リフォームで快適な暮らしを手に入れるなら動線計画がポイント!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームで快適な暮らしを手に入れるなら動線計画がポイント!」についてです。

住宅の劣化や老朽化が気になり始めたら、リフォームを検討し始める方も多いでしょう。
しかし、いざリフォームをしてみると、仕上がりが思っていたのと違うと後悔してしまうこともあるようです。

「デッドスペースが多くなった」
「動きが多く家事がしにくくなった」

リフォーム後に、上記のように感じる人もいるのです。
せっかくリフォームしたのに、生活しづらくなるのは嫌ですよね。
そこで今回は、リフォームで大切な動線計画について、ご紹介したいと思います。

【リフォームの動線計画とは?】

まず動線計画とは、人が住宅の中でスムーズに動けるようにするための計画です。
動線とは、人の動きを線で表したもので、動線が効率よく流れることで、無駄な動きがなくなり暮らしやすい住宅になります。
動線を考えずに、リフォームやリノベーションを行うと、住みだしてから、とても暮らしにくいと感じることもあるのです。
そのため、リフォーム前の動線計画は、とても重要な作業なのです。

【動線は種類ごとにまとめよう】

動線計画を行うときは、それぞれの場所の役割や種類ごとに分けて考えることがポイントです。
例えば、料理や洗濯、掃除などの家事動線。
その他にも、外出して帰宅した後の玄関から居住スペースへの動線、トイレや洗面所、バスルームへの動線などがあります。
また、家族の動線だけでなく、来客者の動線を考えておくのも大切なポイントですよ。
それぞれの動線をできるだけ短くし、さらに、異なる動線ができるだけ交差しないようにすると、効率が良いと言われています。

【スムーズな動線計画を行うためには】

スムーズな動線計画を行うためには、図面を見ながら考えていくのがよいでしょう。
まだ、図面を持っていない場合は、紙を用意して、大まかに場所を配置しながら、動線を書き込んでいくといいですよ。
動線計画は、家族みんなで話し合うのがオススメです。
家族で、それぞれ色を変えながら動線を書き込んでいくと、わかりやすいです。
自分たちで、動線計画を考えるのが難しい場合は、リフォーム業者に相談してみるのもオススメです。
思いもつかなかったことを、アドバイスしてもらえることもありますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームで快適な暮らしを手に入れるなら動線計画がポイント!」についてでした。
リフォームで後悔しないためにも、動線計画は重要なポイントになってきます。
リフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、動線に関するご相談を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です