【浴室リフォーム】〜浴室暖房乾燥機の設置は自分でできる?〜

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【浴室リフォーム】〜浴室暖房乾燥機の設置は自分でできる?〜」についてです。

冬場、お風呂に入ろうとすると、床が冷えていてドキっとするという方も多いでしょう。
急激な温度変化によって、ヒートショックを起こす人も増えています。
そんな浴室の寒さには、浴室暖房乾燥機がオススメです。
浴室を暖められる以外にも、浴室を乾燥させてカビの発生を防ぐこともできるのです。
そんな浴室暖房乾燥機ですが、設置するには浴室リフォーム工事が必要です。
中には、費用を抑えるために、できるなら自分でやりたい!と思う方もいるでしょう。
そこで今回は、浴室暖房乾燥機の設置は、セルフリフォームで行うことが可能なのかについて、ご紹介したいと思います。

【浴室暖房乾燥機の設置は資格が必要】

結論から述べると、浴室暖房乾燥機の設置をセルフリフォームで行うことはできません。
なぜなら、浴室暖房乾燥機の設置には資格が必要なのです。
電気式の浴室暖房乾燥機の場合は、電気工事士の資格が必要ですし、ガス温水式であれば、ガス消費機器設置工事監督者やガス機器設置スペシャリストなどの資格が必要なのです。
資格を持っていない人が、浴室暖房乾燥機の設置を行うことは法律違反ですし、感電など事故につながる可能性もあります。
そのため、費用を抑えたいからといって、自分で浴室暖房乾燥機の設置を行うことは絶対にやめましょう。

【浴室暖房乾燥機の修理なら自分でできる?】

では、現在すでに浴室暖房乾燥機が設置してあって、不具合が発生している場合、自分で修理することはできるのでしょうか。
この場合、設置ではありませんので、法律違反にはなりません。
しかし、自分で修理を行うことはオススメできません。
なぜなら、知識がないまま修理を行うことで、さらに症状を悪化させる可能性もあるからです。
また、怪我や事故につながるリスクもあるのです。
そして、自分で修理して失敗してしまうと、結局業者に依頼する必要があり、時間と労力が無駄になってしまいます。
こういったことからも、浴室暖房乾燥機の修理であっても、自分で行うのは避けた方が良いでしょう。

【まとめ】

今回のテーマは「【浴室リフォーム】〜浴室暖房乾燥機の設置は自分でできる?〜」についてでした。
今回ご紹介したように、浴室暖房乾燥機の設置をセルフリフォームで行うことはできません。
浴室暖房乾燥機の設置には、専門の資格が必要なのです。
また、既存の浴室暖房乾燥機の修理であっても、素人が自分で行うことは、大変危険です。
浴室暖房乾燥機の設置や、修理は、リフォーム業者に相談されることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、浴室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です