リフォームの豆知識

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社
ドゥクラフトがご提案する
リフォーム・リノベーション等の
役立つ豆知識ブログ

リフォーム

2020.05.21

床暖房リフォームのポイント

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「床暖房リフォームのポイント」についてです。

寒い季節になると冷たいフローリングの上を歩くのがつらくなりますよね。
ひどい時には靴下やスリッパを履いていても冷たさが伝わってきますし、女性の場合、冷え性が悪化してしまうなんてこともあると思います。
そんな方は一度床暖房を取り入れてみてはいかがでしょうか。

床暖房には電気ヒーター式と温水式の二種類があります。
そこでそれぞれのメリットデメリットについてご紹介します。

【電気ヒーター式】

電気ヒーター式とは電気を使って床を温めるタイプの床暖房のことです。

メリットとしては

・設置費が安い
・メンテナンスが楽

デメリットとしては

・光熱費が高くなる。
・立ち上がりが遅い。
・長時間の使用で低温やけどを引き起こす可能性がある。

などが挙げられます。
長時間使用すると光熱費が高くなってしまいますので、一日中ではなく短時間しか使わないというご家庭にはこちらのタイプがおすすめです。

【温水式】

温水式とは温めたお湯を床の下で循環させるタイプの床暖房のことです。

メリットとしては

・光熱費がやすい。
・立ち上がりが早い。
・低温やけどの心配がない。

デメリットとしては

・設置費が高い。
・メンテナンスが大変。

などが挙げられます。
温水式は立ち上がりが早いため、家に帰ってきたらすぐに温かくしたいという方におすすめです。
また、温度は40度までしか上がらないため、小さなお子さんなどが低温やけどを起こす心配もありません。

【まとめ】

今回のテーマは「床暖房リフォームのポイント」についてでした。

ひとくくりに床暖房といっても温める方法が異なるため互いにメリット、デメリットが生じてしまいます。ですので、ご自分の家の間取りや優先したいポイント、使用頻度、どのメーカーのものを使うかなど様々なことを考慮し、相談したうえでぜひ取り入れてみて下さい。

私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.04.20

赤ちゃんがいるご家庭でやっておくと安心!お風呂のリフォーム

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「赤ちゃんがいるご家庭でやっておくと安心!お風呂のリフォーム」についてです。

ゆったりくつろぎの時間だった毎晩のお風呂。
赤ちゃんと一緒のお風呂はとっても幸せですが、自分のことは後回しで常に赤ちゃん最優先で動かないと赤ちゃんが風邪を引いてしまう・・・
いつのまにかくつろぎタイムが時間との勝負になったパパさんママさんも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、赤ちゃんがいるご家庭でやっておくと安心!お風呂のリフォームについてご紹介します。

【システムバス】

四六時中目が離せない赤ちゃん。
家中の安全対策をしているつもりでも、予測できない赤ちゃんの行動には常に危険が伴います。
目が離せないからこそ、家事はできるだけ簡易にしたいですよね。
そんな時はやはりシステムバスです。
ボタン一つでお湯張りができたら、 何度も  「溢れていないかな・・・」とお風呂をチェックしに行く必要がなくなります。

【柔らかい浴室床】

まだたっちの出来ない赤ちゃんとお風呂に入るとき、どうしても赤ちゃんを床に座らせる必要が出てきます。そんな時、柔らかいクッション性のある床であれば滑りにくくて座り心地もよく、転がっても痛くありません。

浴室暖房

浴室の床や脱衣所など、お風呂場には寒くてひんやりするところがたくさん。
そんな場所を暖房で温めてあげれば、赤ちゃんだけでなくパパママも風邪を防げます。
雨の日は室内干しができるのも、着替えの多い赤ちゃんがいる家庭にはうれしいポイントです。

【まとめ】

今回のテーマは「赤ちゃんがいるご家庭でやっておくと安心!お風呂のリフォーム」についてでした。

大人が入る分にはさほど不都合を感じなかったお風呂でも、赤ちゃんがやってくると一気に気になる事が増えますよね。
暖かく柔らかい床にすることで、また、冷えない脱衣所があることで、おじいちゃんやおばあちゃんが遊びに来た時にもみんなが安心して利用することができるのは嬉しいことですよね。

私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、リノベーションを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具
■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812
■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919
——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————
リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.02.21

床暖房リフォームの疑問〜床素材ついて〜

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「床暖房リフォームの疑問〜床素材ついて〜」についてです。

床暖房は、足元から部屋を暖めることができ、安全で空気も乾燥しないため、人気があります。
床暖房は、リフォームで取り入れることもできるため、床暖房リフォームを行う人も増えています。
そんな床暖房リフォームですが、実際にリフォームを検討し始めると、様々な疑問や不安が出てくるという方も多いです。
そこで今回は、床暖房リフォーム時に気になる、床素材について、ご紹介したいと思います。

【床暖房リフォーム/床素材選びのポイント】

床暖房リフォームを行う場合、床素材にどのようなものを選ぶかも大切なポイントです。
一般的に使用されているフローリングは、合板です。
合板は熱に弱いため、床素材には適しません。
そのため、熱や乾燥に強い、床暖房用の床素材を選ぶ必要があるのです。
ここでは、床暖房リフォームに適した、床素材をご紹介します。

■竹のフローリング

竹は、熱伝導率に優れており、比較的短時間で部屋全体を暖めることができます。
さらに、温度や湿度の変化によって変形などがしにくいということも、竹フローリングのメリットです。
抗菌作用や、傷がつきにくいなどの特徴もありますよ。
竹フローリングは、和のインテリアにもピッタリです。

■挽板フローリング

のこなどで挽いて切った木の板を、挽板と呼びます。
挽板は厚さ1〜2cmほどで、挽板フローリングは、挽板と合板と重ねて作られます。
挽板フローリングの特徴は、木の反りや収縮などの変形が少ないことや、メンテンナンス性が高いことなどです。

■床暖房用の畳

実は、畳の下にも床暖房を設置することができます。
ただし、通常の畳は厚さがあるため、床暖房用の畳を選ぶ必要があります。
通常の畳が厚さ6cm程度なのに対し、床暖房用の畳は厚さ3cm以下と薄いのが特徴です。
畳が薄いことで、床暖房の熱が伝わりやすいのです。
直に座ることが多い畳なので、床暖房で暖められていると、とても心地が良いですよ。

【まとめ】

今回のテーマは「床暖房リフォームの疑問〜床素材ついて〜」についてでした。
今回ご紹介したように、床暖房リフォームでは、床素材選びも重要になってきます。
既存の床素材では、床暖房に適さない場合は、床素材を変えなければいけません。
どの床素材が良いかは、予算やデザインなどをもとに、リフォーム業者に相談されることをオススメします。
床暖房リフォームを、ご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床暖房リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.02.07

床暖房リフォームの疑問〜直張りor全面張り替え〜

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「床暖房リフォームの疑問〜直張りor全面張り替え〜」についてです。

エアコンなど風が出る暖房器具は、どうしても部屋が乾燥してしまうため苦手な方も多いですよね。
しかし、日本の寒い冬を乗り切るには、暖房器具が必要です。
そんな中、部屋の空気が乾燥しない床暖房は、とても人気があります。
また、床暖房は、足元から暖められるため、体をしっかりと暖めることができるのです。
そんな床暖房は、リフォームで設置することができます。
床暖房リフォームでは、大きく分けて2つの施工法があります。
今回は、床暖房の施工法について、ご紹介したいと思います。

【床暖房の施工法は2種類】

前述の通り、床暖房の施工法は、大きく2つの種類に分けることができます。
一つは、直張り、2つ目は、全面張り替えです。
ここでは、それぞれの施工法の特徴について、ご紹介していきます。

■直張り

まずは、直張りについて紹介します。
直張りは、既存の床の上から、床暖房を直接貼り付ける施工法です。
直貼りの大きな特徴は、リフォーム費用を抑えることができるという点です。
また、工期も比較的短いため、早く床暖房を設置したいという人にもオススメです。
ただし、直張りの場合、床面が既存の床より高くなってしまうことや、一部の床に段差ができる可能性もあります。
さらに、既存のフローリング材の種類によっては、床暖房の熱に耐えられない場合もあるのです。
その他にも、断熱材が入っていないと、熱効率が悪く、床暖房の効果を感じにくい可能性もありますので、こういった場合には、直張りよりも全面張り替えを選ぶ方が良いでしょう。

■全面張り替え

2つ目の施工法は、全面張り替えです。
全面張り替えとは、既存のフローリングを剥がして、張り替えるという方法です。
全面張り替えの場合は、直張りに比べて、段差がなく綺麗に仕上がるというメリットがあります。
その一方で、リフォーム費用が高くなってしまうことや、リフォームに時間がかかるといったデメリットもありのです。
しかし、既存のフローリングが床暖房に適していないのに、無理に直張りをしてしまうと、フローリングが変形したり、割れたりする可能性があり危険です。
結果的に、家を劣化させてしまう原因にもなりますので、注意が必要です。

【床暖房リフォームにかかる期間】

ここでは、それぞれの施工法で床暖房リフォームを行う場合の期間について紹介します。
床暖房の種類や、設置する面積などによっても異なりますので、一つの目安として参考にしてみてください。

■直張り

基本的には、1日程度で完成します。

■全面張り替え

基本的には、約2〜4日程度で完成します。

【まとめ】

今回のテーマは「床暖房リフォームの疑問〜直張りor全面張り替え〜」についてでした。
今回ご紹介したように、床暖房リフォームには、直張りと全面張り替えという二種類の施工法があります。
施工法の違いによって、それぞれ特徴やメリット、工期などが異なります。
床暖房リフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床暖房リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.02.05

床暖房リフォームの疑問〜床暖房の種類について〜

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「床暖房リフォームの疑問〜床暖房の種類について〜」についてです。

部屋を乾燥させることなく、足元から暖めることができる床暖房は、人気のリフォームの1つです。
赤ちゃんやペットがいらっしゃるご家庭でも、安心して使うことができることも、床暖房が人気となっている理由と言えるでしょう。
そんな床暖房ですが、種類が復数あり、リフォームの際に迷われる方も多いようです。
そこで今回は、床暖房の種類について、ご紹介したいと思います。

【温水式床暖房】

まず、床暖房の種類は大きく2つに分けることができます。
そのうちの1つが、温水式床暖房です。
温水式床暖房は、床下に通したパイプの中に温水を流すことで、床を暖めるというものです。
温水式床暖房を設置することで、温泉にいるようなポカポカとした優しい暖かさを感じることができます。
しかし、設置費用が高くなるというデメリットもあります。
一方で、一度設置すると、ランニングコストを抑えることができるというメリットもあるのです。
温水式床暖房では、温水を作る方法として3つの種類があります。

■電気で温水を作る

電気で温水を作る床暖房は、ヒートポンプを使います。
ヒートポンプの特徴は、省エネです。

■ガスで温水を作る

ガスで温水を作る床暖房は、ガス給湯器を使います。
お風呂を沸かすのと同じような仕組みで、お湯を沸かしているのです。

■電気とガス両方を使って温水を作る(ハイブリッド)

電気とガス両方を使って温水を作る、ハイブリッドタイプもあります。
電気とガスをタイミングよく切り替えることで、省エネ効果があるのです。

【電気式床暖房】

2つ目の床暖房の種類は、電気式床暖房です。
電気式床暖房は、電気の力を使って床を暖めます。
電気式床暖房の場合、リフォーム費用は、温水式床暖房に比べて抑えることができますが、電気代などランニングコストがかかるというデメリットがあります。
また、電気式床暖房にも、暖める方法に種類がるのです。

■電熱線ヒーター

床下に電熱線を配置して、床全体を暖めるポピュラーな方法です。
コストを抑えて、リフォームで導入しやすいという特徴があります。

■カーボンヒーター

カーボンとは、炭素のことで、カーボン繊維を使ったヒーターを床下に配置して床を暖める方法です。
耐久性が高いというメリットがあります。

■PTCヒーター

PTCヒーターは、電気自動車でも使用されているものです。
電気のコントロールができるため、省エネ効果があります。

【まとめ】

今回のテーマは「床暖房リフォームの疑問〜床暖房の種類について〜」についてでした。
今回ご紹介したように、床暖房には様々な種類があります。
床暖房リフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床暖房リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.02.03

床暖房リフォームの疑問〜デメリットはあるの?〜

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「床暖房リフォームの疑問〜デメリットはあるの?〜」についてです。

寒い部屋を、足元から効率よく温めることができる床暖房は、リフォームで取り付けることができます。
メリットも多く、リフォームでも人気の床暖房ですが、いざ設置するとなると、デメリットも気になるところですよね。
そこで今回は、床暖房リフォームのデメリットについて、ご紹介したいと思います。

【床暖房リフォームが人気の理由】

床暖房は、火を使わず、風も出ない暖房器具のため、空気が汚れたり乾燥したりすることがありません。
また、暖かい空気は上に上がっていくため、エアコンの暖房などの場合、足元が冷えてしまいます。
しかし、人は足を温めることで体全体を温めることができますので、足元から温めてくれる床暖房は効率が良いのです。
さらに、赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心して使用することができるというのも床暖房の特徴の1つです。
火傷や火災の心配がないため、安心して使用することができます。
こういった理由から、寒い冬でも、快適に過ごすことができる床暖房は人気があるのです。

【床暖房リフォームのデメリット】

メリットが多く、人気の床暖房ですが、デメリットが無いわけではありません。
実際に床暖房リフォームをしてから、デメリットに気づくと後悔してしまう可能性もあるため、デメリットについても事前に知っておくべきです。
デメリットを理解した上で、床暖房リフォームを行うことで後悔ないリフォームをすることができますよ。
ここでは、床暖房リフォームのデメリットを4つ、ご紹介します。

■暖まるまでに時間がかかる

まず、1つ目のデメリットは、暖まるまでに時間がかかるということです。
エアコンの暖房は、スイッチをつけてすぐに、暖かい風が出てきますよね?
一方で、床暖房の場合は、まず床を温めて、輻射熱を利用して部屋全体を温める仕組みです。
そのため、床暖房は、つけてすぐに部屋を温めることができないのです。
寒い時期であれば、部屋全体を暖めるのに1時間以上かかることもあります。
ただし、床暖房のタイマー機能を使って、朝起きる1時間前などに床暖房がつくようにしておくことも可能です。

■リフォーム費用がかかる

2つ目のデメリットは、リフォーム費用がかかるということです。
床暖房は、その他の暖房器具のように、買ってきた製品をコンセントに挿してすぐに使えるというものではありません。
必ず、工事が必要になり、費用がかかってきます。
床暖房リフォームの費用は、床暖房を設定する床の広さなどによっても異なりますが、100万円近くの費用がかかります。
さらに、工事中は、その部屋を使うことができないなどのデメリットもあります。

■メンテンナンスが必要

3つ目のデメリットは、メンテンナンスが必要だということです。
床暖房は、一度つければ終わりということではありません。
定期的にメンテナンスを行う必要があります。
メンテンナンスのための、ランニングコストも必要になってくることも知っておきましょう。

■段差ができることがある

4つ目のデメリットは、場合によっては段差ができることがあるということです。
例えば、新築住宅を建てる時や、大規模なリフォームで床暖房を設置する場合には、基本的に段差が生じることはありません。
しかし、床暖房リフォームで「直貼り」を行う場合には、段差が生じてしまう可能性があるのです。
直張りは、予算を抑えることができる一方で、段差が生じるというデメリットもあります。

【まとめ】

今回のテーマは「床暖房リフォームの疑問〜デメリットはあるの?〜」についてでした。
今回ご紹介したように、床暖房リフォームには、メリットが多く人気がありますが、デメリットもあります。
デメリットを知っておくことで、後悔ない床暖房リフォームを行うことができますよ。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床暖房リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2020.01.31

【部屋が寒い・・・】こんな悩みは床暖房リフォームで解決!

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「【部屋が寒い・・・】こんな悩みは床暖房リフォームで解決!」についてです。

温暖化の影響もあり、今年は例年に比べて暖かい日が多い気がします。
しかし、そうは言っても冬ですから、特に朝晩は冷え込みますよね。
エアコンで暖房をつけていても、部屋が寒いと感じている人も多いのではないでしょうか。
そんな、お悩みは床暖房リフォームで解決することができます。
今回は、床暖房リフォームについて、ご紹介したいと思います。

【床暖房の特徴とは?】

まずは、床暖房の特徴について、紹介します。
床暖房の最大の特徴は、足元から体を温めることができるということです。
特に女性は冷え性の方も多く、エアコンの暖房をつけていても足元だけ冷えているということも多いです。
また、暖かい空気は上に上がっていく特徴があるため、エアコンでは部屋全体が暖まりにくいです。
しかし、床暖房は足元から温めるため、体全体、部屋全体を温めることができます。

【床暖房のメリット】

次に、床暖房のメリットについて3つ、ご紹介します。

■乾燥しにくい

まず1つ目のメリットは、乾燥しにくいという点です。
冬は空気が乾燥しているため、肌がカサカサになるという方も多いでしょう。
さらにエアコンなどの暖房器具は、温風によって余計に乾燥します。
空気の乾燥は、肌だけでなく喉や髪などにも影響を与えるため、できるだけ防ぐことが大切です。
床暖房は、風が出ませんので、室内の空気が乾燥しにくいです。
特に女性にとっては、嬉しいメリットだと言えますね。

■赤ちゃんやペットのいる家庭でも安心

2つ目のメリットは、赤ちゃんやペットのいる家庭でも安心して使用できるということです。
赤ちゃんやペットのいるご家庭では、暖房器具は火傷の恐れがあるため、使用場所が限られたり、使用できなかったりすることもありますよね。
床暖房の場合は、火傷や火事のリスクがほとんどなく、安心して使用することができます。
高齢者の方の、暖房器具消し忘れによる火災などを防ぐこともできますよ。

■静かで場所もとらない

3つ目のメリットは、静かで置く場所なども必要ないということです。
エアコンのように、温風のでる暖房器具の場合、意外と気になるのが騒音です。
どうしてもモーターの音や、風の吹き出し音が発生するため、テレビの音や会話が聞こえづらかったりすることも多いです。
床暖房の場合は、全く音がしませんので、快適に過ごすことができます。
さらに、暖房器具は置く場所をとるため、狭い部屋だと邪魔だと感じてしまうこともあるでしょう。
また、使用しない夏の時期などは、片付けておくための場所も必要です。
しかし、床暖房は場所も取りませんし、夏に片付けておく必要もないため、広くない住宅でも気にせず利用できます。

【まとめ】

今回のテーマは「【部屋が寒い・・・】こんな悩みは床暖房リフォームで解決!」についてでした。
今回ご紹介したように、部屋が寒いというお悩みは、床暖房リフォームを行うことで解決できます。
床暖房には様々なメリットがありますので、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、床暖房リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
——————————————————

リフォーム・リノベーション・実家リノベーション お任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2019.10.30

浴室リフォームで床暖房を取り入れるメリット

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「浴室リフォームで床暖房を取り入れるメリット」についてです。

だんだんと冬も近づき、寒くなってきましたね。
冬の寒い日に、お風呂に入ろうとした時、浴室の床が冷たくて「ヒヤッ」と感じた経験がある方も多いでしょう。
浴室は、リフォームの中でも人気の箇所ですが、最近は、浴室リフォームで床暖房を取り入れるという方も増えています。
そこで今回は、浴室リフォームで床暖房を取り入れるメリットについて、ご紹介したいと思います。
浴室リフォームをご検討中の方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【浴室リフォームで床暖房を設置するメリット3選】

浴室リフォームで床暖房を設置するメリットは、いくつかありますが、ここでは3つのメリットについて、ご紹介したいと思います。

■ヒートショックを起こす可能性を少なくできる

浴室リフォームで床暖房を設置するメリットの1つに「ヒートショックを防ぐ効果」が挙げられれます。
ヒートショックとは、急激な温度差を感じることによって、血圧が上下し、脳卒中や心筋梗塞などを引き起こすことのある現象です。
実際に高齢者が自宅で亡くなる理由の中でも、ヒートショックは高い割合を占めています。
特に、高齢者や心臓疾患がある人、血圧が不安定な人、飲酒後の入浴などが、ヒートショックを起こしやすいと言われていますので注意が必要です。
ヒートショックは、浴室だけで発生するわけではありせんが、温度差が生まれやすい浴室は、ヒートショックが起こりやすい場所の1つと言えます。
浴室の床材によっては、冬場は冷えやすく、浴室に入った途端にヒートショックを起こす可能性もあるのです。
浴室に床暖房を設置することで、床の冷えを防ぐことができるため、ヒートショックを起こす可能性を少なくすることができます。

■浴室の床にカビが発生しにくくなる

浴室リフォームで、床暖房を設置することで、床が乾きやすくなります。
乾きやすくなることで、カビが発生しにくくなるというメリットがあるのです。
浴室はカビが生えやすい場所で、掃除が大変ですので、乾きやすくなりカビが生えにくくなるというのは、嬉しいですよね。

■冬場でも安心してお風呂に入れる

文頭でも述べましたが、冬場にお風呂に入ろうとして床が「ヒヤッ」とした経験がある方も多いでしょう。
冬場の浴室の床は、冷えやすく、心臓に悪いですよね。
また、床が冷えていると、体を洗っている間に、せっかく湯船で温めた体が足元から冷えてしまいます。
しかし、浴室リフォームで床暖房を設置することにより、足元は常に暖かく、冬場でも安心してお風呂に入ることができるのです。

【まとめ】

今回のテーマは「浴室リフォームで床暖房を取り入れるメリット」についてでした。
今回ご紹介したように、浴室リフォームで床暖房を設置することは、様々なメリットがあります。
特に、これからの寒い時期には、床暖房のメリットを多く感じることができるでしょう。
浴室リフォームをご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具でも、浴室リフォームを承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島営業所:  広島市中区幟町15-4  TEL 082-222-8201 フリーダイヤル 0120-359-919

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

リフォーム

2018.10.24

暖かい部屋で冬の寒さを乗り越えたい!床暖房リフォームについて

広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社、ドゥクラフト土肥家具のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは「暖かい部屋で冬の寒さを乗り越えたい!床暖房リフォームについて」についてです。

10月も後半になり、だんだんと涼しくなってきましたね。
あっという間にまた、寒い冬がやってくるのでしょう。

毎年訪れる真冬の寒さを、様々な工夫をしながら乗り越えているという方も少なくないでしょう。
部屋を温めるため、エアコンやヒーターなどの暖房器具をつけると、部屋が乾燥し喉や肌の調子が悪くなるため悩んでいるという方も多いですよね。

そこでオススメなのが、床暖房リフォームです!
今回は、床暖房リフォームについて、ご紹介したいと思います。

【床暖房には種類があるって知ってますか?】

床暖房には種類があり、大きく分けると「電気式」と「温水式」の2つに分けることができます。

■電気式床暖房

電気式の床暖房は、電熱線などを利用して床を温める床暖房の種類です。
初期の工事費(リフォーム費)が比較的安く抑えられるというメリットがあります。
一方で、使用した際の電気代が高くなったり、温まるまでに時間がかかったりするといったデメリットもあります。

■温水式床暖房

温水式の床暖房は、電気やガスの力で水を温めます。
その温めた水が、床下に設置されたチューブを通ることで床が温まるといったものです。

初めに床暖房を設置する際は、電気式に比べ費用が高額になる場合が多いですが、使用中の電気代等は電気式に比べて安くなります。
また温水式床暖房の場合、一定の温度が保ちやすいので熱くなりすぎるということがなく、部屋を快適な温度に保つことができます。

電気式と温水式の床暖房には、どちらにもメリット・デメリットがありますので、使用環境などに合わせて選ばれるといいでしょう。

【床暖房リフォームには「重ね張り」と「張り替え」がある】

床暖房リフォームには、設置の仕方にも種類があるのです。

現在の床の上から床暖房を直張りする「重ね張り」と、現在の床材を一度剥がしてから床暖房を設置する「張り替え」の2種類に分けることができます。

「重ね張り」は「張り替え」に比べて設置コストを安く抑えて早く設置できるというメリットがありますが、他の床との間に段差ができてしまうというデメリットもあります。

「直張り」は設置コストが「張り替え」よりも高くなってしまいますが、段差のないスッキリした床暖房になります。

現在の床の状態によっては、床の補修や断熱材の追加が必要な場合もありますので、まずは業者に相談されることをオススメします。

【床暖房を設置する部分を限定することでコストダウンも可能】

床暖房をなるべく費用を抑えて設置したい場合は、設置する部分を限定するという方法があります。

部屋の床全てに設置するのではなく、家具を置く場所を避けたり、普段生活する部分だけに限定したりすることで設置コストを抑えることができますよ。

【まとめ】

今回のテーマは「暖かい部屋で冬の寒さを乗り越えたい!床暖房リフォームについて」についてでした。
これから本格的に寒くなる前に、床暖房リフォームを行い、暖かく快適な部屋づくりをされてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市・呉市・東広島市のリフォーム会社@ドゥクラフト土肥家具

■ 本店ショールーム:
広島県呉市中通1丁目4-1
フリーダイヤル 0120-359-919 営業時間 10:00~18:30 定休日:火曜日
TEL 0823-21-5811 FAX 0823-21-5812

■ 広島三滝本町モデルルーム:広島市西区三滝本町1-1-2三滝コーポラス
フリーダイヤル 0120-359-919

■ 呉中央モデルルーム:呉市中央6-4-12アスティア蔵本公園
TEL 0823-21-5791 FAX 0823-22-9973

——————————————————
建設業(建築、内装仕上業)広島県知事(般-29)第31618号
【資格】一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉環境コーディネーター、耐震診断士、古民家鑑定士
——————————————————
HP: http://docraft.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと見る

新着記事

機能性?見た目?~キッチンワークトップの種類~

2020.10.26

機能性?見た目?~キッチンワークトップの種類~

アンティークドアの魅力と設置のポイント!

2020.10.22

アンティークドアの魅力と設置のポイント!

張り方で印象が変わる!~フローリングの張り方をご紹介~

2020.10.20

張り方で印象が変わる!~フローリングの張り方をご紹介~

シーリングファン後付けのポイント

2020.10.16

シーリングファン後付けのポイント

ゆったりとしたバスタイムを!!~お風呂テレビ設置のポイント~

2020.10.14

ゆったりとしたバスタイムを!!~お風呂テレビ設置のポイント~

ドゥクラフトオフィシャルサイト

リフォーム・リノベーション プラン・見積もり無料依頼

自宅に居ながら簡単見積もり! LINEでかんたん! ご相談・お見積り

タグ