自宅で暮らしながらできるリフォームの種類

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「自宅で暮らしながらできるリフォームの種類」についてです。

長年暮らしていると、住宅の劣化や老朽化を感じることがありますよね。
そんな時、多くの方がリフォームを検討されると思います。
お子さまの学校や仕事の都合、予算などの理由で、できるだけ自宅で暮らしながらリフォームを行いたいという方も多いでしょう。
初めてのリフォームとなると、どんなリフォームなら自宅で生活しながら行えるのかわからず、不安になることもありますよね。
そこで今回は、自宅で暮らしながら進められるリフォームの種類について、ご紹介したいと思います。

【自宅で暮らしながらリフォームって可能なの?】

「そもそも、自宅で生活をしながらリフォームするなんて、できるの?」と思っている方も少なくないでしょう。
結論から言えば、自宅で暮らしながらでも、リフォームすることは可能です。
ただし、全てのリフォームが、自宅で暮らしながらできるということではありません。
リフォームの種類によっては、自宅で生活しながらでもできるということです。
つまり、自宅で暮らしながらリフォームできるかどうかは、どこをどの程度リフォームするかということが重要なポイントとなるのです。

【自宅で暮らしながらリフォームを行うメリットとは】

自宅で生活をしながら、リフォームを行うことは、もちろんメリットがあります。
ここでは、自宅で暮らしながらリフォームを行うメリットを3つご紹介したいと思います。

■ライフスタイルを変えなくていい

まず、一番大きなメリットは、家族みんなのライフスタイルを変える必要がないということです。
学校や会社など、普段通りに生活することができますので、不便を感じにくいというメリットがあります。

■リフォーム以外の費用を抑えることができる


自宅で暮らしながらリフォームできないとなると、リフォーム工事期間中に住む家が必要になります。
近くに、実家などがあり、一定の期間、同居することができれば良いですが、難しいという方も多いでしょう。
そうなると、仮住まいで賃貸住宅を契約する必要があります。
その場合、賃貸住宅の家賃や、引越し費用などが必要となりますので、リフォーム以外の出費がでてきます。
自宅で生活しながらリフォームを行うことができれば、それらの費用は不要だというのもメリットの1つですね。

■リフォーム工事の様子を確認できる

自宅で生活しながら、リフォームを行う場合、リフォームの様子をこまめに確認することができます。
何か気になることや、不安なことがあれば、すぐに職人さんに確認することができるというのもメリットです。

【自宅で暮らしながらできるリフォームの種類】

では、どういったリフォームであれば、自宅で生活しながら進めることができるのでしょうか。
例えば、トイレやキッチン・バスルームなどの部分的なリフォームであれば、住みながらリフォームすることが可能です。
ただし、工事期間中はリフォーム箇所を使用することはできませんので、対策は必要になります。
さらに、外壁や屋根、外構など、住宅の外まわりのリフォームであれば、自宅で暮らしながらリフォームすることが可能です。
一方で、間取りを変更したり、耐震性能向上のためのリフォームなど、大規模なリフォームの場合は、自宅で生活しながら行うのは難しいと言えます。

【まとめ】

今回のテーマは「自宅で暮らしながらできるリフォームの種類」についてでした。
今回ご紹介したように、リフォームの種類によっては、自宅で暮らしながら工事を進めることも可能です。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具では、様々なリフォームを承っております。
自宅で暮らしながらリフォームをされたいという場合も、できる限り対応させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

空き家の放置による危険性とリフォームするメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「空き家の放置による危険性とリフォームするメリット」についてです。

近年、日本では空き家が増加しており、社会問題にもなっています。
今から4年前に、総務省が発表した平成25年度住宅・土地統計調査のデータでは、空き家率は13.5%で過去最高となっているのです。
空き家が放置されたまま増加していくと、様々な問題に繋がっていきます。
そこで今回は、空き家の放置による危険性とリフォームを行うメリットについて、ご紹介したいと思います。

【空き家が増加している原因】

空き家が増加している原因には、様々な事が挙げられますが、まずは日本の人口の減少が大きく影響しているでしょう。
人口が減少していることで、住む人が居ない空き家が増えているということが考えられます。
しかし、人口が減少していることだけが、空き家が増加している原因ではありません。
他にも、日本人が新築信仰であることも、空き家が増加している理由の1つとして挙げられます。
日本人の多くが、「中古住宅<新築住宅」という考え方を持っているため、中古住宅が売れにくく、空き家になっているのです。 また、中古住宅を取り壊すにも、解体費用がかかりますし、家屋の建っていない土地は固定資産税が高くなってしまうため、解体されず放置され、空き家となっている家も多いです。

【空き家を放置することで起こる危険とは】

空き家を放置することには、危険性があります。
まず、空き家を放置することで、その地域の治安悪化に繋がるため危険です。
空き家は、犯罪者や不審者が身を潜めていることもあります。
空き家が、犯罪の温床となってしまう可能性があるのです。
さらに、空き家の老朽化が進んでいると、台風や地震などの災害で、瓦や外壁が崩れる可能性も考えられます。
瓦や外壁が崩れることで、第三者に危害を加えてしまうかもしれないのです。
その他にも、害虫やゴミの不法投棄など、衛生面の悪化により、悪臭が発生するなど近隣に迷惑を与える可能性もあります。
このように、空き家を放置することは、家主だけでなく、第三者にまで危険性が及ぶため、避けていただきたいと思います。

【空き家リフォームを行うメリット】

空き家をリフォームした、リノベーションしたりすることには様々なメリットがあります。
まず、前述したような危険性が無くなり、他人に迷惑をかけることがなくなるというだけでも大きなメリットですよね。
それ以外にも、空き家をリフォームしたり、リノベーションしたりすることで、住宅としての価値を生み出すことが可能になります。
最近では、空き家をリフォームして、シェアハウスや民泊として再生させたり、あえて古い雰囲気も残しながらリフォームすることで、古民家カフェなどをされている方も多いです。
空き家をリフォームしたり、リノベーションすることで、借り手がつけば家賃収入を得ることもできますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「空き家の放置による危険性とリフォームするメリット」についてでした。
今回ご紹介したように、空き家の放置には様々な危険性が潜んでいます。
空き家をリフォームやリノベーションして、再生させることで様々なメリットがありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、空き家のリフォームやリノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームでロフトを作るメリットとデメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームでロフトを作るメリットとデメリット」についてです。

リフォームを検討中の方は、どんな部屋にしようかな?と様々な想像を膨らませているのではないでしょうか。
最近は、リフォームでロフトを作るという方も増えています。
子供部屋でも、寝室でも、様々な部屋に作ることができるロフトですが、メリットやデメリットも存在します。
そこで今回は、リフォームでロフトを作るメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【ロフトとは?屋根裏部屋とは違う?】


そもそもロフトって何?という方もいらっしゃるかもしれません。
ロフトって屋根裏部屋のことでしょ?と思っている方も少なくないようです。
しかし、ロフトと屋根裏部屋は異なります。
屋根裏部屋とは、天井と屋根の間のスペースを利用して作るスペースのことです。
一方でロフトは、天井近くに作るスペースのことなのです。
そのため、屋根裏部屋は、最上階に作ることになりますが、ロフトは必ずしも最上階という訳ではありません。
つまり、一階の部屋にロフトを設置することも可能だということです。
もちろん、屋根裏部分を利用して、ロフトを作ることも出来ますよ。

【リフォームでロフトを作るメリット】

リフォームでロフトを作るメリットには、下記のようなものがあります。

■スペースの拡充

まず、ロフトを作るメリットとして挙げられるのが、スペースの拡充です。
ロフトを作ることで、一つの部屋に2つのスペースを作ることができます。
ロフト部分を収納スペースや、寝室として利用することで、生活スペースに置く家具を少なくすることができ、広く使うことが可能になります。

■特別な空間を作れる

やはり、ロフトは特別な空間ですよね。
子供の頃に憧れた、秘密基地のような雰囲気もあります。
子供部屋にロフトを作れば、子供たちにとって最高の空間になりますよ。
寝室や、書斎、リビングなどにロフトを設置すれば、大人にとっても特別な雰囲気を演出することができます。
ロフトは特別な空間でありながら、様々な用途で使用できるのも、メリットの1つですね。

【リフォームでロフトを作るデメリット】

リフォームでロフトを設置することには、少なからずデメリットもあるようです。
ロフト部分はどうしても天井が低くなってしまいますので、高身長の人が動きづらかったり、掃除機がかけにくかったりするということもあります。
さらに、ロフトへの上り下りは、ハシゴを使うことが多いですので、高齢者や子供などの使用には注意が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームでロフトを作るメリットとデメリット」についてでした。
憧れのロフトですが、メリットもデメリットも存在しています。
リフォームでロフトを設置するかどうかは、家族構成や使用用途など、様々なことを考慮した上で検討されるのがよいでしょう。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、ロフト設置のリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォーム検討中の方必見!寝室リフォームのポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォーム検討中の方必見!寝室リフォームのポイント」についてです。

寝室は、一日の疲れをしっかり取るための場所です。
人の睡眠時間は、一日の3分の1になるとも言われていますので、寝室はより長く過ごす部屋でもあります。
そこで今回は、寝室リフォームのポイントについて、ご紹介したいと思います。
自宅の寝室をリフォームしようとお考えの方は、ぜひ本記事を最後まで読んでみてください。

【寝室リフォームのタイミングとは】

まず、寝室リフォームのタイミングについてです。
寝室リフォームのタイミングというのは、特に決まりがあるわけではありませんので、各ご家庭によってタイミングは様々です。
例えば、ライフスタイルが変わり、眠る時間が変わった時や、家族が増えたり減ったりした場合、さらに現在の寝室では熟睡できなっかたり、睡眠の質が悪いと感じている時などがリフォームのタイミングだと言えます。
それ以外にも、寝室の壁や床などが劣化してきた際も、リフォームのタイミングですね。

【寝室リフォームで注意しておきたいポイント】


寝室リフォームをして、失敗だったと感じる方も少なからず、いらっしゃるようです。
例えば、寝室の窓を西側に設置したことにより、西日で室温が高くなり夏場は電気代がかかってしまうということや、防音性が低く眠りが浅くなってしまうということもあります。
ここでは、せっかくの寝室リフォームを失敗しないためのポイントをご紹介したいと思います。

■床材や壁材は落ち着いた色合いに

寝室リフォームでは、床材や壁材に落ち着いた色合いのものを選ぶことをオススメします。
ゆったりとリラックスできる空間で、しっかりと睡眠をとるためには、明るすぎる色よりも、落ち着いたダークブランやベージュなどを選ぶといいですよ。

■音や光の対策を

しっかりと睡眠をとるために、音や光を遮る工夫が必要です。
壁の防音性を高めたり、窓を設置する方角を工夫するといいですよ。
さらに、寝室の照明は明るすぎず暖色系のライトを選ぶのもオススメです。

■調湿タイルや調湿クロスもオススメ

寝室の湿度が高すぎたり、低すぎたりすると、質の良い睡眠が取りづらくなります。
60%前後の湿度を保てるといいでしょう。
そのために、寝室リフォームで、調湿タイルや調湿クロスを取り入れるのもオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォーム検討中の方必見!寝室リフォームのポイント」についてでした。
寝室のリフォームを行うことで、良質な睡眠を取ることができ、一日の疲れを次の日に残しにくくすることができます。
寝室リフォームを失敗しないために、今回ご紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、寝室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

初めてのリフォームを成功させるために知っておきたいこと

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「初めてのリフォームを成功させるために知っておきたいこと」についてです。

住宅のリフォームは、人生でそう何度も経験するものでもありません。
この記事を読んでいる人の中にも、まだリフォームを経験したことがないという方も少なくないでしょう。
特に初めてリフォームを行う時は、様々な不安や疑問がつきものですよね。
初めてでも安心してリフォームを成功させるためには、リフォームの流れについて事前に知っておくといいですよ。
そこで今回は、リフォームを成功させるために知っておきたいことについて、ご紹介したいと思います。

【そもそもリフォームとは?】

そもそもリフォームとは、大切な住宅を長く守るために大切な工事です。
新築時は、ピカピカで設備も問題なく使えていた家も、長く住んでいると故障や経年劣化など、様々な不具合が出てきます。
リフォームは、その故障や劣化した部分を、補修したり取り替えたりすることで不具合を改善し、新築時のように蘇らせることができます。
初めてのリフォームでは、どこに依頼すればいいのか、どのように進めるのか等、何もわからず、不安になってしまう方も多いです。
リフォームを成功させるためにも、リフォーム依頼から工事完了までの流れを知っておきましょう。

【リフォームの流れ】

リフォームを行うには、様々なステップがあります。
ここでは、リフォームの手順に沿って、紹介していきたいと思います。

■1.リフォームの目的や要望を決める

まずは、なぜリフォームをしようと思ったのか、現在の住宅の不具合となっている部分はどこなのか等を、しっかりとまとめる必要があります。
さらに、どのように変更したいのかや、いつまでに補修したいのかなど、具体的に考えておきます。
これらの目的や要望は、一人で決めるのではなく、できるだけ家族みんなで話し合って、意見をまとめておくことをオススメします。

■2.情報を集める

リフォームを成功させるためには、事前の情報収集も大切です。
リフォーム雑誌や、インターネット、リフォーム業者のパンフレットなど様々な物を参考にしながら、希望に近いイメージのものも見つけておくといいでしょう。
最近は、SNSなどを使って情報収集をされる方も増えています。

■大まかな予算を決める

リフォームに使える費用を、大まかに決めておきましょう。
ローンを使うのかどうかなども、検討しておくといいでしょう。
情報収集をすることで、予算イメージも湧きやすくなりますよ。
予算を決める時は、あまり無理のない範囲で設定しておくことをオススメします。

■リフォーム業者を決める

次に、リフォームを、どの業者に依頼するのかを決めます。
リフォーム専門業者の他にも、ハウスメーカーや工務店など様々な業者があります。
それぞれの業者について、ホームページやパンフレットを見ながら、希望に合う業者を選ぶといいでしょう。
依頼したい業者の施工事例などを見ると、参考になると思いますよ。
リフォーム業者は一社で決めるのではなく、数社に見積もりを依頼して、料金も参考にしながら決めるといいでしょう。
しかし、安いという理由だけで決めるのは危険ですので、注意してください。

■リフォーム工事開始

リフォーム業者が決まり、契約を済ませたら、リフォーム開始です。
リフォームの内容によって、工事期間や工事中に住宅の使用ができるかどうか等は異なります。
工事が始まる前には、近隣の方に、ご挨拶回りをされるとトラブルを防ぐことに繋がりますよ。

■リフォーム工事完了・引き渡し

リフォーム工事が完了すれば、ついに引き渡しです。
引き渡しの際には、事前の打ち合わせの通りにリフォームが完了しているか、その他の場所に傷や汚れが出来ていないかなど、しっかりとチェックしておきましょう。

【まとめ】

今回のテーマは「初めてのリフォームを成功させるために知っておきたいこと」についてでした。
初めてのリフォームは、不安なことも多いと思いますので、信頼できる業者に依頼することをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具では、お客様が安心してリフォームできるよう、不安な点や疑問について、ご納得いただけるまで、ご説明させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リフォームで起きやすいトラブルと防止法

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームで起きやすいトラブルと防止法」についてです。

リフォームは、大切な住宅を長く守るための大切な工事です。
そんな大切なリフォームですが、ここ数年リフォーム工事に関するトラブルが増えているのです。
誰でも、せっかくリフォームをしたのに、トラブルに巻き込まれてしまうのは嫌ですよね。
そこで今回は、リフォームで起きやすいトラブルや防止法について、ご紹介したいと思います。

【リフォームで起きやすいトラブル】

まずは、リフォームで多く発生しているトラブルを3つご紹介したいと思います。

■ずさんな工事をされた

基本的にリフォームは、専門的な知識をもった業者や職人が行います。
しかし、業者によっては、まだ経験の乏しい職人に作業をさせたり、早く工事を進めるためにずさんな工事をしたりすることがあるようです。
特に、屋根などは素人では確認するのが難しい場所ですので、塗替えリフォームをしたにも関わらず、1年も経たないうちに雨漏りをするようになったというケースもあるようです。
他の業者に確認してもらったところ、ずさんなリフォームだったことが発覚したということもあるのです。

■リフォーム後の不具合に対応してもらえない

良いリフォーム業者というのは、リフォームをして終わりではありません。
その後の、保証などもきちんと行っている場合がほとんどです。
しかし中には、リフォーム後の不具合に全く対応してもらえないという業者もあるようです。
リフォーム後の、保証内容や条件などは、契約前にきちんと確認しておくようにしましょう。
口約束ではなく、きちんと契約書に記載があるかどうかも大切なポイントです。

■相場よりも高額な料金を請求された

契約時には安く料金を提示していたにも関わらず、リフォームが始まると、追加工事が必要だと言われ、最終的には相場よりも高額な料金を請求されてしまうということもあるようです。
また、他の業者よりも安いと聞いていたのに、実際は他の業者とは比べ物にならない程、高額だったというケースもあります。
一般の方は、リフォームの相場を知らない方も多いので、このようなトラブルが発生してしまうことがあるのです。

【リフォームトラブルを防ぐ方法】

前述したような、リフォームトラブルは決して他人事ではありません。
いつ、自分が巻き込まれるかわかないのです。
リフォームを検討される際は、トラブルに巻き込まれないためにも下記の点に注意しましょう。

・何社かの見積もりをとる
・契約書の内容はしっかりと確認しておく
・突然訪問してきた業者とは契約しない
・信頼できる業者に依頼する
・疑問や不安は抱え込まず、その都度業者に確認する
・追加工事が必要だと言われたら、工事の内容を詳しく説明してもらう

上記のような点に注意することで、リフォームでのトラブルを防ぐことに繋がります。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームで起きやすいトラブルと防止法」についてでした。
せっかく大切な住宅を守るためにリフォームしたにも関わらず、トラブルに巻き込まれてしまっては、これほど悔しいことはないでしょう。
そんなことにならない為にも、今回の記事を参考にしていただきたいと思います。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具では、お客様が安心してリフォームできるよう、不安な点や疑問について、ご納得いただけるまで、ご説明させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

リフォームとリノベーションの違いを知って自分の住宅に合った方を選ぼう

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リフォームとリノベーションの違いを知って自分の住宅に合った方を選ぼう」についてです。

「リフォーム」と「リノベーション」は、どちらもよく耳にする言葉ですよね?
「リフォーム」と「リノベーション」を同じような意味だと捉えている方も多いですが、この2つの言葉は似ているようで、実は意味が異なるのです。
「リフォーム」と「リノベーション」の違いを知ることで、自分の住宅にはどちらが必要なのか、適しているのかを選ぶことができます。
そこで今回は、「リフォーム」と「リノベーション」の違いについて、ご紹介したいと思います。

【リフォームとは】

まずは、リフォームについて、ご紹介したいと思います。
リフォームとは、住宅の一部が壊れていたり、老朽化していたりする場合に、新築時の状態に戻す工事のことを指します。
つまり、住宅や建物の改修工事=リフォームと考えるとわかりやすいでしょう。
賃貸住宅などで、入居者が退去後に行う、原状回復のための工事もリフォームだと言えます。
リフォームは、壁紙の張替えやユニットバスや洗面所、キッチンの交換、屋根や外壁の塗替えなど、新築時に比べて劣化している部分を元に戻すという意味合いが強いです。

【リノベーションとは】

次に、リノベーションについて、ご紹介したいと思います。
一般的にリノベーションは、既存の建物や住宅の性能を、新築時以上に向上させる工事のことを指します。
リフォームに比べ、大規模な工事になるという特徴があります。
リフォームは「元の状態に戻す」という意味合いが強いですが、リノベーションは「元通り以上の価値を加える」といった意味合いが強いです。
例えば、間取りを大きく変更したり、耐震性能をアップさせたりする工事はリノベーションになります。

【リフォームとリノベーション、どっちを選べばいいの?】

「リフォーム」と「リノベーション」の違いについて、ご紹介しましたが、結局どちらを選べばいいの?という方もいらっしゃるでしょう。
「リフォーム」と「リノベーション」のどちらを選ぶかは、住宅の状態や希望によっても異なります。
つまり、各ご家庭によって、どちらが適しているのかは異なるということです。
例えば、マイホーム購入時に新築で購入した方で、築年数があまり経っていないという場合は、故障したり劣化したりしている箇所だけを補修や交換するリフォームで良いでしょうし、これから中古住宅を購入して、自分たちのライフスタイルに合わせていきたいと思っている方にとっては、リノベーションが適しているでしょう。
このように、住宅の状態や仕上がりの希望に合わせて、「リフォーム」か「リノベーション」かを選ばれるといいですよ。

【まとめ】

今回のテーマは「リフォームとリノベーションの違いを知って自分の住宅に合った方を選ぼう」についてでした。
「リフォーム」と「リノベーション」の違いを知ることで、自分たちの住宅にどちらが合っているのかを判断することができますよね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具では、「リフォーム」も「リノベーション」も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

雨漏りしてからでは遅い!屋根のリフォームやメンテナンス

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「雨漏りしてからでは遅い!屋根のリフォームやメンテナンス」についてです。

戸建て住宅を所有している方は、定期的に屋根のリフォームやメンテナンスが必要です。
「雨漏りしてないから大丈夫」と考えている方も多いですが、雨漏りしてからでは遅すぎます!
屋根は、住宅を雨風から守る大切な役割をしています。
しかし、普段生活していて、ほとんど目にすることのない場所ですので、あまり気にしていないという人が多いのです。
大切な住宅で長く快適に生活するためには、屋根のリフォームやメンテナンスが欠かせません。
そこで今回は、屋根のリフォームやメンテナンスについて、ご紹介したいと思います。

【屋根リフォームやメンテナンスのタイミング】

屋根リフォームやメンテナンスは、約10年が目安だと言われています。
しかし、実際には、日当たりや屋根の形、屋根材の種類などによっても、屋根リフォームやメンテナンスのタイミングは異なってくるのです。
下記のような現象が起きていれば、屋根リフォームやメンテナンスのタイミングだと言えます。
特に、数字が大きくなればなるほど、劣化が進んでいるため注意が必要です。

1.新築時には合った塗装のツヤが無くなってきている
2.新築時に比べ、色が薄くなっている
3.手で触ると、白い粉が手につく(チョーキング現象)
4.カビやコケが発生して屋根の一部が変色している
5.塗料が剥がれて、下地が見えている

屋根の状態をチェックし、上記のような現象があれば、一度リフォーム業者など専門家に確認してもらうことをオススメします。

【屋根リフォームの種類】

屋根リフォームと一言で言っても、屋根の状態や種類によって、リフォームやメンテナンスの方法は異なります
ここでは、一般的な屋根リフォームの種類について、ご紹介したいと思います。

■補修工事・部分交換

こまめに屋根を点検していて、早めに屋根のダメージに気づいた場合は、ダメージのある部分のみを交換したり補修したりすることができます。費用も比較的、安く抑えることができますよ。

■塗装工事

ストレート屋根や金属屋根の防水機能や耐久性を維持するためには、塗装工事を定期的(目安は10年)に行う方がいいでしょう。
屋根材が破損していたり、劣化がひどい場合は、塗装工事ができないこともありますので早めの点検がオススメです。

■重ね葺き工事(カバー工法)

塗装工事では回復できないほど劣化している場合や、耐用年数が過ぎた屋根には、カバー工法と言って現状の屋根の上から新しい屋根を被せる工事を行います。
下地の劣化がない屋根や、軽い素材の屋根に向いている工法です。

■葺き替え工事

葺き替え工事は、現状の屋根を全て取り除き、防水シートや下地まで全てのリフォームを行うことです。
屋根のダメージが大きい場合は、葺き替え工事を行うこともあります。
葺き替え工事は、費用が高額になるというデメリットもあります。

【まとめ】

今回のテーマは「雨漏りしてからでは遅い!屋根のリフォームやメンテナンス」についてでした。
今回ご紹介したように、屋根hが住宅を守る大切な部分になりますので、定期的なリフォームやメンテナンスを心がけるようにしてください。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、屋根リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【減築リフォーム】タイミングやメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【減築リフォーム】タイミングやメリット」についてです。

リフォームと言えば、「部屋を増やす」「収納を増やす」など、新しい何かを増やすということをイメージされる方も多いのではないでしょうか。
しかし、最近注目されているリフォームの1つに「減らす」ということに注目した「減築リフォーム」というものがあります。
今回は、まだ減築リフォームについて、あまりよく知らないという方に向けて、減築リフォームのタイミングやメリットについて、ご紹介したいと思います。

【減築リフォームとは?】

まず、減築リフォームとは、どういったリフォームなのかについて簡単にご説明したいと思います。
減築リフォームとは、その名の通り、既存の建物からスペースを減らすリフォームのことです。
わざわざ、建物や住宅を小さくする理由やメリットがよくわからないという方もいらっしゃると思います。
しかし、減築リフォームにはメリットもたくさんあるのです。

【減築リフォームを行うタイミングとは?】

減築リフォームを行うタイミングは、ご家庭によって様々ですが、一般的には、「子どもが独立して夫婦二人暮らしになった」「高齢になって階段の上り下りが辛くなった」などのタイミングで行うことが多いです。
バリアフリーリフォームと一緒に減築リフォームを行うという方も、いらっしゃいますよ。

【減築リフォームのメリット】

減築リフォームには、下記のようなメリットがあります。

■バリアフリー

例えば、2階建ての住宅を減築リフォームで平屋にすることで、自宅での階段の上り下りがなくなりますので、バリアフリーに近づきます。
また、減築リフォームで生活動線を短くすることで、自宅内での移動が楽になりますよ。

■掃除が楽になる

普段使用していない部屋でも、定期的に掃除を行わなければ、カビが発生したり、ホコリが溜まったりしますよね。
しかし、高齢になると、全ての部屋を掃除するというのも大変な作業です。
減築リフォームで、部屋減らすことで、掃除が楽になるというメリットもあります。

■耐震性や防犯性がよくなる

減築リフォームを行うことは、耐震性や防犯性の向上にも繋がります。
建物が軽くなると耐震性は向上しますし、住宅全体に目が行き届くことで防犯性もアップします。

■固定資産税の節約

固定資産税は、住宅の敷地面積や床面積によって決められています。
減築リフォームで住宅の床面積を減らすことで、固定資産税が安くなる可能性があります。
固定資産税は、土地や住宅を所持している以上、ずっと払い続ける必要がありますので、少しでも節約できるなら大きなメリットではないでしょうか。

【まとめ】

今回のテーマは「【減築リフォーム】タイミングやメリット」についてでした。
減築リフォームには、多くのメリットがありますのでオススメです。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、減築リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

腰壁リフォームのメリット・デメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「腰壁リフォームのメリット・デメリット」についてです。

最近SNSや、オシャレなインテリア雑誌でもよく目にする「腰壁」ですが、リフォームで腰壁を取り入れるという方も増えています。
腰壁には、オシャレだけでなく様々なメリットがあります。
今回は、腰壁リフォームのメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【腰壁とは】

まずは、腰壁について簡単に説明します。
腰壁とは、壁面の素材のことで、床から腰ぐらいまでの高さが上部の素材と別になっているものです。
基本的には、窓台よりも下の壁が腰壁で、板材やタイルで仕上げているものが多いです。
腰壁は1つの素材で仕上げた壁よりも、オシャレに見せることができ、とても人気を集めています。

【腰壁リフォームのメリット】

腰壁リフォームには、部屋をオシャレに見せることはもちろん、その他のメリットも多くあります。
ここでは3つのメリットを、ご紹介したいと思います。

■高級感がある

腰壁の部屋は、一般的なクロスのみで仕上げた部屋よりも、高級感を感じられるというメリットがあります。
部屋を広く見せたりする効果もありますよ。

■壁紙の破れや剥がれを防ぐ

クロスで仕上げた壁は、経年劣化により、壁紙の破れや剥がれが起きることがあります。
クロスの破れや剥がれが起きると、その部分を中心に、どんどん剥がれたり破れたりしやすくなります。
腰壁は、一般的なクロスよりも耐久性が高いですので、破れや剥がれが起こりにくくなりますよ。

■傷対策になる

室内で猫や犬などのペットを飼っている方は、爪とぎに悩まされているという方も多いでしょう。
また、小さいお子さまがいらっしゃるご家庭でも、お子さまのおもちゃなどで、壁に傷がついてしまうということも少なくありません。
腰壁にすることで、こうった傷の心配も少なくなります。
また、万が一傷がついてしまっても、クロス全面を張り替える必要はなく、傷ついた腰壁部分だけを張り替えることも可能です。

【腰壁リフォームのデメリット】

腰壁リフォームには、下記のようなデメリットも存在します。

・一般的なクロス仕上げに比べると費用がかかる
・腰壁の素材によっては、ホコリがたまりやすい

上記のようなデメリットもありますが、メリットの方が多いため、腰壁リフォームはオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは「腰壁リフォームのメリット・デメリット」についてでした。
「これからリフォームの予定がある」
「腰壁が気になっている」
上記のような方は、今回の記事をぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、腰壁リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━