【豆知識】リノベーションとリフォームの違い

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【豆知識】リノベーションとリフォームの違い」についてです。

自宅のリフォームや、リノベーションを検討する時、多くの方が抱く疑問があります。
それが、「リフォームとリノベーションの違い」です。
以前は、リフォームという言葉が多く使われていましたが、最近ではリノベーションという言葉もよく耳にしますよね?
同じような意味で使っている人も少くありませんが、実はリフォームとリノベーションには少し違いがあるのです。
そこで今回は、混同しやすい、リフォームとリノベーションの違いについて、ご紹介したいと思います。

【リフォームとは】

まず最初に、多くの方が聞き慣れた言葉である、リフォームについて、ご紹介したいと思います。
リフォームとは、一般的に老朽化した建物(住宅や設備を含む)を、新築の状態に戻すことを指します。
例えば、賃貸マンションやアパートなどで、入居者の退去後に、入居者が住む前の状態に戻す「原状回復」もリフォームに含まれます。
基本的には、マイナスの状態(壊れている・汚れている・老朽化している)のものを、ゼロの状態(元の状態)に戻す工事がリフォームです。
そのため、外壁の塗り直しや、キッチンやユニットバス、トイレなどの住宅設備の取り替え、壁紙などの張り替えなどは、リフォームと呼ばれます。

【リノベーションとは】

次に、最近よく耳にするようになった、リノベーションについて、ご紹介したいと思います。
リノベーションは、一般的に大規模な工事になることが多いです。
住宅の性能や価値を、新築の状態よりも高めたり、向上させたりする工事をリノベーションと呼びます。
リフォームは、マイナスの状態をゼロの状態に戻す工事だと前述しましたが、リノベーションはゼロの状態ではなくプラスの状態にする工事だと考えていただけると、分かりやすいのではないでしょうか。
リノベーションでは、間取りを変更したりデザイン性を高めたりするなど、新たな機能や価値を住宅に持たせることです。
リノベーションを行うことで、自分たちの生活スタイルに合わせて自由にアレンジした、オリジナル度の高い住宅にすることができるため、あえて新築ではなく中古住宅を購入して、リノベーションを行う人も増えています。

【まとめ】

今回のテーマは「【豆知識】リノベーションとリフォームの違い」についてでした。
現在、リフォームとリノベーションは、あまりハッキリとした線引きがされておらず、混同して使用されていることも多いです。
しかし、リフォームとリノベーションには、それぞれ異なる特徴や、メリット・デメリットもあるのです。
そのため、リフォームやリノベーションをご検討中の方は、自分たちの希望には、どちらが向いているのかを知っておくと良いでしょう。
あまり、よくわからないという方は、リフォーム業者に相談してみるのもオススメですよ。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です