家族構成に合わせたリフォームのポイントとは

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「家族構成に合わせたリフォームのポイントとは」についてです。

リフォームを検討中の方は「どんなリフォームがいいの?」と悩むこともあるでしょう。必要なリフォームは、家族構成によっても大きく異なってきます。

そこで今回は、家族構成に合わせたリフォームのポイントについてご紹介したいと思います。

【子どもがいる場合】

お子様がいる家庭の場合は、子どもを優先に考えたリフォームがオススメです。子どもの人数や性別によっても異なりますが、子どもが小さいうちは子ども部屋を広く使い、兄弟や姉妹で一緒に過ごさせ、成長してから部屋を仕切り、個々の部屋を与えるという方も多いようです。

将来的に一つの部屋を仕切ることを考え、ドアやクローゼットを2つづつ設置しておくなどの工夫を行なうことで、子どもが成長した時に壁を設置するリフォームだけで簡単に部屋を2つに分けることができます。

また最近は小学生のうちは「リビング学習」を行なうことで学力の向上が見込めるという話もあり、リビングに学習スペースを設置したり、勉強道具を置いておくスペースを作ったりされる方も増えています。

子どものいる家庭でリフォームを行なう場合は、今現在の状況だけでなく、子どもの成長を考えたリフォームを行なうことをオススメします。

【子どもが独立し夫婦2人の場合】

多くの場合、子どもは成長し自立すると家を出ていくことになるでしょう。

夫婦2人になってから、これからの生活に向けてリフォームを行なう場合は、自分たちの趣味を取り入れたリフォームを検討されるとよいのではないでしょうか。

子どもが独立し、定年退職を迎えると、今までよりも自宅で過ごす時間が長くなるでしょう。そこで自分の趣味に合わせて過ごしやすい空間作りをされることで、晩年を楽しく過ごすことができます。

例えば読書が好きなご主人であれば、たくさんの本を収納できる本棚のある書斎を設置したり、お料理が好きで、お友達とホームパーティーを開く奥様であれば、広いキッチンやリビングを作られてもいいでしょう。

また、子どもが独立したあとに行なうリフォームでは、老後に向けてバリアフリーリフォームをされる方も多いです。

床材を滑りにくいものに変更したり、手すりを設置したり、段差を無くすことで、老後も安全に暮らしやすい家にリフォームすることができますのでオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは「家族構成に合わせたリフォームのポイントとは」についてでした。

リフォームは家族構成に合わせて行なうことで、家族が暮らしやすい家づくりを行なうことができます。

家族でたくさん話し合い、希望を出し合うことをオススメします。

また、家族だけではうまくまとまらない場合は、リフォーム業者などプロに相談するのもいいでしょう。

リフォームでお悩みの場合は、ぜひ私たち「ドゥクラフト 土肥家具」にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です