リフォームの豆知識

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社
ドゥクラフトがご提案する
リフォーム・リノベーション等の
役立つ豆知識ブログ

リフォーム

2024.07.16

何から始める?リフォームしたいと思ったら

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。

図面を見ながら相談する様子

「リフォームしたいと思っているけど、まず何をしたらいいの?」
とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
「家のあちこちが古くなり、気になってきた」「築20年近くになるし、そろそろリフォームが必要?」とリフォームを検討している方に向けて、リフォームを計画し始めたタイミングで準備すべきことについてお伝えします。

今回は「何から始める?リフォームしたいと思ったら」というテーマで、リフォームを始める前に準備することについてお伝えします。

あなたの実家は大丈夫?実家を快適にリフォームしよう

1.リフォームの箇所・目的を明確にする

まずは、住まいの中でどの部分をリフォームしたいのか、どのようにリフォームしたいのかを明確にしましょう。
キッチンの場合は、
・シンク下の開き戸タイプの収納が使いづらい
・吊戸棚が高く、あまり収納として活用できていない
・洗い物に手間がかかるので食洗機をつけたい

といった風に、住宅の場所ごとに現状の不満点や具体的な希望をリストアップするこっとで、どのようにリフォームしたいかが明確になりますよ。

2.リフォームについての情報収集

リフォームしたい箇所と目的が明確になったら、次は情報収集です。
具体的なプランを立てる前に情報を集めておくことで、より具体的なイメージが湧き、スムーズに進めることができます。
ショールームやインターネット、SNSでリフォームに関する情報収集をしておきましょう。
最新の住宅設備は様々な機能があります。リフォーム対象箇所の住宅設備の機能など、事前に情報を集め、必要な機能についてご家族で話し合っておくといいですね。
また、リフォーム会社に関する情報収集もこのタイミングで行っておきましょう。
SNSやホームページなどで施工事例を確認したり、レビューを確認しておくと、リフォーム会社選定の際の判断材料となります。

3.予算を決める

リフォームはまとまった費用が必要となります。どれくらいの予算をかけられるか、資金計画を立てましょう。
リフォームの規模によっては、リフォーム費用だけでなく、リフォーム期間中の仮住まいの費用なども考慮する必要があります。

4.リフォーム会社を選定する

信頼できるリフォーム会社を探し、見積もりを依頼します。
リフォームの見積もり依頼や現地調査は、基本的には無料で実施されるます。まずは実際に話してみて、どこの業者が最適か、比較していきましょう。複数の会社から見積もりを取ることで、比較検討がしやすくなります。
また、見積だけでなく、こちらの要望に合わせた提案はしてくれるか、質問にわかりやすく丁寧に解答してくれるかなども重要なチェックポイントです。
信頼できるリフォーム会社かどうか、相性などもあるので一度会って相談してみることがおすすめです。

5.リフォームプランを決定する

リフォーム会社と相談しながら、具体的なプランを決めます。現状だけでなく、将来的なライフスタイルの変化も考慮してリフォーム計画を立てると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
リフォームを始めるにあたって、まずは現状の不満点や希望を洗い出しましょう。家族の意見も取り入れ、擦り合わせておくことが大切です。また、現時点だけでなく、今後のライフプランの変化なども見据えたリフォームを心がけましょう。
事前にしっかり情報収集をすることで、より理想に近い住まいの実現に繋がります。

私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

メンテナンスリフォーム

2024.07.11

あなたの実家は大丈夫?実家を快適にリフォームしよう

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。

実家を快適にリフォームしよう

もうすぐ夏休み。
ご実家への帰省を考えているという方も多いのではないでしょうか?
久しぶりの帰省に、「両親もすっかり歳をとったな」「気付けば実家も古くなったなぁ…」なんて思うこともあるかもしれません。
そんな際には、ぜひご家族でご実家のリフォームについて話してみてください。
ご実家が老朽化していたり、ご両親が暮らしづらいと感じながらもそのまま放置している可能性があります。

今回は「あなたの実家は大丈夫?実家を快適にリフォームしよう」というテーマでお伝えします。

あなたの実家は大丈夫?実家を快適にリフォームしよう

実家のメンテナンスしていますか?

ご実家の築年数は何年ですか?「気付けば実家が築20年、30年を経過していた」という方も多いのではないでしょうか?
思い入れのある住まい。長く快適に住むためには定期的なメンテナンスが必要です。

ご両親は日々家の老朽化や、使いづらさを感じながら生活しているかもしれません。
思い入れのあるご実家を、高齢になった親御さんたちが長く快適に暮らせる空間へと、リフォームしてあげたいですよね。
ぜひ帰省のタイミングで、リフォームについて家族で話してみてください。

高齢になることを見据えたバリアフリー化

歳を重ねると、生活の中のちょっとしたことが大変になってきます。少しの段差で躓いたり、体勢を崩してしまったりと、高齢になると住まいの中でも危険な場所が出てきます。
・水回りや玄関に、手すりを設置する
・段差の解消
・浴室の床を滑りにくい素材に
・ヒートショック現象予防のための断熱リフォーム

高齢の方の事故の多くは、家の中で起きているというデータがあります。転倒やヒートショック現象を防ぐためにも、きちんと対策しておくと安心して日々の生活を送ることができますね。

水回りリフォームで、より暮らしやすく、快適に

一般的に水回り設備の耐用年数は10~20年ほどと言われています。ある程度の年数が経過した水回り設備は、いつ不具合が出てもおかしくない状態です。
もし何か不具合が出て使えなくなってからのリフォームとなると、業者選びからリフォームまで、水回りが使えず不便な生活を強いられてしまいます。
そういった負担を避けるためにも、壊れる前にリフォームを検討することがおすすめです。

高齢の両親には、家事や掃除の負担もできるだけ軽くしてあげたいですよね。
最新の水回り設備は、清掃性にも目を向けられています。
汚れが付きづらく、落ちやすい素材が使用されていたり、フラットで凹凸や継ぎ目、溝がなく汚れが溜まりづらかったりと、日々のお手入れが格段に楽になります。
リフォーム費用は必要となりますが、光熱費などのランニングコストは削減できるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
人生100年時代と呼ばれる昨今。まだまだ住まいも現役でいてもらわないといけません。
年齢を重ねるにつれ、家で過ごす時間も増えてきます。ぜひ、思い入れのある住まいでより快適に過ごすためにも、ご実家のリフォームについて検討してみてくださいね。


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

トイレリフォーム

2024.07.09

Panasonicのタンクレストイレ「アラウーノ」の人気の理由とは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「Panasonicのタンクレストイレ「アラウーノ」の人気の理由とは?」です。

タンクレストイレ

スタイリッシュな見た目から近年人気のタンクレストイレ。
タンクレストイレとは、その名の通り、背面のタンクがないトイレで、コンパクトでトイレ全体が広く見え、流線形のスタイリッシュなデザインでトイレ全体が洗練されて見えます。

今回は「Panasonicのタンクレストイレ「アラウーノ」の人気の理由とは?」というテーマで、Panasonicの人気のタンクレストイレ「アラウーノ」についてお伝えします。

Panasonicのタンクレストイレ「アラウーノ」の人気の理由とは?

タンクレストイレが人気の理由

スタイリッシュな見た目のタンクレストイレ。見た目だけでなく、機能面も優れているため設置するご家庭が増えています。

・節水効果が高い:
従来のタンク式トイレでは1回の洗浄に約13リットルもの水が使われていましたが、タンクレストイレは1回約3.3リットルほどの使用量で洗浄できます。
年間約12,000円~15,000円の水道代の節約につながります。

・デザイン性が高くおしゃれ
タンクレストイレはスッキリとしたデザインで、従来のタンク式トイレよりも幅・奥行・高さが一回り小さく、トイレ空間全体が広く見えます。また、流線型のスタイリッシュなデザインが特長です。

・お手入れや掃除が楽になる
タンクレストイレは凸凹の少ない形状のため、日々のお手入れも楽に行うことができます。

Panasonic「アラウーノ」

Panasonicのタンクレストイレ、「アラウーノ」は、その名の通り「洗う」ことに特化したタンクレストイレです。
「ナノイーX」など、家電メーカーならではの機能も搭載されており、トイレ本体だけでなく、トイレ空間をきれいに清潔に保つ機能がたくさん搭載されています。

■泡で洗浄、汚れを防止
市販の台所用中世洗剤を使用し、流す度にたっぷりの泡で便器をしっかり洗い流してくれます。
男性が立って使用することを想定し、ボタン操作で便座を上げると、水位が下がり泡が出現し、飛び跳ねを防いでくれます。

■オゾン水で除菌
アラウーノは、使用後、除菌効果のあるオゾン水を散布し、汚れの原因菌を抑制してくれます。
オゾン水は自ら生成し、時間がたつと元の水に戻るため、環境への負荷が小さいという特徴があります。
人の退出を検知して便器の蓋が閉まった約3分後に自動でオゾン水が散布されるため、操作の手間なく、綺麗を保ってくれます。

■ナノイーXを放出し、臭いや汚れを抑制
ナノイーXとは、パナソニック独自の水から生まれた清潔イオンです。目に見えない空気中の有害物質を抑制してくれます。
退出後、アラウーノ本体から自動的にナノイーXを放出します。スチームより繊細なナノイーXが、繊維の奥まで入り込み、壁などに付着したニオイの原因物質に働きかけ、高い脱臭効果を発揮してくれます。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、Panasonicの「アラウーノ」というタンクレストイレをご紹介しました。
見た目がスタイリッシュで、洗練されたデザインのタンクレストイレ。デザインだけでなく、家電メーカーならではの機能満載のアラウーノは、トイレ本体やトイレ空間を清潔に保ってくれます。日々のお手入れや掃除も格段に楽になるのでおすすめです。


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リノベーションリフォーム

2024.07.05

中古住宅+リノベに使える!フラット35リノベとは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「中古住宅+リノベに使える!フラット35リノベとは?」です。

フラット35リノベ

昨今の物価高騰、不動産価格高騰の影響で、中古物件を購入し、リフォーム・リノベ―ションをするという方が増えてきています。

今回は「中古住宅+リノベに使える!フラット35リノベとは?」というテーマで、中古住宅の購入とあわせて、一定の要件を満たすリフォームを実施した場合、一定期間借入金利を引き下げられる制度についてお伝えします。

中古住宅+リノベに使える!フラット35リノベとは?

「フラット35リノベ」とは?

「フラット35リノベ」とは、中古住宅の購入とあわせて、一定の要件を満たすリフォームを実施することで、フラット35の借入金利を当初5年間、年0.5%~年1.0%引き下げられる特典を受けられる制度です。
フラット35リノベは、リフォーム内容によって2つのプランがあります。
リフォームを実施することが要件となる金利Bプランと、より高い住宅基準を満たすことで、さらに金利の引き下げ率が上がる金利Aプランです。

【金利Aプラン】
金利引き下げ期間:当初5年
金利引き下げ率:-1.0%

【金利Bプラン】
金利引き下げ期間:当初5年
金利引き下げ率:-0.5%

利用者区分は以下の2タイプがあります。中古物件を購入する場合が対象のため、すでにお住まいの物件をリフォーム・リノベーションする場合は対象外です。

■リフォーム一体タイプ
中古住宅を購入したのちに、一定の要件を満たすリフォームを行う場合に定期用されます。
【フラット35】リノベ(リフォーム一体タイプ)の取扱金融機関に申込みが必要です。

■買取再販タイプ
住宅事業者により一定の要件を満たすリフォームが行われた中古住宅を購入する場合に適用されます。この場合は、すべての【フラット35】の取扱金融機関で申込みできます。

「フラット35リノベ」を利用するための要件とは?

フラット35リノベは、満たすリフォームの要件によって2つのプランがあります。

【金利Aプラン】
・リフォーム工事全体の費用が300万円以上であること
・以下の定められている基準の中でいずれか一つを満たすリフォーム工事を行うこと
■省エネルギー性
(1)断熱等性能等級4の住宅で、かつ、一次エネルギー消費量等級6の住宅
(2)断熱等性能等級5以上の住宅で、かつ、一次エネルギー消費量等級4以上の住宅

■耐震性
(3)耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上の住宅
(4)免震建築物

■バリアフリー性
(5)高齢者等配慮対策等級3以上の住宅

■耐久性・可変性について
(6)長期優良住宅(維持保全計画認定※2も含む。)
(7)劣化対策等級3の住宅で、かつ、維持管理対策等級2以上の住宅
(共同建て住宅などについては、一定の更新対策が必要)

【金利Bプラン】
・リフォーム工事全体の費用が300万円以上であること
・以下のいずれのリフォーム工事を行うこと
■省エネルギー性
断熱材の追加工事/断熱性の高い開口部への交換工事/
高効率空調機・高効率給湯器・太陽光発電設備等の設置工事 など
■耐震性
壁・筋かい等の設置工事 など
■バリアフリー性
壁・筋かい等の設置工事 など
■耐久性・可変性について
床材の交換工事/屋根・外壁の塗装・防水工事/天井・内壁等の壁紙等の交換工事など(共同建て住宅などについては、一定の更新対策が必要)

また、どちらのプランにおいても中古住宅の維持保全に係る措置を行い、適合証明検査機関による適合証明検査が必要となります。

まとめ

いかがでしたか?
フラット35リノベは、一戸建てもマンションも対象としています。(一部条件あり)フラット35リノベは予算金額が定められているため、予算金額に達する見込みとなった場合は、受付を終了してしまいます。
受付終了日は、終了する約3週間前までに住宅金融支援機構のホームページで発表されるので、定期的に確認してくださいね。
ぜひ制度を利用して、賢くリフォーム・リノベーションしましょう。


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

外壁リフォーム屋根リフォーム

2024.07.03

あなたの家は大丈夫?雨漏りの初期症状と、雨漏りを未然に防ぐリフォーム

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「あなたの家は大丈夫?雨漏りの初期症状と、雨漏りを未然に防ぐリフォーム」です。

雨漏りによる天井のシミ

今年も梅雨入りし、雨の日が続いていますね。
あなたのお住まい、雨漏りしていませんか?
「雨漏り」と聞くと天井から水滴がポタポタと滴り落ちるのを想像されるかと思いますが、実はそこまで行ってしまうと、雨漏りの末期症状です。

雨漏りは建物の構造にダメージを与えたり、健康被害を引き起こす可能性があります。末期症状となる前に、メンテナンスが必要です。

今回は「あなたの家は大丈夫?雨漏りの初期症状と、雨漏りを未然に防ぐリフォーム」というテーマでお伝えします。

あなたの家は大丈夫?雨漏りの初期症状と、雨漏りを未然に防ぐリフォーム

雨漏りの初期症状とは

先ほどお伝えした通り、天井から水滴がポタポタ滴り落ちるのは雨漏りの末期症状です。
では、雨漏りの初期症状はどのようなものなのでしょうか?
以下のような症状が見られる場合は、雨漏りの初期症状なので、早急にリフォームの検討が必要です。

・壁紙のつなぎ目が剝がれている
・壁に黒カビがはえている
・天井や壁にシミができる: 黄色や茶色の水シミが現れることがあります。
・天井から水が滴る: 雨の日に天井から水がポタポタと垂れる場合。
・室内がカビ臭い: 特定の部屋だけカビ臭い場合は、雨漏りの可能性があります。
・結露が増える: 特定の部屋だけ結露が増えた場合。
・ふすまや障子紙が波打つ: 室内の湿度が高くなり、ふすまや障子紙が波打つことがあります。
・床が膨れる: 室内を歩いたときに床がブカブカしている場合。
・外壁やバルコニーの塗膜が剥がれる: 雨にさらされ続ける外壁やバルコニーで塗膜が剥がれることがあります。

雨漏りの初期症状を放置すると…

雨漏りの初期症状を放置すると、建物内部の傷みや健康被害に繋がります。

■建物の構造体の劣化
雨水が建物内部に浸入すると、木材が湿気を吸収し腐食が進みます。これにより、建物の強度が低下し、最悪の場合、天井が抜け落ちたり、家が傾いたりすることがあります。
湿気を好むシロアリが発生し、木材を食べることで、建物の構造がさらに弱くなる恐れもあります。
雨漏りを未然に防ぐためのメンテナンスや、雨漏りの初期症状を見逃してしまった場合、建物の構造部へのダメージが広がることで、リフォーム費用が高額となってしまう恐れがあります。
大切な住まいを守るためにも、定期的な点検とメンテナンスがおすすめです。

■健康被害
雨漏りで建物の壁内や天井内に湿気が蓄積されると、カビが発生します。カビの胞子が空気中に浮遊し、アレルギー性鼻炎や喘息などの呼吸器疾患を引き起こす可能性があります。
また、湿気を好むダニも繁殖しやすくなるため、湿疹などを引き起こす原因にもなりかねません。
雨漏りは建物への被害だけでなく、健康面にも被害を及ぼすため、注意が必要です。

雨漏りを未然に防ぐリフォームとは

雨漏りを未然に防ぐためには、住まいの定期的なメンテナンスとリフォームが重要です。
・屋根のメンテナンス
屋根材の劣化や破損を定期的にチェックし、必要に応じて塗り替えや修理、交換を行います。足場を設置する必要があるため、外壁のメンテナンスと同様に10~15年に一度の間隔で、同時に点検・補修を行いましょう。

・外壁のメンテナンス
 定期的に外壁を塗り替えることで、防水性を保つことができます。ひび割れや劣化が、雨水の侵入に繋がるため、10~15年に一度のメンテナンスが必要です。

・ベランダのメンテナンス
バルコニーやベランダの防水性が低下すると、建物内に雨水が侵入する可能性が高まります。防水塗料の塗り替えを行うことで、雨水の浸入を防ぐことができます。

まとめ

いかがでしたか?
雨漏りは大切な住まいの構造体の劣化に繋がり、放置すると安全性が低下し、補修費用も高額となります。
ポタポタ雫が滴り落ちるような末期症状に至る前に、初期症状を見逃さないことが大切です。また、初期症状さえも起こさないために、外壁や屋根、ベランダ部分の定期的な点検・メンテナンスが重要です・


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

キッチンリフォーム

2024.07.01

対面式キッチンor壁付けキッチン、リフォームするならどっち?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「対面式キッチンor壁付けキッチン、リフォームするならどっち?」です。

壁付けキッチン

そろそろキッチンリフォームを検討しようかな、とお考えの方の中には、キッチンのレイアウトでお悩みの方も多いのではないでしょうか?
使い慣れた今のままのレイアウトで設備を新しく交換するのか、もしくはせっかくリフォームするのなら!と大幅にレイアウトも変更するのか…

キッチンは一日の間に何度も利用する場所です。
レイアウトによって使い勝手が大きく変わる部分なので、悩まれる方も多いかと思います。

今回は「対面式キッチンor壁付けキッチン、リフォームするならどっち?」というテーマで、悩まれる方の多い対面タイプ・壁付けタイプのキッチンについてお伝えします。

対面式キッチンor壁付けキッチン、リフォームするならどっち?

キッチンのタイプは大きく分けると「対面式キッチン」と「壁付けキッチン」の2種類に分類できます。
それぞれの特徴やメリット・デメリットについてご紹介します。

対面タイプのキッチン

対面式キッチンは、リビングやダイニングと対面している形状のキッチンです。
作業中もリビングやダイニングを見渡すことができるため、家族とコミュニケーションを取りやすく、開放感があるという特徴があります。
キッチンの背面、壁側に収納スペースを設置できるため、壁付けタイプのキッチンに比べて収納スペースが広いという点もメリットとなります。
対面式キッチンの中にも様々な種類があります。

・アイランド型キッチン
アイランド型キッチンとは、キッチンの作業台が壁から離れ、文字通り島のように独立しているキッチンを指します。
作業台はフルフラットで、四方が壁に接していないため最も開放感が高く、スタイリッシュなタイプになりますが、その分広いスペースが必要となります。

・ペニンシュラキッチン
ペニンシュラとは英語で半島という意味です。キッチンの作業台が半島のように壁に接しているタイプのキッチンを指します。

・I型キッチン
対面式にはしたいけれど、キッチンの中が見られるのはちょっと…という方におすすめなのが、I型キッチンです。
対面式キッチンの中でも定番と言えるI型キッチンは、シンク・コンロ・調理台が横一列に並んだキッチンのことです

壁付けタイプのキッチン

壁付けタイプとはその名の通り、壁に沿って取り付けられているキッチンのことを指します。
最近では対面式のキッチンが主流とはなっていますが、壁付けタイプのキッチンも根強い人気があります。

対面式キッチンのように空間が区切られてしまうことがないので、LDKが広く使えるという点が最大のメリットです。
キッチンからダイニングテーブルまでぐるっと移動が必要な対面式キッチンに比べ、壁付けタイプのキッチンは後ろを振り返ればダイニングテーブルです。
調理したものをサッとテーブルに置いたり、食事中にキッチンに物を取りに行ったり、といったことも、動線が短いため手軽に行うことができます。

リビングダイニングからキッチンが丸見えになってしまうというのがデメリットとも言えます。
また、調理中はリビングダイニングに背中を向けることになるので、子どもの様子が見づらかったり、振り返ることが多くなることも注意が必要です。

キッチンよりもリビングダイニングにスペースを使いたいという方や、LDKの広さが限られているという方には壁付けタイプのキッチンがおすすめです。
部屋のレイアウトに合わせL字型にするなど、壁付けのままレイアウトを変更するリフォームもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
今まで壁付けタイプのキッチンだったけど、リフォームするならやっぱり主流の対面式キッチン?といったご相談をお受けすることが多いのですが、対面式キッチンがベストというわけではありません。
お子様が独立し、リビングダイニングの様子を見る必要がなかったり、スペースが限られているのに無理に対面式キッチンを設置することで、リビングダイニングが狭くなってしまう場合は、対面式キッチンがおすすめです。
なにより、ダイニングテーブルからの動線の近さが壁付けタイプのキッチンの最大の魅力です。
ご家庭のライフスタイルに合わせ、キッチンのレイアウトを検討してみてくださいね。


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

お風呂リフォームリノベーションリフォーム玄関リフォーム

2024.06.27

スマホで楽々遠隔操作!IoTリフォームで更に快適・安心に

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「スマホで楽々遠隔操作!IoTリフォームで更に快適・安心に」です。

IHクッキングヒーター

IoTという言葉、ご存知ですか?
今までインターネットに接続されていなかった様々な機器が、インターネットに接続され、相互に情報交換をできるようになってきています。
住宅設備においても、スマホで遠隔操作ができるようになったり、状態を確認できるようになり、ますます便利に進化を遂げています。

今回は「スマホで楽々遠隔操作!IoTリフォームで更に快適・安心に」というテーマで、住まいのIoT化リフォームについてお伝えします。

地球にもお財布にも優しい!オール電化リフォーム

IoTとは?

IoT(アイオーティー)は、”Internet of Things”の略です。直訳すると「モノのインターネット」になりますが、少し意味合いが分かりづらいですよね。
IoTとは、あらゆるモノ(Things)がインターネットで繋がり、私たちの暮らしを変えていくことを指します。
具体的には、日常生活で使う様々な機器がインターネットに接続され、遠隔で操作できたり、AIによって自動認識や自動制御し、生活をより便利にサポートしてくれます。

IoT住宅とは、このようなIoT機器を取り入れた住宅のことです。
家電そのものにIoT機能が備わっているものが多くを占めますが、今回はリフォームやリノベーションで実現できるIoT住宅についてお伝えします。

スマホでお湯はり&浴槽洗浄

IoT機能のついた浴室にリフォームすることで、以下のようなことがかのうになります。
・アプリでお湯はり
スマホからお湯はり設定をすることができるので、外出先やリビングでくつろぎながらボタン一つでお湯はりをスタートできます。
「帰ったら先にお風呂に入りたいな」と思っても、従来なら帰ってからお湯はりボタンを押し、お湯が溜まるまで待たなければいけません。
IoT住宅では、出先でお湯はりスイッチを押すと帰ったらいいタイミングでお湯が湧いているので、待たずにすぐに入浴できます。

・アプリで浴室掃除
IoT化された浴室では、アプリでボタン一つで浴室を自動洗浄してくれます。
子どもがお風呂に入ったのを確認したら、リビングでテレビを見ながらボタン一つでお風呂のお掃除を開始したり、毎日決まった時間に浴室を自動洗浄したりといったことも可能です。

・外出先から浴室や洗面所の暖房スイッチをON
浴室や洗面所の暖房のスイッチもアプリで操作できるので、外出先からスイッチを入れておけば、帰宅後すぐに快適に入浴が可能です。
ヒートショック現象の予防にも繋がるため、より安心して入浴ができます。

また、浴室暖房のスイッチを入れて温めておくことも可能です。

鍵の施錠をスマホで管理

玄関や窓の鍵の施錠もスマホから行うことができます。
外出先で、「ちゃんと鍵をかけたっけ?」と不安に襲われることありませんか?
スマートロック付きの玄関ドアや窓に交換することで、スマホで施錠状態を確認でき、遠隔操作で鍵を操作することができます
鍵を持つ必要がないため、鍵をなくすという不安からも開放されます。

まだ小さい子どもの場合は、子どもが一人で外出・帰宅した際にちゃんと鍵を占めているか心配になりますよね。
外出先から施錠状態を確認し、必要であれば施錠することもできるので、より安心して生活することができますよ。

まとめ

いかがでしたか?
IoTを住まいに取り入れることで、生活の質が向上し、より快適に、より安心して生活を送ることができます。
住まいをもっと便利にしたいとお考えの方は、ぜひ住まいのIoT化リフォームをご検討ください。


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

オール電化

2024.06.25

地球にもお財布にも優しい!オール電化リフォーム

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「地球にもお財布にも優しい!オール電化リフォーム」です。

IHクッキングヒーター

よく耳にするようになったSDGsという言葉。
SDGsとは、「持続可能な開発目標」を指します。
人類がこの地球で暮らし続けていくために、2030年までに達成すべき掲げられた国際目標です。

今回は「地球にもお財布にも優しい!オール電化リフォーム」というテーマで、SDGsへの取り組みにもなる、オール電化リフォームについてお伝えします。

地球にもお財布にも優しい!オール電化リフォーム

オール電化とは?

オール電化とは、ガスを使わずに電気を主要なエネルギー源とする住宅のことを指します。具体的には、空調、給湯、調理などの熱源を電気でまかなうシステムを導入した住宅を指します。
住まいのエネルギー源を電気に一本化することで、ガス・電気の両方にかかっていた基本使用料が電気のみとなります。夜間の電気代が安い時間帯にお湯を沸かし、日中はその沸かしたお湯を使用することで、光熱費を抑えることも可能です。
オール電化住宅は、地球環境に配慮しながら光熱費も抑えることができ、地球環境にもお財布にも優しい選択肢として普及しています。

オール電化住宅にリフォームするためには

■ガスコンロをIHクッキングヒーターに
IHクッキングヒーターとは、火を使わずに鍋やフライパンなどの調理器具を温めて食材を加熱する機器です。
IHクッキングヒーターはガスコンロと違い、火を使用しないため火災が起こる可能性が低いというメリットがあります。
また、ガスコンロのように五徳などのパーツがなくフラットなため、お手入れしやすいという点も人気の理由です。

■ガス給湯器をエコキュート・電気温水器
エコキュートとは、空気の熱エネルギーと電気のエネルギーを両方活用してお湯を沸かす給湯機です。環境への影響や経済性に優れています。
電気温水器とは、貯湯タンク内のヒーター(電熱器)を使ってお湯を作ります。熱源は電気ヒーターのみです。
どちらもガスを使わずに電気を使用しお湯を沸かすことができます。
電気代が安い深夜にお湯を沸かし、それを日中に使用することで、電気代を安く抑えることができます。

オール電化リフォームのメリット

エコロジカル:オール電化住宅は、電気を主要なエネルギー源とするため、CO2排出量が少なく、地球環境にやさしいです。
①経済的
オール電化住宅は、電気料金の効率的な利用により、光熱費を抑えることができます。
今までガス会社と電力会社双方に払っていた基本使用量を一本化することができるため、基本使用料を抑えることができます。
また、深夜の電気代が安い時間帯にお湯を沸かして貯めておき、日中に使用することができるので、ランニングコストも抑えることが可能です。
また、IHクッキングヒーターはコンロの周囲が熱くなりにくいので、暑い夏でも涼しく調理することができます。エアコンの省エネにも繋がります。

②環境に優しい
ガスコンロは使用する際に二酸化炭素が発生しますが、IHクッキングヒーターは発生しないため、CO2削減に繋がります。

③火災の心配が少ない
IHクッキングヒーターは火を使わないため、火災が起こる可能性が格段に低くなります。
小さいお子様やお年寄りがいるご家庭などに特におすすめです。

④災害時も安心
自身や耐風などでライフラインが途絶えた場合、電気はガスに比べ復旧が早い傾向にあります。
実際、過去にあった大きな災害では、電気→水道→ガスの順に普及しています。
また、災害時に給湯機にためておいた水を利用できる点もメリットと言えます。

まとめ

いかがでしたか?
オール電化にすることで、多くの方が光熱費削減に繋がったと実感されています。
また、IHクッキングヒーターは火災のリスクも少なく、フラットで掃除がしやすいといった点で人気です。
環境にもお財布にも優しいオール電化の住宅リフォーム、一度検討してみてください。


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

お風呂リフォームキッチンリフォームトイレリフォーム外壁リフォーム

2024.06.21

あなたの住宅は大丈夫?築20年の住宅に必要なリフォーム

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「あなたの住宅は大丈夫?築20年の住宅に必要なリフォーム」です。

築20年の住宅に必要なリフォーム

リフォームは壊れた部分を修復するという目的だけでなく、大切な住まいをより快適に長く保つという意味でも、定期的に検討する必要があります。
「今は特別不具合が出ていないから」「壊れてからリフォームを検討するつもり」という方も多くいらっしゃいますが、住宅の設備の耐用年数は10~15年と設定されているものが大半を占めます。
築20年ともなると、内部に劣化が進んでいる恐れもあるため、いつ壊れてもおかしくない状態と言えます。
故障してからのリフォームとなると、急を要するため希望の設備を選択できなかったり、急なリフォーム工事によって生活に支障をきたす恐れがあります。

今回は「あなたの住宅は大丈夫?築20年の住宅に必要なリフォーム」というテーマで、築20年の住宅において検討すべきリフォームについてお伝えします。

あなたの住宅は大丈夫?築20年の住宅に必要なリフォーム

水回りのリフォーム

築20年を超えると、キッチンや浴室などの水回りの設備が劣化してくることがあります。水回りの設備は、毎日何度も使用すること、湿気が多ということもあり、汚れや傷みなどのダメージが蓄積されやすい部分でもあります。
また、毎日何度も利用するからこそ、不具合が実際に出てしまったからの修復となると、時間がかかり生活に支障をきたす恐れがあります。
一見不具合なく使用できていても、20年経過していると目に見えない構造部分の腐食や劣化が進んでいる可能性がたかくなります。
水回り設備の耐用年数は、一般的に10~15年とされています。
20年使用しているのであれば、リフォームの検討をおすすめします。
水回り設備も大きく進化しているので、リフォームすることで電気代・水道代が節約でき、年間で大幅に光熱費を削減できる可能性もあります。
リフォーム工事には費用がかかりますが、その後のランニングコストは抑えることができるので、長期的な視点で見て、経済的で環境にも優しい選択になります。

断熱性の向上のためのリフォーム

築20年を超えると、住宅の断熱性が低下している可能性があります。窓やドアの隙間から外気が侵入し、住まいの冷暖房効率を下げてしまっている恐れがあります。
断熱性を高めるリフォームには様々な方法があります。
天井や床への断熱材の追加や内窓の設置、複層ガラスへの交換を行うことで、快適な住環境を維持できます。
また、断熱リフォームを対象とそている補助金制度が複数あるため、積極的に利用を検討しましょう。
不要を抑えたり、導入できる建材のグレードアップも可能となるため、ぜひ一度ご相談ください。

外壁・屋根の塗り替え、メンテナンス

戸建て住宅の場合は、外装リフォームも検討・実施が必要となります。
外壁・屋根の塗り替えは10年に一度が目安とされているます。もしお住まいの住宅が住み始めて20年、何もメンテナンスを実施していないという場合は、早急にメンテナンスの実施をおすすめします。
屋根と外壁は、日々直射日光や雨風にさらされ、ダメージを受けています。
防水性が低下すると、建物の構造部分に雨水が侵入し、内部を傷めてしまうため注意が必要です。
定期的な点検と、塗料の塗り替えが必要です。

まとめ

いかがでしたか?築20年経ったお住まい。今のところなんの不具合もなく暮らせているという方も、築20年経てば内部の劣化が進んでいることも多くあります。
住宅設備は日々進化しているので、リフォームすることきれいで清潔になるだけでなく、生活の利便性が上がり、より快適に暮らすことができますよ。


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

内装リフォーム

2024.06.19

室内ドアの交換でイメージを一新!ドアの種類とリフォーム方法

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「室内ドアの交換でイメージを一新!ドアの種類とリフォーム方法」です。

リビングルーム

内装のリフォームやリノベーションをする際は、ぜひ室内ドアの交換も検討してみてください。
部屋の雰囲気を大きく変えることができ、印象的なお部屋づくるが可能です。
また、バリアフリー化も叶えることができますよ。
今回は「室内ドアの交換でイメージを一新!ドアの種類とリフォーム方法」というテーマでお伝えします。

室内ドアの交換でイメージを一新!ドアの種類とリフォーム方法

室内ドアの種類

室内ドアの種類は大きく分けて3種類です。
■開き戸(片開き戸・両開き戸)
扉が前後に開閉する、最もベーシックなドアです。洋室が普及し、一般的に多くの住宅で使われています。
扉を引き込むスペースが不要なため、設置スペースが限られている場合でも取り付け可能です。
遮音性、気密性が高いというメリットがあります。

開き戸の中にもいくつか種類があり、片開き戸、両開き度、親子ドアタイプの3つに分けられます。

■引き戸
扉を左右に移動させて閉会するタイプのドアです。
引き戸は開き戸のように、ドアの開閉の際に前後に移動が必要なく、間口も大きくとれるため、バリアフリーに適しています。
ご家族に車椅子の方や階度が必要な方がいる場合は、引き戸を取り付けるといいでしょう。
室内用の引き戸には、片引き戸、両引き戸、引き込み戸の3つが上げられます。

■折れ戸
折れ戸とは、扉を折り曲げて開閉するタイプの扉です。クローゼットなどの収納スペースの扉として使用されます。
折れ戸はコンパクトに開閉できる点がメリットです。

部屋別の扉選びのポイント

■リビング
リビングには、自然光を取り込み開放感与えられるガラスを使用したドアがおすすめです。
廊下にもリビングからの光が差し込み、奥行と開放感が生まれます。

■リビング続きの部屋
リビングに併設しているお部屋には、リビングからの採光を取り入れられる擦りガラスを使用した引き戸がおすすめです。
引き戸は開けっ放しにしていても邪魔にならず、空間を広く使用したい場合にも最適です。

■洋室
寝室や、個室など、プライバシーを保ちたい空間には、気密性・遮音性の高い開き戸がおすすめです。

ドアのリフォーム方法

①ドア枠ごと交換・リフォームする
室内ドア全体をドア枠ごと交換またはリフォームします。古いドア全体を交換したい場合や、部屋の雰囲気を一新したい場合に適しています。
最近では「カバー工法」と呼ばれる、壁を破壊せずに既存のドア枠の上に新しいドアを取り付ける工法もあります。

②ドアのみを交換する
ドア枠を変えずに、ドア本体だけを新品に交換します。既存のドア枠を再利用するため、費用を抑えることができます。
ただし、ドア枠が古いままであるため、新しいドアとの組み合わせが不自然になる可能性があります。

③面材のみをリフォームする
ドア枠はそのままで、ドアの表面だけをリフォームします。費用を抑えつつドアの見た目を替え、室内のインテリアをリフレッシュできます。
ただし、ドアの劣化や面材によってはリフォームできない場合があります。

まとめ

室内ドアは、家の快適さや、インテリア性を決定づける大切な要素です。ライフスタイルの変化に合わせて、ご家族のみなさんが住みやすい家になるよう、ふさわしいドアを選んでみてください。


私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日・第三日曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————
HP: https://www.docraft.jp/
——————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

新着記事

何から始める?リフォームしたいと思ったら

2024.07.16

何から始める?リフォームしたいと思ったら

あなたの実家は大丈夫?実家を快適にリフォームしよう

2024.07.11

あなたの実家は大丈夫?実家を快適にリフォームしよう

Panasonicのタンクレストイレ「アラウーノ」の人気の理由とは?

2024.07.09

Panasonicのタンクレストイレ「アラウーノ」の人気の理由とは?

中古住宅+リノベに使える!フラット35リノベとは?

2024.07.05

中古住宅+リノベに使える!フラット35リノベとは?

あなたの家は大丈夫?雨漏りの初期症状と、雨漏りを未然に防ぐリフォーム

2024.07.03

あなたの家は大丈夫?雨漏りの初期症状と、雨漏りを未然に防ぐリフォーム

ドゥクラフトオフィシャルサイト

リフォーム・リノベーション プラン・見積もり無料依頼

自宅に居ながら簡単見積もり! LINEでかんたん! ご相談・お見積り

タグ