リフォームの豆知識

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社
ドゥクラフトがご提案する
リフォーム・リノベーション等の
役立つ豆知識ブログ

リフォーム

2020.04.02

後悔しないための中古マンションリフォーム

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「後悔しないための中古マンションリフォーム」についてです。

新築マンションを買いたい、もちろんそうなのですが、そうではなく、マイホームを新築住宅ではなく、あえて中古マンションを購入し、自分の希望や好みの間取りやデザインにリフォームやリノベーションを行なうという人も増えています。

中古マンションを購入し、リフォームやリノベーションを行えば、自由に自分の希望通りの間取りやデザインにすることができると考えている方も多いですが、実は全て自由にできるわけではないため注意が必要です。

大切なマイホームだからこそ、リフォームやリノベーションが始まってから「こんなはずじゃなかった」「もっと勉強しておけばよかった」などと後悔することのないようにしたいもの。

そこで今回は、「後悔しないための中古マンションリフォーム」についてご紹介したいと思います。

【購入時にはこの部分は確認しよう】

これから中古マンションを探して購入し、リノベーションやリフォームをしようと考えている方は、中古マンション購入前に確認しておきたいポイントがあります。

まず、中古マンションの構造です、古いマンションは壁式構造である場合が多く、そのような構造のマンションの場合は、構造壁を壊すことはできないため、リフォームやリノベーションで間取りの変更や配管の移動が難しい場合があります。またパイプスペースが移動できないため、水回りの配置を大きく変更することが難しいです。またマンションごとに仕様や規約が異なりますので、事前にチェックしておくことをオススメします。
さらに、マンションの場合、基本的にリフォームやリノベーションなどを行えるのは住戸内だけに限られます。玄関ドアやバルコニーなどは共用部分となるため、変更を加えることはできません。もちろん、マンションの立地や近隣の環境もリフォームやリノベーションではどうすることもできませんので、しっかり確認しておきましょう。

【予算管理のコツ】
中古マンションを購入して、リフォームやリノベーションを行なう場合は「中古マンションの物件価格」+「リフォーム・リノベーション費用」が必要いなります。リフォームやリノベーションの費用がわからないまま、中古物件を購入してしまうと、結果、予算が合わず、希望通りのリノベーションやリフォームができなくなってしまうこともあります。ですので、中古マンションを先に購入するのではなく、リフォームやリノベーション業者に見積りを取ってから中古物件を購入することが予算管理に繋がります。

【信頼できる業者選び】
リフォームやリノベーションは、多額の費用と多くの時間を費やして行いますので、信頼できる業者に依頼することが、リフォームやリノベーションを成功させる大きなポイントになります。信頼できる業者を選ぶためには、いくつかの業者に資料請求や見積もりを依頼してみると良いでしょう。実際にいくつかの業者コンタクトをとってみることで、信頼できる業者を見つけやすくなります。信頼できる業者を選ぶためには、決して料金だけで決めるのではなく、希望や要望をきちんと聞いてくれるか、提案された内容が希望するものに近いかなどを総合的に判断する必要があります。「ここなら安心して任せられる」と思える業者に依頼することをオススメします。

今回のテーマは「後悔しないための中古マンションリフォーム」についてでした。今回ご紹介した、いくつかのポイントに注意するだけでも、中古マンションリフォーム後の後悔を防ぐことにつながります。

マンションの構造など、「専門的なことはよくわからない」という方は、リフォーム業者にどんどん相談されると良いでしょう。大きな買い物ですので、後悔することのないよう、信頼できる業者と一緒に中古マンションのリフォームやリノベーションを進められることがいいでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.30

リノベーションのメリットとデメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「リノベーションのメリットとデメリット」についてです。

近年、中古住宅を購入し、リノベーションを行うという方が増えています。
リノベーションが注目を集める理由には、様々なメリットがあるからなのです。
しかし一方で、リノベーションにはデメリットもあります。
リノベーションで後悔しないためにも、リノベーションのメリット・デメリットについて知っておくことが大切なのです。
そこで今回は、リノベーションのメリット・デメリットについて、ご紹介したいと思います。

【リノベーションのメリット】

まずは、リノベーションのメリットについて、ご紹介します。

■費用を抑えることができる

新築住宅を購入するよりも、中古物件を購入しリノベーションを行う方が、費用を安く抑えられる場合が多いです。
そのため、マイホームにかける費用を抑えたいという方には、リノベーションがオススメです。
さらに、新築住宅に比べ、資産価値の目減りが少ないというのもメリットの1つだと言えます。

■条件に合った物件を購入できる

新築住宅よりも中古住宅の方が、圧倒的に物件数が多いです。
そのため、エリアや駅からの距離、学校からの距離など、希望の条件に合った物件を見つけやすくなります。
希望の条件に合った新築物件は、数が少ない上に、人気があるため競争率も高くなります。
さらに人気エリアの場合、新築住宅の値段も高くなりますので、中古物件をリノベーションするというのがオススメです。

■自由度が高い

新築住宅でも、自由設計ができる物件もありますが、多くは間取りや内装が決まっています。
自由設計の場合でも、完全に自由というところは少ないでしょう。
一方、中古物件を購入しリノベーションする場合は、間取りや内装はもちろん、ドアノブなどの建具1つ1つまで、自分好みに仕上げることができるので、マイホームにこだわりがある方には、リノベーションがオススメです。

【リノベーションのデメリット】

次に、リノベーションのデメリットについて、ご紹介します。

■耐震性や耐久性が低い可能性がある

中古物件の場合、新築住宅に比べ、耐震性や耐久性が低い可能性があります。
特に、1981年以前に建てられた住宅は注意が必要です。
1981年に耐震基準が変更されたため、それ以前の住宅は耐震性が低い可能性が高いからです。
耐震工事が必要になると、リノベーション費用が高額になってしまうため、物件選びの際は注意しましょう。

■ローンの金利が高くなることも

住宅を購入する際、多くの方は住宅ローンを利用します。
しかし、中古物件を購入しリノベーションする場合、リノベーション費用には住宅ローンを利用することができません。
別途、リフォームローンを使う必要があるのです。
一般的に、リフォームローンは住宅ローンに比べて金利が高いことが多いですので、全体にかかるローン金利が高くなるといったデメリットがあります。

【まとめ】

今回のテーマは「リノベーションのメリットとデメリット」についてでした。
今回ご紹介したように、近年注目を集めているリノベーションには、メリットもデメリットもあります。
リノベーションをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.27

床鳴り・きしみに要注意!原因や危険性は?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「床鳴り・きしみに要注意!原因や危険性は?」についてです。

住宅の劣化とともに、床鳴りやきしみが発生しているということはありませんか?
歩くと「キー、ギー」と音が鳴ったり、床が沈む箇所があるという場合は要注意です。
フローリングなど、床材の不具合を放置していると、住宅に危険を及ぼす可能性もあるため、早めの対策が必要です。
今回は、床鳴りや、床のきしみの原因や危険性について、ご紹介したいと思います。
「自宅の床がギシギシいっている」
「実家の床が沈む箇所がある」
このような方は、今回の記事をぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【床鳴りやきしみの危険性について】

床鳴りやきしみが発生していても、放置している家庭も少なくないでしょう。
しかし、床鳴りやきしみの放置は、住宅に大きな影響を与える可能性があるため注意が必要なのです。
床鳴りやきしみを放置していると、下記のような危険があります。

・自宅の床が抜ける
・家全体が傾く
・地震や台風などで、大きな被害を受ける

床は、住宅を支えるための重要な基盤となっています。
そのため、床材の不具合を放置していると、上記のような危険があるのです。
床の不具合を放置していて、上記のような状態になってしまうと、最悪の場合、建て替えなどが必要になる可能性もあります。
そのため、大きな不具合がでる前に、対策を行うようにすることが重要です。

【床鳴りやきしみが起こる原因について】

床鳴りやきしみが起こるのは、様々な原因が考えられます。

■フローリングや下地の伸縮

フローリングは木材でできています。
木材の水分量は、季節によって変化します。
そのため、フローリングが水分量の変化によって伸縮し、フローリング同士がこすれたり、フローリングと下地がこすれることで、床鳴りが発生しているケースもあります。
下地に関しても同様に、伸縮が原因で床鳴りが発生する可能性があるのです。
季節によって、床鳴りが発生する場合は、木材の伸縮によるものである可能性が高いでしょう。

■木材の腐朽

木材が腐朽してしまうことで、床が沈んでしまうこともあります。
木材の腐朽は、湿気や水漏れが原因の可能性も考えられます。
この場合、腐朽が進んでしまわないように、早めに対策を行いましょう。

■シロアリの被害

床下でシロアリが発生している場合、シロアリの食害によって、木材がボロボロになっている可能性があります。
そうなると、床鳴りやきしみが発生するだけでなく、床が抜け落ちる可能性もあります。
シロアリの被害は放置していると危険ですし、進行する可能性も高いため、早めにシロアリの駆除や床下の補強を行うことが大切です。

【床鳴りやきしみは早めの対策を!】

床鳴りやきしみが発生している場合、早めの対策を行うことが大切です。
しかし、素人判断では、原因や状況を特定することが難しいため、リフォーム業者などに相談されることをオススメします。

【まとめ】

今回のテーマは「床鳴り・きしみに要注意!原因や危険性は?」についてでした。
今回ご紹介したように、床鳴りやきしみは、住宅に大きな危険を及ぼす可能性もあるため、注意が必要です。
現在、床鳴りやきしみが発生している場合には、早めに業者に相談されるようにしてください。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.25

【キッチンリフォーム】ガスコンロの種類に関して

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【キッチンリフォーム】ガスコンロの種類に関して」についてです。

キッチンリフォームを行う際、コンロの種類をどのようなものにするか悩む方も多いでしょう。
コンロは大きく、IHコンロとガスコンロに分けることができます。
さらに、それぞれのコンロには様々な種類があるのです。
そこで今回は、ガスコンロの種類についてご紹介したいと思います。
キッチンリフォームをご検討中の方や、IHコンロからガスコンロにリフォームしようと考えている方は、今回の記事をぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【まずは自宅のガスの種類を確認しよう】

まず初めに、自宅に供給されているガスの種類を確認しましょう。
基本的に、住宅には、都市ガスまたは、プロパンガスでガスが供給されています。
供給されているガスの種類によって、選ぶコンロが異なりますので、必ず確認しておきましょう。

【ガスコンロの設置について】

ガスコンロの設置については、据え置きタイプのものと、ビルトインタイプのものがあります。
システムキッチンの場合は、埋め込めるビルトインタイプのものを使用します。
ビルトインタイプは、キッチンの天板と段差が生じないため、掃除が楽で使いやすいというメリットがあります。
一方で、据え置きタイプのように自分で設置することはできませんので、専門業者への依頼が必要です。

【ガスコンロの天板について】

ガスコンロは天板の種類についても、たくさんの種類があります。
ここでは、それぞれの種類の特徴について、ご紹介します。

■ホーロー

・比較的安価
・耐久性○
・汚れがつきやすい
・傷がつきやすい

■フッ素コート

・油を弾く性質
・掃除が比較的楽
・コーティングが剥がれるとサビが生じる

■ガラスコート

・耐久性○
・見た目が良い
・劣化でコーティングが剥がれる可能性がある

■ガラストップ

・耐久性◎
・掃除がしやすい
・高級感がある
・割れる可能性がある

【グリルの違いについて】

コンロにはグリルがついているものが多いですが、グリルにも種類があります。
大きく分けると、両面焼きか片面焼きかの二種類です。
また、水を入れるタイプと、水なしでも良いタイプのものがあります。

【高機能ガスコンロも!】

最近のガスコンロの中には、様々な高機能が備わったコンロもあります。
例えば、お湯が湧いたら自動で火を止めてくれる「自動湯沸かし機能」やガスコンロでご飯が炊ける「自動炊飯機能」、「ダッチオーブン機能」など、いろいろな機能があるのです。
家族構成など、ご自身の生活環境や希望、予算などに合わせて、必要な機能を備えたコンロを選ぶのがオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは「【キッチンリフォーム】ガスコンロの種類に関して」についてでした。
今回ご紹介したように、ガスコンロには様々な種類があります。
キッチンリフォームや、コンロの買い替えなどをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、キッチンリフォームやガスコンロリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.23

安全な階段リフォームのポイントとは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「安全な階段リフォームのポイントとは?」についてです。

ライフスタイルの変化や、老朽化などの理由から、階段リフォームを検討しているという方も少なくないでしょう。
階段の状態が悪ければ、大事故に繋がってしまう危険もあるため注意が必要です。
安全な階段リフォームをする前に、知っておきたいポイントがあります。
そこで今回は、階段リフォームのポイントについて、ご紹介したいと思います。

【階段は建築基準法でサイズが決まっています!】

実は、階段は建築基準法でサイズが定められているため、それ以外のサイズで作ることはできません。
建築基準法で定められている階段のサイズは、下記の通りです。
・階段の横幅=75cm以上
・階段一段の高さ(蹴上げ)=23cm以下
・足をのせる部分の奥行き(踏み面)=15cm以上

一般的には、踏み面が20〜22cm・蹴上げが18〜20cm程度であることが多いです。
上記は、多くの人が昇り降りしやすい階段のサイズだと言われています。

【手すりの設置も義務付けられています】

建築基準法では、階段に手すりを設置することも義務付けられています。
手すりがない側は、壁またはそれに代わるものにしなければいけません。
前述の、階段サイズや、手すりの設置は、安全面に対してとても重要です。
また、建築基準法という法律で定められているため、必ず守る必要があるのです。

【安全な階段にリフォームするためのコツ】

手すりの設置や、階段のサイズは、建築基準法で定められていますが、それ以外にも、安全な階段にリフォームするためのコツがあります。
ここでは、2つのコツをご紹介します。

■明るさを確保

まず1つ目のコツは、明るさを確保するということです。
階段に窓を設置することで、昼間は太陽光の明るさで足元が確認しやすくなります。
また、フットライトやセンサーライトなどを設置することで、夜間でも明るさを確保することができ、踏み外しや転倒などを防ぐことに繋がります。

■滑りにくい工夫

2つ目のコツは、滑りにくい工夫をするということです。
合板のフローリングや人工大理石の階段は、滑りやすい傾向があります。
一方で、天然の木材やコルク、カーペットなどは比較的滑りにくい素材だと言えるでしょう。
滑りやすい素材には、滑り止めシートなどを設置することで、滑りにくくすることができます。
特に高齢者や小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、階段で滑って転倒する事故が多いですので、滑りにくい工夫をすることが大切です。

【まとめ】

今回のテーマは「安全な階段リフォームのポイントとは?」についてでした。
今回ご紹介したように、建築基準法を守り、いくつかのポイントに注意することで、安全な階段にリフォームすることができます。
階段リフォームをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、階段リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.18

近年、注目されている団地リノベーションとは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「近年、注目されている団地リノベーションとは?」についてです。

近年、団地のリノベーションが注目されています。
古く、老朽化が進む団地が、なぜ今、新たに注目されているのでしょうか。
ここでは、団地リノベーションが注目される理由について、ご紹介したいと思います。

【今、団地が注目される理由】

団地は、1960年〜1980年代にかけて、広く普及しました。
しかし、近年は、団地の老朽化が進み、空室の多さが問題となっています。
そんな中、以前は、内装のリフォームやリノベーションを行うことを禁止している団地が多かったのですが、現在は、リフォームやリノベーションを認める団地が増えているのです。
そういった背景から、団地をリノベーションするという人が増え、注目が集まっています。

【団地リノベーションの魅力】

では、団地リノベーションには、どのような魅力があるのでしょうか。
ここでは、3つの魅力をご紹介します。

■家賃が安い

団地は、一般的なマンションなどに比べ、家賃が安く設定されている場合が多いです。
そのため、安い家賃で暮らすことができるというメリットがあるのです。
リノベーションで、自分好みの部屋にすることもでき、家賃も安いため魅力的なのでしょう。

■広い

団地は、基本的にファミリー向けに建てられています。
そのため、広めに作られているのです。
リフォームやリノベーションで、壁を取り払うことで、広い1LDKとして使うこともできるのです。

■地域と交流がしやすい

団地によっては、地域交流や、同じ団地に住む人の交流を目的としたイベントを定期的に行っているところもあります。
そういったイベントに積極的に参加することで、地域との交流をすることができるのです。
近年、近隣住民や地域との交流が減ってきていることが多いので、団地ならではのメリットだと言えますね。

【団地リノベーションのデメリット】

魅力的な団地リノベーションですが、デメリットもあります。
例えば、5階建て以下の団地では、基本的にエレベーターがありません。
また、耐震性も高いとは言えないのです。
団地リノベーションを行う場合は、こういったデメリットも理解しておくことが大切です。

【まとめ】

今回のテーマは「近年、注目されている団地リノベーションとは?」についてでした。
今回ご紹介したように、団地リノベーションには魅力があり、近年とても注目されています。
団地リノベーションをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リフォーム・リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.16

ベランダ防水リフォームの種類

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「ベランダ防水リフォームの種類」についてです。

ベランダの劣化を放置していると、住宅に悪影響を及ぼすため注意が必要です。
そこで大切なのが、ベランダの防水リフォームです。
ベランダ防水リフォームと一言で言っても、様々な種類があります。
今回は、ベランダ防水リフォームの種類について、ご紹介したいと思います。
ベランダの劣化が気になっているという方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【ウレタン防水リフォーム】

まず1つ目は、ウレタン防水リフォームです。
ウレタン防水リフォームとは、ウレタン樹脂塗料を使ったリフォーム方法です。
ウレタン樹脂は、化学反応でゴム状に硬化します。
その仕組みを使用して、ベランダに防水膜を作り、防水層を作成します。
ウレタン防水リフォームのメリットは、費用が安くリフォーム期間も短いという点です。
さらに、様々な種類の下地に対応することができます。
一方で、ムラができたり、工事に不備があっても見つけにくかったりするのはデメリットだと言えるでしょう。

【FRP防水リフォーム】

2つ目は、FRP防水リフォームです。
FRP防水リフォームとは、樹脂塗料だけでなくプラスチック製のシートも重ねるリフォーム方法です。
FRP防水リフォームのメリットは、耐久性や密着性が良く、摩擦にも強い点です。
軽量ですので、建物に負担もかかりません。
リフォーム期間も短いといった特徴があります。
一方で、伸縮性には優れておらず、木造で広さのあるベランダなどには不向きです。
さらに、紫外線に弱いといった特徴もあります。

【アスファルト防水リフォーム】

3つ目は、アスファルト防水リフォームです。
アスファルト防水リフォームとは、不織布にアスファルトを染み込ませたものをコーティングしてシート状にし、貼り重ねるリフォーム方法です。
アスファルト防水リフォームのメリットは、防水性が高く耐用年数が長いということです。
マンションの屋上や鉄筋コンクリート製のベランダなどの防水リフォームに、よく利用されています。
ただし、リフォーム費用が高いのはデメリットだと言えるでしょう。

【シート防水リフォーム】

4つ目は、シート防水リフォームです。
シート防水リフォームとは、防水性のあるシートを重ねていくリフォーム方法です。
シートは、塩化ビニール製やゴム製など防水性に優れたものを使用します。
シート防水リフォームのメリットは、紫外線や熱に強いことや、リフォーム期間が短く費用も安いことなどです。
一方で、複雑な形の場所への施行は難しいといったデメリットもあります。

【まとめ】

今回のテーマは「ベランダ防水リフォームの種類」についてでした。
今回ご紹介したように、ベランダ防水リフォームには、様々な種類があります。
自宅のベランダの防水リフォームには、どの工法が合っているか、リフォーム業者と相談しながら決めることをオススメします。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、ベランダリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.13

注意!ベランダにこんな症状があったら防水リフォームを

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「注意!ベランダにこんな症状があったら防水リフォームを」についてです。

ベランダは、日常的に雨や風、紫外線の影響を受けやすい場所です。
そのため、知らず知らずのうちに、劣化しているのです。
ベランダの劣化を放置していると、雨漏りやカビなどの原因になりますので、早めの対策が大切になります。
早めの対策を行うためには、ベランダの劣化の症状に早めに気づき、ベランダリフォームを行うことが重要なのです。
そこで今回は、ベランダリフォームを行うタイミングを見極めるための、劣化症状について、ご紹介したいと思います。

【こんな症状には注意しよう!】

ベランダに下記のような症状が見られる場合は、劣化が進んでいる可能性が高いです。
そのため、ベランダの防水リフォームを行うことを検討してください。

■ヒビ割れ

ベランダにヒビ割れの症状が見られる場合、放置しておくのは危険です。
ベランダにヒビ割れが発生する理由には、塗装の割れや防水層の割れといった状態が考えられます。
どちらにせよ、放置しているとヒビ割れの症状が悪化していく可能性が高いです。
ヒビ割れが悪化していくと、そこから水分が住宅内に侵入したり、柱や梁などの木材を腐食させてしまうことがあるのです。

■色あせ・塗装の剥がれ

ベランダに色あせや、塗装の剥がれの症状がある場合も、ベランダの防水リフォームのタイミングだと言えます。
ベランダの色あせは、表面のトップコートが劣化しているサインです。
また、塗装の剥がれの場合は、トップコートだけでなくシートごと剥がれてしまっている可能性もあります。
その場合は、防水層の部分からリフォームする必要があるでしょう。

■カビや藻の発生

ベランダにカビや藻などが発生している場合も、注意が必要です。
ベランダにカビや藻が発生しているのは、防水性が低下している可能性があります。
ベランダのカビや藻を放置していると、建物内部にも悪影響を与える可能性があるため、早めのリフォームが必要です。

■水たまり・雨漏り

ベランダに水たまりが出来ていたり、雨漏りが発生している場合もリフォームを検討する必要があります。
ベランダに水たまりができる原因として考えられるのは、防水性の低下や、ベランダの勾配がないことです。
どちらにせよ、改善のためのリフォームが必要です。

【まとめ】

今回のテーマは「注意!ベランダにこんな症状があったら防水リフォームを」についてでした。
ベランダに、今回ご紹介したような症状が見られる場合には、防水リフォームを検討されることをオススメします。
このような症状を放置していると、建物にも悪影響を及ぼす可能性がありますので注意が必要です。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、ベランダリフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.11

放置は危険!ベランダの防水リフォームの必要性

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「放置は危険!ベランダの防水リフォームの必要性」についてです。

ベランダは、雨や風、紫外線などが原因で劣化しやすい場所です。
ベランダの劣化を放置しておくと、住宅に危険が及ぶ可能性もあるのです。
そこで今回は、ベランダの防水リフォームの必要性について、ご紹介したいと思います。
ベランダの劣化が気になる方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【ベランダの放水リフォームが必要な理由】

ベランダが劣化すると、ヒビ割れや塗料の剥がれなど、様々なトラブルが発生します。
これらを放置していると、住宅内に雨などの水が侵入してしまい、壁や天井にカビが生えたり、木材が腐食してしまう可能性があるのです。
その結果、健康面への被害や、耐震性の低下など、私達の生活を脅かす、様々な悪影響がおこってしまうのです。
そのため、ベランダの劣化は放置せず、防水リフォームを行うことが大切です。
大切な住宅を守るために、定期的にベランダの状態を確認し、必要に応じて、防水リフォームを行うようにしましょう。

【ベランダの防水リフォームをしないと起こる危険について】

では、ベランダの防水リフォームを行わずに放置していると、どのような危険性があるのでしょうか。
ここでは、具体例を挙げて、ご紹介したいと思います。

■雨漏り

まず、ベランダの防水リフォーム行わないことで、雨漏りのリスクが高くなります。
たかが雨漏りと考える人もいるかもしれませんが、雨漏りは住宅に大きな影響を与えるのです。
木造住宅の場合、雨漏りが原因で柱や梁が腐食し、最悪の場合、倒壊の危険性もあるのです。

■カビの発生

ベランダの防水リフォームをおろそかにしていると、室内や、建物の内部にカビが発生することもあります。
カビは、喘息やアレルギーの原因にもなり、健康状態に悪影響を及ぼします。
特に小さいお子様やペットを飼っているご家庭では、注意が必要です。

■ヒビ割れ

ベランダの防水機能が低下することで、ヒビ割れが起こることもあります。
ヒビ割れが起こると、そこから水分が侵入することになりますので、雨漏りやカビの発生に繋がるのです。

【まとめ】

今回のテーマは「放置は危険!ベランダの防水リフォームの必要性」についてでした。
今回ご紹介したように、ベランダの防水リフォームは、住宅や健康を守るために、とても大切です。
定期的にベランダの状態をチェックし、気になることがあれば、リフォーム業者に相談するようにしましょう。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、ベランダの防水リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.03.09

屋根塗装リフォームのタイミングとは?

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「屋根塗装リフォームのタイミングとは?」についてです。

住宅を守っている屋根は、日々、雨や紫外線にさらされています。
そのため、少しづつ劣化が進んでいるのです。
屋根の劣化を放置しておくと、雨漏りの原因となり、最悪の場合、家全体に被害が及ぶことになるのです。
屋根の劣化を防ぐためには、定期的に屋根塗装(塗り替え)リフォームを行うことが大切です。
そこで今回は、屋根塗装リフォームのタイミングについて、ご紹介したいと思います。
戸建住宅にお住まいの方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【屋根の色が変化している場合】

屋根が元々の色より薄くなってきている場合は、風や雨、紫外線の影響で劣化しているということです。
まだ、劣化レベルで言えば初期段階ですので、慌ててリフォームする必要はありませんが、少し劣化してきているということを認識しておきましょう。
屋根が白っぽくなってきている場合や、触ると粉のようなものが手につく場合は、劣化が進んでいるということです。
表面の塗装が落ちてきている状態なので、塗替えリフォームを行うことをオススメします。
この段階で、塗替えリフォームを行っていれば、住宅に被害をもたらすことは、ほとんどありませんし、費用も安く抑えることができます。

【屋根にカビやサビが発生している場合】

屋根に、カビが発生している場合は、屋根材に水分が染み込んでしまっていると考えられます。
また、金属屋根の場合は、サビが発生する可能性もあります。
この場合、カビやサビの発生している程度によって、塗替えリフォームを行う場合と、葺き替えや重ね葺き工法を行う場合があります。
一般の方が、判断するのは難しいですので、まずはリフォーム業者に依頼することをオススメします。

【雨漏りをしている場合はすぐに対策を!】

すでに、雨漏りをしているという場合には、早めに対策を行うことが大切です。
雨漏りを放置していると、住宅全体に悪影響を及ぼします。
耐震性の低下にも繋がりますので、早めにリフォームを行いましょう。
雨漏りが発生している場合には、塗替えリフォームだけでは対応できない可能性hが高いです。
下地も劣化している可能性があるからです。
まずは、状況をきちんと把握することが大切ですので、専門業者に依頼して点検してもらうようにしましょう。

【まとめ】

今回のテーマは「屋根塗装リフォームのタイミングとは?」についてでした。
今回ご紹介したように、屋根の劣化が軽い場合は、屋根塗装リフォームがオススメです。
ただし、屋根の劣化が進んでいる場合は、その他のリフォーム方法が適しています。
そのため、まずは、リフォーム業者に屋根の状態を確認してもらうことが大切ですね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、屋根リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

新着記事

窓をおしゃれでカラフルに~ステンドガラス設置のポイント~

2020.10.28

窓をおしゃれでカラフルに~ステンドガラス設置のポイント~

機能性?見た目?~キッチンワークトップの種類~

2020.10.26

機能性?見た目?~キッチンワークトップの種類~

アンティークドアの魅力と設置のポイント!

2020.10.22

アンティークドアの魅力と設置のポイント!

張り方で印象が変わる!~フローリングの張り方をご紹介~

2020.10.20

張り方で印象が変わる!~フローリングの張り方をご紹介~

シーリングファン後付けのポイント

2020.10.16

シーリングファン後付けのポイント

ドゥクラフトオフィシャルサイト

リフォーム・リノベーション プラン・見積もり無料依頼

自宅に居ながら簡単見積もり! LINEでかんたん! ご相談・お見積り

タグ