浴室リフォームで床暖房を取り入れるメリット」についてです。

だんだんと冬も近づき、寒くなってきましたね。
冬の寒い日に、お風呂に入ろうとした時、浴室の床が冷たくて「ヒヤッ」と感じた経験がある方も多いでしょう。
浴室は、リフォームの中でも人気の箇所ですが、最近は、浴室リフォームで床暖房を取り入れるという方も増えています。
そこで今回は、浴室リフォームで床暖房を取り入れるメリットについて、ご紹介したいと思います。
浴室リフォームをご検討中の方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【浴室リフォームで床暖房を設置するメリット3選】

浴室リフォームで床暖房を設置するメリットは、いくつかありますが、ここでは3つのメリットについて、ご紹介したいと思います。

■ヒートショックを起こす可能性を少なくできる

浴室リフォームで床暖房を設置するメリットの1つに「ヒートショックを防ぐ効果」が挙げられれます。
ヒートショックとは、急激な温度差を感じることによって、血圧が上下し、脳卒中や心筋梗塞などを引き起こすことのある現象です。
実際に高齢者が自宅で亡くなる理由の中でも、ヒートショックは高い割合を占めています。
特に、高齢者や心臓疾患がある人、血圧が不安定な人、飲酒後の入浴などが、ヒートショックを起こしやすいと言われていますので注意が必要です。
ヒートショックは、浴室だけで発生するわけではありせんが、温度差が生まれやすい浴室は、ヒートショックが起こりやすい場所の1つと言えます。
浴室の床材によっては、冬場は冷えやすく、浴室に入った途端にヒートショックを起こす可能性もあるのです。
浴室に床暖房を設置することで、床の冷えを防ぐことができるため、ヒートショックを起こす可能性を少なくすることができます。

■浴室の床にカビが発生しにくくなる

浴室リフォームで、床暖房を設置することで、床が乾きやすくなります。
乾きやすくなることで、カビが発生しにくくなるというメリットがあるのです。
浴室はカビが生えやすい場所で、掃除が大変ですので、乾きやすくなりカビが生えにくくなるというのは、嬉しいですよね。

■冬場でも安心してお風呂に入れる

文頭でも述べましたが、冬場にお風呂に入ろうとして床が「ヒヤッ」とした経験がある方も多いでしょう。
冬場の浴室の床は、冷えやすく、心臓に悪いですよね。
また、床が冷えていると、体を洗っている間に、せっかく湯船で温めた体が足元から冷えてしまいます。
しかし、浴室リフォームで床暖房を設置することにより、足元は常に暖かく、冬場でも安心してお風呂に入ることができるのです。

【まとめ】

今回のテーマは「浴室リフォームで床暖房を取り入れるメリット」についてでした。
今回ご紹介したように、浴室リフォームで床暖房を設置することは、様々なメリットがあります。
特に、これからの寒い時期には、床暖房のメリットを多く感じることができるでしょう。
浴室リフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、浴室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浴室換気扇をリフォームするタイミングや換気扇の種類

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「浴室換気扇をリフォームするタイミングや換気扇の種類」についてです。

浴室の換気扇は、ある程度の年数が経てば交換する必要があります。
しかし「どのタイミングで浴室の換気扇をリフォームすれば良いのかわかならい」という方や「どのような種類があるのかが分からない」という方も少なくないはずです。
そこで今回は、浴室換気扇をリフォームするタイミングや換気扇の種類について、ご紹介したいと思います。

【浴室換気扇をリフォームするタイミングについて】

浴室換気扇をリフォームするタイミングは、劣化や故障が生じた時や、耐用年数を超えた場合などです。
浴室換気扇の耐用年数(寿命)は、約8年〜15年と言われています。
この耐用年数を目安に、10年を超えた場合には、一度点検を行い、必要に応じてリフォームすることをオススメします。
また、耐用年数に関わらず、故障や劣化が見られる場合には、交換や修理が必要になります。
例えば、下記のような症状がある場合は、故障や劣化している可能性が高いです。

・動かない
・風が出ていない(弱い)
・換気されていない
・音が大きい
・変な音がする
・異臭がする
・振動音が聞こえる

上記のような症状が見られる場合には、一度業者に相談されるといいでしょう。

【浴室換気扇の種類について】

浴室換気扇には、大きく分けて2つの種類があります。
ここでは、それぞれの浴室換気扇の特徴について、ご紹介したいと思います。

■直接排出式(プロペラ型)

直接排出式とは、プロペラの形状をしている、換気扇のことで、在来工法の浴室に設置されていることが多いです。
プロペラを回して、直接外に向かって換気を行います。
掃除がしやすく、たくさんの風を取り込めるというメリットがある一方で、外の風の影響を受けやすいというデメリットもあります。
また、換気以外、乾燥や暖房などの機能はありません。

■ダクト排出式(シロッコ型)

ダクト排出式の浴室換気扇は、専用のダクトから換気を行なうものです。
外の風の影響を受けにくいことや、暖房や乾燥などの多機能な浴室換気扇もあるという特徴があります。
最近のユニットバスでは、ダクト排出式の浴室換気扇で使用されていることが多いです。

【まとめ】

今回のテーマは「浴室換気扇をリフォームするタイミングや換気扇の種類」についてでした。
今回ご紹介したように、浴室換気扇は、10年を目安にリフォームするのがオススメです。
また、10年を経過していなくても、劣化や故障などの症状が見られる場合には、交換するのが良いでしょう。
浴室換気扇のリフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、浴室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浴室リフォームで注意すべきこと

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「浴室リフォームで注意すべきこと」についてです。

浴室リフォームは、人気のリフォームの1つです。
浴室が綺麗になったり、使いやすくなったりすることで、1日の疲れを癒やすことができますよね。
そんな浴室リフォームには、注意すべきこともあります。
そこで今回は、浴室リフォームで注意すべきことについて、ご紹介したいと思います。

【浴室リフォームには在来工法とユニットバスがある】

浴室リフォームには、昔ながらの在来工法と、現在主流になっているユニットバスの二種類があります。
在来工法とは、浴室に防水加工を施し、壁や床などを作っていきます。
浴槽の大きさや素材など、オーダーメイドで自由に浴室を作れるというメリットがある一方で、費用が高くなりやすかったり、メンテナンスが必要になってきたりするデメリットもあります。
もう一つの方法で、現在主流となっているユニットバスは、床や壁、浴槽や天井など、既にできあがっているものを組み立てるといったタイプです。
ユニットバスは、水漏れの心配がほとんどなく、工期が短いことや、低価格でリフォームできるなどのメリットがあります。
ただし、在来工法に比べると、デザインなどの自由度が低いというデメリットもあるのです。

【在来工法の浴室をリフォームする際に注意すべきこと】

在来工法の浴室を、ユニットバスにリフォームする場合、既存の壁などを解体する必要があります。
解体時には、大きな音や、たくさんのホコリがでるため、近隣の方へ事前に伝えておいた方がよいでしょう。
特に、タイル張りの浴室の壁を解体する場合は、騒音が大きくなりやすいですので、注意が必要です。
また、浴室リフォームだけの場合、暮らしながらリフォームすることもできますが、在来工法の浴室の場合、ホコリがたくさんでますし、音も大きくなりますので、リフォームを行っている時間は、外出している方がいいかもしれません。
さらに、在来工法の浴室をリフォームする場合は、工事期間が長くなってしまう可能性もありますので、その間のお風呂をどうするか、考えておきましょう。

【ユニットバスの浴室をリフォームする際に注意すべきこと】

在来工法の浴室に比べ、ユニットバスからユニットバスにリフォームする場合は、比較的短期間で行うことができます。
ただし、場合によってはサイズが合わなかったり、リフォーム前よりも浴室が狭くなってしまう可能性もありますので注意が必要です。
また、ユニットバスは、サイズが大きいですので、搬入経路を確保しておくことも大切です。
搬入できなければ、また他のユニットバスを選ぶ必要がでてきますので、工事期間が伸びてしまう可能性もあるのです。

【まとめ】

今回のテーマは「浴室リフォームで注意すべきこと」についてでした。
今回ご紹介したように、浴室リフォームには「在来工法」と「ユニットバス」の二種類があります。
どちらの浴室かによって、注意点も異なりますので、まずはご自宅の浴室が、どのような形状であるかを確認してみましょう。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、浴室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます」についてです。

家族で生活していると、一番家にいる時間が長いのは、家事や育児を行うママではないでしょうか。
毎日、家事や育児に追われているままは、負担も大きく大変なことも多いと思います。
そんなママは、少しでも家事や育児の負担を減らすことができれば嬉しいですよね?
そこで今回は、子育てママにオススメの、家事や育児の負担を減らすことができるリフォームについて、ご紹介したいと思います。

【対面式キッチンにリフォーム】

まず、子育てママに人気の対面式キッチンへのリフォームです。
キッチンは、ママが1日の家事の中でも最も長い時間を過ごす場所ですよね。
キッチンを対面式にリフォームすることで、リビングにいる子どもを見守りながら、料理や食事の片付けをすることができます。
子どもの宿題を見てあげることもできますし、家族とコミュニケーションをとる時間を増やすこともできるのです。
さらに、キッチンリフォームで、食器洗い乾燥機を設置することで、洗い物の手間が省け、家事の時短になりますよ。

【掃除のしやすさを考えた浴室・トイレリフォーム】

家事の中でも、掃除は何かと大変ですよね。
頑固な汚れが取れずに、時間がかかってしまうこともあります。
特に、浴室やトイレなどの水回りの掃除が苦手だというママも多いでしょう。
最近では、自動洗浄機能を搭載した浴槽や便器などもありますし、汚れにくい工夫や、汚れが落ちやすい工夫がされた製品もたくさんあります。
そういった、浴槽や便器にリフォームすることで、掃除が随分と楽になるのでオススメです。
浴槽リフォームでは、浴室乾燥機を設置することで、カビの発生を防ぐこともできますよ。

【雨の日でも洗濯ができるリフォーム】

梅雨の時期など、雨の日が続くと、洗濯物が溜まりますよね。
雨の日でも洗濯ができるようにするには、室内物干しユニットなどもオススメです。
天井に設置することで、必要なときだけ、洗濯物干しとして使用することができますので、スペースも取りません。
浴室乾燥を設置して、浴室に洗濯物を干すという方法もありますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「子育てママ必見!リフォームで家事や育児の負担を減らせます」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームで、少しの工夫をすることで、家事や育児の負担を減らすことができます。
子育てママにとって、家事や育児の負担が減るというのは、大きなメリットではないでしょうか。
リフォームをご検討中の、子育てママは、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームで掃除を楽にするための工夫とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームで掃除を楽にするための工夫とは」についてです。

マイホームを綺麗に保つことは、住宅を長持ちさせることにも繋がります。
そのためには、日々の掃除が大切ですが、毎日の掃除が大変だと感じている人も多いでしょう。
実は、素材や設備によって、掃除がしやすい家、しにくい家というのがあります。
住宅のリフォームを行うことで、毎日の掃除が楽になったという声も、よく聞きます。
そこで今回は、リフォームで掃除を楽にするための工夫について、ご紹介したいと思います。

【トイレリフォーム】

トイレを綺麗にしておくことは、風水的にも大切だと言われていますが、トイレ掃除って苦手な人多くないですか?
最近は、凹凸がなく、汚れがつきにくい便器が主流になっています。
さらに汚れのたまりやすい、縁の部分に折り返しがないというような掃除のしやすい便器も増えているのです。
また、自動洗浄機能を搭載した便器は、用を足すたびに自動で洗浄してくれますので、汚れがつきにくくなります。
このような、便器にリフォームすることで、トイレ掃除が、とても楽になりますよ。

【キッチンリフォーム】

毎日の食事を作るキッチンは、常に綺麗にしておきたいですよね?
でも、油も水も使うキッチンは、とにかく汚れやすい場所でもあります。
キッチンリフォームで掃除を楽にするための工夫1つ目は、コンロです。
コンロをガスコンロからIHクッキングヒーターにリフォームしたり、ガスコンロでもガラストップコンロにリフォームしたりすることで、掃除が楽になります。
2 つ目は、作業台の素材です。
ステンレス素材の作業台は、汚れや熱に強く、掃除がしやすいため、オススメですよ。

【浴室リフォーム】

浴室は、カビや水垢などが気になりますし、掃除が大変な場所ですよね。
最近は、自動洗浄機能を搭載した浴槽があるって知っていましたか?
その他にも、シャワーだけで簡単に皮脂汚れが落ちる特殊なコーディングが施された浴槽などもあるのです。
また、浴室乾燥を設置したり、乾きやすい床材にリフォームすることで、カビの発生を防ぐこともできるため、掃除が楽になりますよ。

【リビングリフォーム】

リビングリフォームでは、床材や壁材を、撥水性があり、汚れのつきにくい素材のものを選ぶことで、掃除がしやすくなります。
カーペット素材を床材に選ぶと、掃除が大変ですので、掃除を楽にしたいなら、避けたほうがいいかもしれません。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームで掃除を楽にするための工夫とは」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームで工夫をすることで、毎日の掃除を楽にすることができます。
リフォームをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浴室リフォームでヒートショック対策を

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「浴室リフォームでヒートショック対策を」についてです。

住宅リフォームの中でも、浴室リフォームは人気があります。
浴室のリフォームを行うことで、清潔で使いやすくなるだけでなく、安全面や健康面においてもメリットがあるのです。
今回は、浴室リフォームについて、ご紹介したいと思います。

【主に浴室で起こっているヒートショックとは】

実は現在、年間約17,000人もの人がヒートショックによって、家庭内で亡くなっているのです。
ヒートショックとは、急激な温度差によって血圧や脈拍が大きく変動し、体調を崩してしまう現象のことで、死に至ることもあるため、とても危険です。
ヒートショックは、特に冬場の浴室で発生することが多いです。
寒い冬の日、冷え切った浴室から、急に温かいお湯に浸かることで、体温が急激に変化し、気を失ってしまうということもあります。
ちなみに、2015年の交通事故による死者の数は約4100人です。
そう考えると、ヒートショックで亡くなる方の割合は、交通事故で亡くなる方よりも、圧倒的に多いということが言えます。

【浴室リフォームでできるヒートショック対策】

前述の通り、ヒートショックでの事故を防ぐためには、室内での寒暖差をできるだけ減らすことが大切です。
特に、浴室は寒暖差が大きくなりやすい場所です。
しかし、浴室リフォームを行うことで、ヒートショック対策を行うこともできます。
ここでは、浴室リフォームでできるヒートショック対策について、ご紹介したいと思います。

■浴室暖房の設置

まず、浴室暖房を設置することで、冬でも浴室を暖かく保つことができます。
浴室暖房には、乾燥機能がついたものが多いですので、浴室のカビ対策にもなり、清潔に保つことにも繋がります。
また、梅雨の時期に浴室に洗濯物を干すこともできるなど、浴室暖房の設置には、ヒートショック対策以外のメリットも多くあるのです。

■浴室窓の断熱リフォーム

浴室の窓を、断熱性の高い窓や、二重窓などにリフォームすることで、冬でも浴室が冷えにくくなります。
また、結露防止効果や防音効果もありますよ。

■システムバスにリフォーム

昔ながらのタイル式の浴室では、冬場、お風呂に入ろうとして、足がヒヤッとしたという経験がある方も多いでしょう。
しかし、現在主流になっている、システムバスにリフォームを行うことで、断熱性も高く、足がヒヤッとすることもありません。
ヒートショック対策以外にも、浴室での転倒防止効果もありますよ。

■脱衣所の床下に断熱材を

浴室リフォーム時には、脱衣所も合わせてリフォームされることをオススメします。
せっかく浴室で体を温めても、脱衣所に出たとたん体が冷えてしまっては、ヒートショックの危険が高くなります。
そのため、脱衣所の床下に断熱材を入れたり、足元に暖房用のコンセントを設置したりして、脱衣所と浴室の寒暖差もなくすようにしましょう。

【まとめ】

今回のテーマは「浴室リフォームでヒートショック対策を」についてでした。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、浴室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浴室リフォームで人気の設備とは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「浴室リフォームで人気の設備とは」についてです。

一日の疲れを癒やしてくれるバスタイム。
そんなバスタイムを、ワンランクアップさせることができる、浴室リフォームが人気を集めています。
リラックスできるバスタイムは、日々の生活を豊かにしてくれること間違いなしです。
そこで今回は、バスタイムをワンランクアップさせることができる、浴室リフォームで人気の設備について、ご紹介したいと思います。

【浴室乾燥や浴室暖房で快適に】

浴室リフォームで、最も人気の設備とも言えるのが、浴室暖房や浴室乾燥です。
お風呂場の悩みで多いのが、カビの発生です。
毎日掃除をしていても、湿度の高い浴室は、どうしてもカビが発生しやすくなります。
しかし、浴室乾燥を設置することで、しっかりとお風呂場を乾燥させることができますので、カビの発生を防ぐことができます。
さらに、浴室暖房は、冬の寒い時期でも室内との寒暖差を抑えることができるのです。
高齢者の自宅での死亡原因の上位に、ヒートショックが含まれています。
浴室暖房を設置することで、ヒートショックを防ぐ効果もありますので、とても人気がありますよ。

【浴室テレビでのんびりバスタイムを】

浴室テレビは、憧れだという方も多いのではないでしょうか。
半身浴など、ゆっくりのんびりとバスタイムを過ごしたいという方にとっては、浴室テレビは人気のリフォームの1つです。
また、お子様がいらっしゃるご家庭でも、浴室テレビを設置することで、子どもたちが積極的にお風呂に入ってくれるようになったという話もあります。
浴室テレビにも、壁に埋め込むタイプや、壁掛けタイプなど、様々な種類がありますので、予算や希望のデザインに合わせて選ぶことができますよ。

【一日の疲れを取り払うジェットバス】

ジェットバスとは、湯船の側面や底面から気泡を含んだ噴流が吹き出す仕組みのバスタブです。
噴流を背中や腰、足などに当てることで、マッサージ効果があり、一日の疲れを癒やしてくれます。
温泉施設やスパなどでも人気があるジェットバスを、家で毎日使用することができるというのは最高の贅沢ではないでしょうか。
お子様が小さく、なかなか温泉施設やスパに行く機会がない方などにも人気ですよ。

【まとめ】

今回のテーマは「浴室リフォームで人気の設備とは」についてでした。
今回ご紹介した浴室の設備は、どれもバスタイムをワンランクアップしてくれます。
浴室リフォームをご検討中の方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々な浴室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【浴室リフォーム】ユニットバスと在来工法の違いとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【浴室リフォーム】ユニットバスと在来工法の違いとは」についてです。

「浴室が古くて汚れが目立ってきた」
「浴室が滑りやすく危険」
「浴室の段差が気になる」

上記のように浴室に悩みを抱えている方も多いです。
とくに、高齢になってくると浴室での事故も増えてきます。
浴室に悩みがある場合は、リフォームがオススメですが、浴室リフォームについて、よくわからないという方も多いでしょう。
そこで今回は、浴室リフォームのユニットバスと在来工法の違いについて、ご紹介したいと思います。

【浴室リフォームの施行法の違い】

浴室のリフォームには、大きく分けて2つの種類があります。
1つ目は、近年主流になっている「ユニットバス」です。
2つ目は、昔ながらの施行法で「在来工法」というものがあります。
これらの施行法は、方法や工事期間、費用など様々な面で大きく異なってきます。
自宅の浴室リフォームを検討しているのであれば、この2つの違いや特徴を知っておくといいですよ。

【近年はユニットバスが主流】

ユニットバスは、近年の浴室リフォームの主流となっていて、システムバスと呼ばれることもあります。
ユニットバスは、既成品の床や壁、天井や浴槽などを、浴室で組み立てる方法です。
防水性が高く、断熱性にも優れているという特徴があります。
それぞれのパーツは既成品から選ぶことになりますが、最近は種類もとても豊富です。
滑りにくい床や、水乾きが良く掃除のしやすい壁など、使いやすいものが多くあります。
また、ショールームなどで実際に見てから決めることができますので、完成イメージがしやすいというメリットもあります。
その他にも、工事期間が短いことや、費用が在来工法に比べて安いことも、ユニットバスが主流になっている理由でしょう。
ただし、浴室のスペースが規格サイズよりも小さい場合や、形状が変則的な場合などは設置できないというデメリットもあります。

【昔ながらの在来工法も】

在来工法は、昔ながらの方法で、造作と呼ばれることもあります。
壁や床、天井などを、防水処理をした下地に施工していく方法です。
デザインや大きさ、窓の位置など、様々なことを希望に合わせて施工することができ、フルオーダーメイドの浴室ができます。
しかし、在来工法は工事期間が長くなることや、費用が高くなるといったデメリットもあります。

【まとめ】

今回のテーマは「【浴室リフォーム】ユニットバスと在来工法の違いとは」についてでした。
最近は、ユニットバスを使用したリフォームが主流ですが、浴室にこだわりがある場合や、形状が変則的な場合などは、昔ながらの在来工法を選択するといいでしょう。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、浴室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━