リフォームの豆知識

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社
ドゥクラフトがご提案する
リフォーム・リノベーション等の
役立つ豆知識ブログ

リフォーム

2020.01.27

壁紙(クロス)にヒビが入る原因や対処法

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「壁紙(クロス)にヒビが入る原因や対処法」についてです。

自宅の壁紙に、ある日突然ヒビが入っていて驚いたという経験がある方もいらっしゃるでしょう。
「もしかして欠陥住宅?」と不安になってしまう方も多いと思います。
しかし、住宅の壁紙にひび割れが生じることは、決して珍しいことではありません。
そこで今回は、壁紙にヒビが入る原因や対処法について、ご紹介したいと思います。
自宅の壁紙のヒビ割れにお悩みの方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【壁紙にヒビ割れが起こる原因】

壁紙のヒビ割れには、いくつかの原因があります。
ここでは、一般的な3つの原因について、ご紹介します。

■木材の収縮や膨張

まず1つ目の原因は、木材の収縮や膨張が考えられます。
木造住宅の場合、温度や湿度の変化によって、木材が収縮したり膨張したりすることがあります。
それが原因で、壁紙に負荷がかかり、ヒビ割れが起こるのです。

■壁や天井の経年劣化

2つ目の原因は、壁や天井の経年劣化です。
長年住んだ家であれば、壁への衝撃や、地震や台風などの自然災害などによって、少しづつ壁や天井が劣化していきます。
その劣化が原因で、壁紙にヒビ割れが起こることもあるのです。

■下地の不具合

3つ目の原因は、下地の不具合です。
壁紙は、下地ボードに貼り付けられていることが一般的ですが、その下地ボードに不具合があれば、壁紙にヒビ割れが起こります。
例えば、壁紙の施工時に、下地に塗りムラや塗り忘れなどがあった場合にも、ヒビ割れが起こりやすくなります。

【壁紙のヒビ割れの対処法】

壁紙のヒビ割れは、軽度の症状であれば、自分でDIYをして修繕することも可能です。
その場合は、コーキング剤などを使って、ヒビ割れた部分を埋めるといいですよ。
ただし、下地ボードに亀裂が入っていたり、雨漏り等が起きている重大なヒビ割れの場合は、自分で修繕することは難しいです。
その場合には、リフォーム業者などに相談されることをオススメします。
症状によって、適切な対処法を提示してくれますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「壁紙(クロス)にヒビが入る原因や対処法」についてでした。
今回ご紹介したように、壁紙(クロス)のヒビ割れには、様々な原因が考えられます。
症状によっては、自分で対処できることもありますが、症状がひどい場合には、業者に依頼するのが良いでしょう。
壁紙のヒビ割れで、お悩みの方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、壁紙リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.01.14

セルフリノベーションって誰でもできるの?やっぱり業者に依頼するべき

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「セルフリノベーションって誰でもできるの?やっぱり業者に依頼するべき?」についてです。

最近は、中古住宅を購入し、リノベーションを行うという方が増えています。
新築住宅を購入するよりも費用を抑えることができるだけでなく、こだわりの住宅を作れることも人気の秘訣です。
そんなリノベーションですが、業者に依頼せずに自分たちで行うという人も少なくないようです。
近年、DIYが人気を集めていることから、セルフリノベーションを行ってみようという人が増えているのです。
しかし、セルフリノベーションをするとなると不安もありますよね。
やっぱり、リフォーム業者に頼んだ方がいいかな?と悩んでいる人も多いでしょう。
そこで今回は、セルフリノベーションのメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。
セルフリノベーションを検討中の方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

【セルフリノベーションのメリット】

まずは、セルフリノベーションのメリットを2つ、ご紹介します。

■費用を抑えることができる

まず1つ目は、費用を抑えることができるという点です。
リフォーム業者に、リノベーションを依頼した場合、材料費だけでなく、設計費や人件費が必要になります。
しかし、セルフリノベーションの場合は、人件費や設計費が必要ありませんので、材料費や工具代のみでリノベーションを行うことができます。
リノベーションには、それなりにまとまった額が必要になりますので、費用を抑えられるというのは、セルフリノベーションの大きなメリットだと言えます。

■知識や技術を習得できる

2つ目は、知識や技術を習得できるという点です。
セルフリノベーションを行うことで、DIYに関する様々な知識や技術を習得することができます。
材料選びから、実際の作業まで、全て自分で考えたり調べたりしながら、進めていく中で、様々な知識や技術が身につくのです。
最近は、インターネット動画などを使って情報を得ることもできますので、実際の様子を見ながら作業をすることもできますよ。

【セルフリノベーションのデメリット】

次に、セルフリノベーションのデメリットについて2つ、ご紹介します。

■時間がかかる

まず1つ目は、リフォーム業者に依頼するよりも、時間がかかるという点です。
リフォーム業者に依頼する場合は、数人の作業員が同時に作業を行いますが、セルフリノベーションの場合は1人もしくは2人といった場合が多いですよね。
また、平日は仕事をしていて、休みの日にしか作業をすることができないという方も多いはずです。
そうすると、かなりの時間と日数が必要になってきます。
また、セルフリノベーションには、体力と根気が必要です。
最初はやる気があっても、時間がかかってくると、だんだんと気力が続かなくなるという方も多いようです。

■失敗する可能性がある

2つ目は、失敗する可能性があるという点です。
趣味でDIYをしたことがあるといっても、ほとんどの方は素人だと思います。
そのため、セルフリノベーションを進めていくなかで失敗してしまう可能性も高いです。
少しの失敗であれば、やり直すことができますが、失敗の内容によっては、やり直しがきかない場合もあるのです。
結果的に、リフォーム業者に依頼することになるというケースも少なくないですよ。

【まとめ】

今回のテーマは「セルフリノベーションって誰でもできるの?やっぱり業者に依頼するべき?」についてでした。
今回ご紹介したように、セルフリノベーションは誰でもできるかと言われると、難しい場合もあります。
最低限の知識と、時間、体力と根気がなければ、自分でリノベーションすることはできません。
不安がある場合は、業者相談してみることをオススメします。
部分的にセルフリノベーションにするという方法もありますよ。
ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.01.08

外壁塗装リフォームはDIYでも可能なの?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「外壁塗装リフォームはDIYでも可能なの?」についてです。

外壁は、住宅のイメージに大きな影響を与えます。
そのため、外壁を好きな色に塗り替えたいという方も多いでしょう。
さらに最近では、DIYも人気のため、自分で外壁塗装を行いたいという方も増えているようです。
そこで今回は、外壁塗装リフォームはDIYでも可能なのかについて、解説していきたいと思います。

【外壁塗装はDIYでも可能!】

まず、結論から述べると、外壁塗装はDIYで行うことも可能です。
色を塗り替える程度の施工であれば、DIYで行うことも可能ですが、簡単とは言えません。
まずは、外壁の汚れを綺麗に洗い流し、養生を行い、補修やコーキングなどの下地処理を行ったあと、塗料を重ね塗りします。
外壁用の塗料には、様々な種類があり、種類によって値段や耐久性が異なります。
また、初めにきちんと外壁の汚れを落としきらなければ、塗料が剥がれる原因になりますので注意が必要です。
さらに、外壁にひび割れなど、劣化した部分がある場合は、シーリング材などで補修する必要があります。
補修を行わずに放置していると、浸水などの原因になりますので注意しましょう。

【外壁塗装をDIYで行う場合にかかる期間】

外壁塗装をDIYで行う場合は、最低でも3ヶ月程度の期間が必要です。
平日は仕事をしていて、休みの日しか作業できないとなると、さらに長期間かかることもあります。
また、雨などの天気も考慮しなければいけません。

【DIYで外壁塗装を行う場合の費用】

DIYで外壁塗装を行う場合、塗料やローラーなどの道具を購入しなければいけません。
また、足場を組む必要もあります。
住宅の大きさや、選ぶ塗料の種類によっても異なりますが、DIYで外壁塗装を行う場合は、約30万円〜50万円程度の費用がかかります。
リフォーム業者や塗装業者に依頼した場合には、約90万円〜120万円程度必要になりますので、DIYの場合は3分の1程度の価格で行うことができるのです。

【まとめ】

今回のテーマは「外壁塗装リフォームはDIYでも可能なの?」についてでした。
今回ご紹介したように、外壁塗装リフォームはDIYで行うことも可能です。
業者に依頼する方法に比べると、安く施工できるという特徴があります。
しかし、時間がかかることや、場合によっては失敗してしまうといったリスクもあります。
やはりDIYでは難しいと感じた場合は、リフォーム業者に依頼するというのもオススメです。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、外壁塗装リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2019.12.30

DIYリフォームやセルフリノベーションの魅力とは?できないこともあるの?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「DIYリフォームやセルフリノベーションの魅力とは?できないこともあるの?」についてです。

「DIYリフォーム」や「セルフリノベーション」は、近年人気を集めています。
テレビ番組で、芸能人がDIYリフォームやセルフリノベーションを行う企画が放送されるなど、大変注目を集めていますよね。
これほど、DIYリフォームやセルフリノベーションが注目されるのは、それだけの魅力があるからでしょう。
そこで今回は、DIYリフォームやセルフリノベーションの魅力について、ご紹介したいと思います。
また、DIYリフォームやセルフリノベーションには、できることとできないことがあります。
その点についても、本記事で解説していきます。
DIYリフォームやセルフリノベーションを、ご検討中の方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【DIYリフォームやセルフリノベーションの魅力】

まずは、DIYリフォームやセルフリノベーションの魅力について、ご紹介します。

■費用を安く抑えられる

まず、DIYリフォームやセルフリノベーションの一番の魅力は、費用を安く抑えられることです。
リフォームやリノベーションを業者に依頼した場合は、材料費や設計費に加え、人件費が必要になります。
しかし、DIYリフォームやセルフリノベーションでは、自分で施工を行うため、人件費が必要ないのです。
つまり、費用を安く抑えながら、リフォームやリノベーションを行うことができるということです。

■楽しみながらリフォームやリノベーションができる

2つ目は、楽しみながらリフォームやリノベーションができるということです。
最近は趣味でDIYを楽しむ方も増えています。
DIYが好きな方にとっては、自分でリフォームやリノベーションを行うことで、楽しみながら進められるという魅力もあるのです。
また、ホームセンターなどには、様々な工具や材料があり、実際に見て触って材料選びをできるという点も、DIYリフォームやセルフリノベーションの魅力と言えます。

【DIYリフォームやセルフリノベーションで、できること・できないこと】

DIYリフォームやセルフリノベーションでは、できることとできないことがあります。
例えば、配線や配管、基礎に関わるようなリフォームやリノベーションは専門的な知識や資格が必要になるため、多くの方は自分で行うことはできません。
他にも、外壁や屋根のリフォームも、DIYリフォームやセルフリノベーションには不向きです。
一方で、壁紙のリフォームやペンキの塗替えなどは、DIYリフォームやセルフリノベーションで行うことも可能です。

【まとめ】

今回のテーマは「DIYリフォームやセルフリノベーションの魅力とは?できないこともあるの?」についてでした。
今回ご紹介したように、DIYリフォームやセルフリノベーションには魅力が多いため、人気を集めています。
しかし、DIYリフォームやセルフリノベーションでは、できないこともたくさんあります。
DIYリフォームやセルフリノベーションでできない施工は、リフォーム業者に任せることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2019.12.18

トイレリフォームにオススメ!アクセントクロスとは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「トイレリフォームにオススメ!アクセントクロスとは?」についてです。

リフォームの中でも、トイレリフォームは需要が高いです。
トイレリフォームでは、便座を変更したり、手すりをつけたり、手洗いを設置したり、壁紙を変更したりします。
今回は、トイレリフォームの中でも壁紙リフォームに注目してみたいと思います。

【トイレリフォームにオススメのアクセントクロスとは?】

まず最初に、アクセントクロスとは、どういったものなのかについて、ご紹介します。
アクセントクロスとは、部屋のイメージを強調するような柄や色の壁紙のことで、部屋の一部分で使用することが一般的です。
真っ白な壁ばかりの部屋に比べ、アクセントクロスを使用した部屋はオシャレな印象を与えます。
また、部屋一面に柄物や色物の壁紙を貼ってしまうと、ゴチャゴチャとした印象を与えたり、落ち着かない雰囲気になったりすることもあるため、一部分だけに柄物や色物の壁紙をアクセントクロスとして使用するというのが人気なのです。

【なぜトイレリフォームにアクセントクロスがオススメなのか】

そんなアクセントクロスですが、トイレに取り入れるのがオススメです。
ここでは、なぜトイレにアクセントクロスを取り入れるのがオススメなのかについて、ご紹介します。
トイレにアクセントクロスがオススメの理由1つ目は、程よい面積ということです。
トイレは、リビングや寝室などに比べて、壁一面の面積が小さいですよね。
そのため、他の部屋に比べて、完成イメージを想像しやすく、柄物や色物の壁紙を取り入れやすいのです。
2つ目の理由は、滞在時間が短い場所だからということです。
他の部屋に比べて、トイレは何時間も過ごす場所ではありませんよね。
そのため、大胆な色や柄の壁紙を選んでも、あまり違和感を感じることなく、むしろ気分転換にもなるのです。

【半分アクセントクロスという方法も◎】

比較的、壁の面積が小さいトイレですが、これまで白い壁紙の部屋でしか過ごしたことがないという方の中には、色や柄のアクセントクロスを取り入れるのに少し勇気がいるという方もいらっしゃるでしょう。
そのような場合には、半分アクセントクロスという方法もオススメです。
壁一面ではなく、腰より上(または下)など壁の半分だけをアクセントクロスにするという方法です。
壁紙の境目には、添え木をすることで、全体的にまとまりがでますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「トイレリフォームにオススメ!アクセントクロスとは?」についてでした。
今回ご紹介したように、トイレリフォームを行なうなら、アクセントクロスがオススメです。
トイレリフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、トイレリフォームや壁紙リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2019.11.18

壁紙クロスの部分補修は可能?症状別に対処法を紹介!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「壁紙クロスの部分補修は可能?症状別に対処法を紹介!」についてです。

入居してすぐの頃は、綺麗だった壁紙クロスも、生活をしているうちに、汚れやダメージがでてくることも多いです。
いくら部屋を綺麗にしていても、壁紙クロスが汚れていたり、破れていたりすると、部屋の見栄えが悪くなりますし、気になりますよね。
基本的には、壁紙クロスを綺麗に張り替えるのであれば、リフォーム業者などプロに依頼するのが良いですが、部分的な補修であれば、自分で行なうことも可能です。
そこで今回は、壁紙クロスの汚れやダメージ症状別に、自分でもできる対処法について、ご紹介したいと思います。

【壁紙クロスの症状1:めくれ】

まず、最初にご紹介する、壁紙クロスの症状は「めくれ」です。
壁紙クロスが、めくれている場合ですが、わずかであれば、自分で補修することができます。
まず、めくれている部分の裏面に、壁紙クロス用の接着剤を塗ります。
そして、タオル等を使って、上からしっかりと壁に押し当てて乾かします。
そうすると、壁紙クロスのめくれを補修するこができるのです。
ただし、めくれている部分が大きい場合には、自分で補修するとシワになる可能性が高いためオススメできません。
めくれの症状が酷い場合には、リフォーム業者などに依頼するようにしましょう。

【壁紙クロスの症状2:破れ】

次に、壁紙クロスが破れている場合の対処法をご紹介します。
こちらも、基本的には破れている部分が小さい場合にのみ有効です。
大きな破れがある場合は、補修よりも貼り替えた方がよいこともあります。
そういった場合には、リフォーム業者に相談されることをオススメします。
小さな破れの場合は、まず破れている部分の周りを綺麗にカットしてください。
定規とカッターナイフを使うことで、綺麗にカットして剥がすことができますよ。
補修用壁紙を、剥がした部分より、少し大きめに用意して貼り付けて、上からタオル等で押さえて空気を抜きます。
そして不要な部分の補修用壁紙をカットし、継ぎ目が目立たないように、ローラーなどを使って圧着したら完成です。

【壁紙クロスの症状3:汚れ・落書き】

最後に、壁紙クロスに、落書きや汚れがある場合の対処法をご紹介します。
この場合は、汚れの種類によって、方法が異なります。
例えば、クレヨンの落書きであれば、歯磨き粉と歯ブラシを使って汚れを落とすことが可能です。
油性ペンであれば、研磨剤や界面活性剤の入った洗剤を使用するといいですよ。
その他にも、市販の壁紙クロス修正液などを使って汚れを落とす方法もあります。

【まとめ】

今回のテーマは「壁紙クロスの部分補修は可能?症状別に対処法を紹介!」についてでした。
今回ご紹介したように、基本的に小さい汚れやダメージであれば、壁紙クロスの補修を自分で行なうこともできます。
ただし、ダメージや汚れが広範囲の場合や、自分でやる自信がないという方は、リフォーム業者に相談されることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、壁紙クロスのリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2019.11.13

セルフリノベで注意すべきポイントとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「セルフリノベで注意すべきポイントとは」についてです。

リノベーションを業者に依頼せずに、自分で行なうことを「セルフリノベーション」や「セルフリノベ」と呼びます。
最近は、DIYを趣味とする人も多く、その延長上で、セルフリノベに挑戦する人も増えています。
「業者に依頼するよりも安くリノベーションができる」
「知識や技術が身につく」
セルフリノベには、上記のようなメリットがある一方で、場合によっては失敗する可能性や、家に不具合が起こる可能性もあるため注意が必要です。
そこで今回は、セルフリノベの際に、特に注意すべきポイントについて、ご紹介したいと思います。

【電気系統のセルフリノベ】

電気系統のリノベーションを行なう場合は、必ず専門業者に依頼する必要があります。
実は、コンセントの増設や、照明等の電気系統の工事を行なう場合は、資格が必要なのです。
そのため、資格を持っていない人がセルフリノベなどで、電気系統の工事を行なうと、法律違反となります。
また、資格が無い人が、電気系統の工事を行なうと、出火や感電など、様々な危険がありますので、絶対にやめましょう。

【ドアや窓のセルフリノベ】

リフォーム業者やプロ以外の方が、リノベーションを行なう場合には、不具合や失敗のリスクが伴います。
ドアや窓のセルフリノベを行い、不具合が起きた場合、防犯性に大きく関係してきますので注意が必要です。
また、マンションなどの集合住宅の場合は、基本的に窓やドアは共有部分となっており、リノベーションすることはできません。
知らずに、セルフリノベをしてしまった場合、規約違反になりますので、事前に確認が必要です。

【基礎部分のセルフリノベ】

住宅や建物の基礎となる部分や、構造に関わる部分のリフォームを行なうことはオススメできません。
建物の基礎部分や構造部分を変更してしまうと、耐震性や耐久性が低下する可能性があるのです。
建物の基礎部分や構造部分の工事は、非常に難しく、知識が必要になります。
そのため、安易に住宅の基礎部分をセルフリノベで、変更することはやめたほうがいいでしょう。
建物の基礎部分や構造部分を変更したい場合には、リフォーム業者など、プロに相談されることをオススメします。

【まとめ】

今回のテーマは「セルフリノベで注意すべきポイントとは」についてでした。
今回ご紹介したように、セルフリノベにはメリットがある一方で、失敗や危険のリスクも伴います。
さらに、電気系統や構造部分など、セルフリノべは施工できない箇所もありますので、注意が必要です。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2019.11.11

セルフリフォーム(DIYリフォーム)の注意点

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「セルフリフォーム(DIYリフォーム)の注意点」についてです。

自宅のリフォームやリノベーションを、リフォーム業者に依頼せず、設計から施工、仕上げまで全て自分で行なうことをセルフリフォーム(DIYリフォーム)と呼びます。
セルフリフォーム(DIYリフォーム)には、費用を抑えることができるメリットがある一方で、注意しなければいけないポイントもあるのです。
また、セルフリフォーム(DIYリフォーム)の注意点は、持ち家か賃貸か、マンションか戸建てかによっても変わってきます。
そこで今回は、それぞれのケースでのセルフリフォームの注意点について、ご紹介したいと思います。

【賃貸住宅の場合】

賃貸住宅の場合、まずは、住宅の持ち主である大家さんや、オーナー、管理会社等に、セルフリフォームの許可をとる必要があります。
さらに、基本的に、賃貸住宅は退去時に、原状回復の義務があるため、元の状態に戻さなければいけません。
そのため、セルフリフォームを行なうにしても、最終的には戻す必要があるため、あまりオススメはできないのです。
ただし、最近は、リフォーム(DIY)可能物件というものもありますので、セルフリフォームを希望する場合は、そういった物件を借りるというのもいいかもしれません。

【持ち家の場合】

持ち家、つまり自分名義(または家族名義)のマイホームの場合は、賃貸住宅のケースのように、事前に大家さんに許可をとるなどの必要はありません。
しかし、持ち家だからといって、自由にセルフリフォームができるというわけではないので、注意が必要です。
また、持ち家でも、マンションか戸建てかによって、注意すべき点は異なります。

■持ち家マンションの場合

マンションの場合は、持ち家であっても、とくに注意が必要です。
マンションは、管理規約によって様々なルールが定められています。
その中には、リフォームに関する制限が含まれていることも多いです。
さらに、マンションの場合は基本的に、玄関や窓、バルコニーなどはリフォームすることができません。
なぜなら、それらの部分は共有部分に当たるため、個々で自由に変えることはできないのです。

■持ち家戸建ての場合

最も、セルフリフォームに向いているのが、持ち家の戸建てとも言えます。
マンションのように、決められたルールもありませんので、基本的には自由にセルフリフォームを行なうことができます。
ただし、施工内容や方法によっては、住宅の寿命を短くしたり、耐震性に問題が起きたり、建ぺい率に違反してしまったりする可能性もあるため注意が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「セルフリフォーム(DIYリフォーム)の注意点」についてでした。
今回ご紹介したように、セルフリフォーム(DIYリフォーム)には、注意しなければいけないポイントもあります。
セルフリフォームは難しいと感じる場合は、リフォーム業者に依頼するのが安心ですよ。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2019.11.07

DIYでセルフリフォームをするメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「DIYでセルフリフォームをするメリット・デメリット」についてです。

最近なにかと注目を集めているDIY。
趣味でDIYに取り組んでいるという方も、多いのではないでしょうか。
そこで今回は、DIYでセルフリフォームを行なう場合の、メリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【セルフリフォーム(DIYリフォーム)とは?】

まずは、セルフリフォームとは、どういったものかについて、ご説明したいと思います。
通常、リフォームは専門の業者に依頼して行ないます。
セルフリフォームとは、リフォーム業者に依頼せずに、自分で家のリフォームやリノベーションを行なうことです。
設計・施工・仕上げと、リフォームに必要な工程を全て、自分で行ないます。
特に、DIYが趣味で、様々なものを自分で作った事があるという方は、セルフリフォームに取り組んでみよう!と思う方が多いようです。
しかし、実際には、セルフリフォームは、決して容易ではありません。
場合によっては、怪我をしてしまう危険もありますし、希望通りにリフォームできない可能性もあるのです。

【セルフリフォーム(DIYリフォーム)のメリット】

次に、セルフリフォームのメリットについて、ご紹介します。

■費用が安くなる

まず、セルフリフォームのメリットとして、リフォーム費用を安く抑えることができるという点が挙げられます。
リフォームを業者に依頼する場合には、材料費の他に、人件費や設計費などが必要になってきます。
しかし、セルフリフォームの場合は、人件費や設計費が必要ありませんので、材料費のみでリフォームすることができるのです。

■知識や技術が身につく

セルフリフォームを行なうことで、施工に関する知識や技術を身につけることができます。
工具の使い方や、材料の選び方、設計の方法など、自分で全て行なうことで、自然と知識や技術が身につきますので、次の機会に役立てられる可能性があります。
また、DIYが好きという方にとっては、様々な知識や技術を習得できるというのは、嬉しいですよね。

【セルフリフォーム(DIYリフォーム)のデメリット】

最後に、セルフリフォームのデメリットについて、ご紹介します。

■時間と手間がかかる

セルフリフォームを行なうデメリットは、まず、時間と手間がかかるということです。
業者に依頼すれば、2〜3日で終わる作業も、セルフリフォームで行なうと1ヶ月以上かかることもあるでしょう。
また、仕事をしながら作業を行なう場合は、休日しか作業できないため、完成までに、さらに時間がかかってしまいます。
また、重いものを持ったりしなければいけない場面も出てきますので、体力がかなり必要です。
想像以上に時間がかかることと、労力が必要になるため、作業を途中で諦めてしまう人もいるほどです。

■失敗する可能性がある

やはり、プロが作業するのとは異なり、セルフリフォームを行うとなると失敗することも多いです。
施工時には、問題なくても、時間が経ってから、不具合が発生することもあります。
また、施工途中で、何らかの怪我をしてしまう可能性もあり、危険が伴うこともデメリットだと言えるでしょう。

【まとめ】

今回のテーマは「DIYでセルフリフォームをするメリット・デメリット」についてでした。
DIYでセルフリフォームを行なう場合には、メリットとデメリットの両方を理解した上で、取り組むようにしましょう。
セルフリフォームが難しいと感じる場合や、早くリフォームしたいという方は、リフォーム業者に依頼することをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、様々なリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2019.10.25

外壁のコーキングをDIYで補修する危険性

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「外壁のコーキングをDIYで補修する危険性」についてです。

外壁の劣化に伴うリフォームを、自分(DIY)で行いたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。
特に、外壁のコーキングの補修程度であれば、自分(DIY)で出来るだろうと思う方も多いようです。
しかし、実際には外壁のコーキングをDIYで補修するのは危険な場合があります。
そこで今回は、外壁のコーキングをDIYで補修する危険性について、ご紹介したいと思います。

【外壁のコーキングとは?】

まず、最初に、外壁のコーキングについて、説明したいと思います。
外壁のコーキングとは、シーリングと呼ばれることもあり、外壁材の目地に充填されているもので、外壁材のズレを吸収する役割を担っているのです。
また、外壁のひび割れ補修の際にも、コーキングを使用することがあります。
コーキングは約5年〜10年で劣化が始まり、ひび割れや剥がれなどの症状が出るようになります。
そうなると、コーキングの隙間から雨水などが浸水し、建物が腐食したり、シロアリが発生したりする原因となるのです。
そのため、コーキングが劣化してきたら、早めに補修やリフォームを行なうことが大切です。

【外壁のコーキングをDIYで補修するのは危険!】

コーキングに必要なシーリング剤は、ホームセンター等で手軽に購入することができます。
そのため、自分でDIYをして、外壁のコーキング補修を行おうと考える人も多いのです。
しかし、前述の通り、DIYで外壁のコーキング補修を行なうことは、とても危険ですし大変ですので、オススメできません。
外壁のコーキング補修リフォームでは、高所作業も含まれます。
はしご等を使って作業を行っていて、転落してしまう可能性もあるのです。
また、コーキングの方法によっては、きちんと施工されずに、雨漏りを防ぐことができない場合もあります。
それ以外にも、今後コーキングの打ち替えを行なう場合に、DIYで行ったコーキングが原因で、リフォーム費用が高額になる場合もあるのです。
こういった理由からも、外壁のコーキングはDIYで行わず、信頼できる業者に依頼するようにしましょう。

【まとめ】

今回のテーマは「外壁のコーキングをDIYで補修する危険性」についてでした。
今回ご紹介したように、外壁のコーキングをDIYで補修することは、危険性もあるためオススメできません。
たかが、外壁のコーキングと安易に考えず、信頼できる業者に依頼するのが良いでしょう。
また、外壁のリフォームと同時に、屋根のリフォームを行うことで、足場の費用を節約することができますのでオススメですよ。
外壁のコーキングの劣化が気になっている方は、今回の記事をぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、外壁のリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

新着記事

張り方で印象が変わる!~フローリングの張り方をご紹介~

2020.10.20

張り方で印象が変わる!~フローリングの張り方をご紹介~

シーリングファン後付けのポイント

2020.10.16

シーリングファン後付けのポイント

ゆったりとしたバスタイムを!!~お風呂テレビ設置のポイント~

2020.10.14

ゆったりとしたバスタイムを!!~お風呂テレビ設置のポイント~

人気上昇中!~アウトドアリビングって?~

2020.10.12

人気上昇中!~アウトドアリビングって?~

海外風のお家にリノベーション~モールディングって?~

2020.10.08

海外風のお家にリノベーション~モールディングって?~

ドゥクラフトオフィシャルサイト

リフォーム・リノベーション プラン・見積もり無料依頼

自宅に居ながら簡単見積もり! LINEでかんたん! ご相談・お見積り

タグ