リフォームやリノベーションで人気の西海岸スタイルとは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームやリノベーションで人気の西海岸スタイルとは?」についてです。

リフォームやリノベーションで、壁紙や建具などの内装を変更する場合、どのようなデザインにしようか悩みますよね。
インテリアには様々なスタイルがあり、希望のスタイルに合わせて建具や壁紙などを選ぶことで、まとまりができ、おしゃれな部屋になるのです。
今回は、様々なインテリアスタイルの中でも、最近人気を集めている、西海岸風インテリアについて、ご紹介したいと思います。

【西海岸スタイルとは?】

西海岸スタイルとは、アメリカの西海岸地域の海や白い砂浜をイメージしたインテリアのことです。
カルフォルニアスタイルと呼ばれることもあります。
明るく、夏の雰囲気を感じることができるという特徴があります。
最近は、西海岸スタイルに合わせた雑貨や家具も、多く販売されていますし、インテリア雑誌などでも西海岸スタイル特集などを見かけることが増えました。

【西海岸スタイルのポイント】

部屋を、西海岸スタイルにリノベーションしたり、リフォームしたりするには、どのようなポイントに気をつければよいのでしょうか。
ここでは、西海岸スタイルにリノベーションするためのポイントを、5つご紹介したいと思います。

■水色と白を組み合わせる

まず、部屋全体のベースは、水色と白を基調とすることで、西海岸の海や白い砂浜にイメージに近づきます。
部屋全体は白い壁紙で、アクセントクロスに水色を使用するというのもいいですね。

■シャビー感のある木材を使う

西海岸スタイルの特徴は、シャビー感です。
海の家などを想像すると分かりやすいかもしれません。
潮風や日差しにさらされ、少し古びた感じの木材は、西海岸スタイルによく合います。
実際に古い木材を使用するのではなく、塗装でシャビー感を演出することができますよ。

■ヘリンボーン張りを取り入れる

ヘリンボーンとは、ニシンの骨のことです。
板の目を斜め45度で交互に組み合わせて張り合わせることで、まるでニシンの骨のように見えることから、ヘリンボーン張りと呼ばれています。
床材をヘリンボーン張りにしたり、壁の一部を木材でヘリンボーン張りにしてアクセントにしたりすることで、一気にオシャレな西海岸スタイルに近づきますよ。

■自然光を取り込む

西海岸スタイルでは、太陽をイメージさせる明るさも重要になってきます。
そのため、大きな窓や吹き抜け、天窓などを設置して、窓からたくさん自然光の光を取り入れられるようにするのがオススメです。
部屋全体が明るくなり、西海岸の海や太陽を感じることができますよ。

■デニムを使ったインテイリアを

西海岸スタイルには、ヴィンテージ風のデニム素材もよく合います。
ソファーやクッション、ラグやベッドカバーなどにデニム素材を取り入れるというのも素敵ですね。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームやリノベーションで人気の西海岸スタイルとは?」についてでした。
明るい雰囲気が好きという方には、西海岸スタイルがオススメです。
リフォームやリノベーションをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、西海岸スタイルのリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です